2020年:おすすめの空手漫画10選│オリンピック正式競技

f:id:ryocuu:20200304031625j:plain

 

沖縄発祥で日本の武道である空手。

2020年東京オリンピックでは、初めて競技種目として採用されることになりました。

 

そんな空手を題材とした漫画にも心が躍る作品もあります。

今回は空手の魅力やカッコよさを表現している漫画をご紹介していきます。是非漫画探しの参考に役立ててみて下さい 

 

 

バキ外伝 拳刃

f:id:ryocuu:20200303202148j:plain

 

あらすじ☑


若さゆえに未熟、未熟ゆえにその拳に宿した刃は抜身であった! 時は昭和…。

若き日の武神・愚地独歩、最強の格闘家たちを相手にエゲツなくも凄絶な空手の秘技を炸裂させる! 

 

スーパーヒーロー独歩ちゃんの若い頃の物語。

使用されている空手技のと、日本刀に素手で挑む、絶海の孤島でトラと戦うなど、本編では負けるシーンがやたら多かった独歩ちゃん、そんな彼にスポットを当てた今作

命がけで戦う生物たちの物語は、読み終えると何故か清々しい、ファン必見の一冊。

 

漫画『刃牙』の人気キャラ・愚地独歩が主人公のスピンオフ

 

f:id:ryocuu:20200303203057p:plain

(出典:『バキ外伝 拳刃』)

 

てのひらの熱を

f:id:ryocuu:20200303202131j:plain

 

あらすじ☑


「必要なのは、地面と体。あとは拳を握るだけだ。」……

ものすごく姿勢のいい少年・木野下慎也と、全国大会6連覇の天才空手少年・柳屋匠。

きっかけは偶然…けれどきっと、運命。

 

2人は出会い、笑い、そして惹かれあう。 

 

小学生時代6年間チャンピオンだった天才少年がと、「姿勢が良い」だけが取り柄の主人公が天才空手少年と出会って空手の道に踏み出し共に成長していく物語

 

主人公とライバルがお互い高めあってて見てて気持ち良く、とっつきやすい画の力と演出、爽やかだけど熱いシーンは熱くキめる、空手版ベイビーステップって感じ

まさに王道な展開、スポ根要素とギャグ要素、空手という題材もまた魅力

一人も嫌な奴がいない登場人物、読んだあと爽やかな気分になる作品

 

ポイントは伝統空手ってとこ!フルコンじゃない!

 

f:id:ryocuu:20200303203445p:plain

(出典:『てのひらの熱を』)

 

三日月のドラゴン

f:id:ryocuu:20200303202105j:plain

 

あらすじ☑


僕は強くなりたい…!

 

月島龍之介、高校1年生。

幼い頃に両親を亡くし、祖母と二人暮らし。

家計を助けるため、コンビニでアルバイトをしている。

 

勇気と正義感を秘めたいじめられっ子の少年が空手と出会い成長していく物語

「強くなりたい」と願う高校が、空手を通して成長していく、表情と感情豊かな主人公の熱くも清々しい青春物語は微笑ましく、心地良い読後感を味わえる。

 

ストーリーは王道なんだけど、2020年とは思えない独特すぎるキャラや、大雑把で異端的な擬音だったり、唯一無二のセリフ回しなど、経験のない漫画家では描けないようなテクニックを随所で見せつけてくれる長尾 謙一郎さんの作品。

 

まだ2巻(3月現在)空手漫画の金字塔となること間違いなしの作品です。

 

f:id:ryocuu:20200303203843p:plain

(出典:『三日月のドラゴン』)

 

修羅の門

f:id:ryocuu:20200303202046j:plain

 

あらすじ☑


日本に古くから伝わり、底知れぬ破壊力をもつ幻の武術、陸奥圓明流(むつえんめいりゅう)の使い手・陸奥九十九(むつつくも)が現れた!  

 

千年人殺しの技を磨いてきた「陸奥」という一族の末裔が、自分の流派が最強だと証明するために世界中の猛者とやりあうエモい漫画

 

小柄な徒手のキャラクターが、武装した相手も手玉に取って打投極で仕留めていく。

表現や技をきめるための間合いの駆け引きなど、異種格闘漫画のパイオニア的な作品

 

f:id:ryocuu:20200303204148p:plain

(出典:『修羅の門』)

 

外伝である「修羅の刻」はそれぞれの千年の歴史にいた伝説の達人たちとその刻の陸奥が必ず"無手"で闘う、VS 宮本武蔵、 VS 坂本龍馬、新撰組・・・などなど

そちらも併せて読んでみて下さい。

歴史好きな方には特におすすめです。

 

ハンザスカイ

f:id:ryocuu:20200304004522j:plain

 

あらすじ☑


中学時代「血龍(ブラッディドラゴン)」と恐れられた喧嘩小僧・半座龍之介。

恋に焦がれて真面目な高校生活を目論むが、不良たちは半座をつけ狙う!! 

そんな中、半座は空手道部2年・藤木穂波と出会い、その強さに惚れこんで……!? 

 

元不良の主人公が空手少女に恋をし空手道を通して成長していく物語

喧嘩では無双していた主人公が空手では全く歯が立たず、努力と根性で強敵と渡り合う、ギャグ3割、ラブコメ1割、残りは熱血格闘アクションのスポ根モノ

サイレントながら、画の上手さ故に重心の移動経緯まで掴める極上の画力

 

漫画的な常軌を逸した必殺技などは出ず、リアル志向なのも作品の特色

 

f:id:ryocuu:20200304005154p:plain

(出典:『ハンザスカイ』)

 

空手バカ一代

f:id:ryocuu:20200304004538j:plain

 

あらすじ☑


極真会館、大山倍達の激動の人生が今甦る。

 

凄絶な死闘を繰り返しながら、人生の師と仰ぐ剣聖・宮本武蔵の到達した境地を目指し、真の空手道を追求し続けた伝説の巨人・大山倍達の波乱の半生を描く

 

特攻隊生き残りのマス大山が空手道に生き、極真空手を創設する。

熊や闘牛と戦って超人追求の道を貫いた伝説の空手家の半生を描いた伝記的な物語

 

勢いでむちゃくちゃ描かれている、メチャクチャ破天荒な展開で当時の劇画ファンがどんな気持ちで読んでたのか気になる。

 

 

軍鶏

f:id:ryocuu:20200304004600j:plain

 

あらすじ☑


真昼の昼下がり、少年は両親を殺害した。

エリート銀行員の父と美しき母の、まとわりつくような愛情が、自分のすべてを吸い尽くすという妄執にかられ、少年は凶行に及んだ。

 

収監された少年院で、少年は「空手」と出会い、その牙と爪を研ぎ続ける。何者にも自分自身を奪われないため、何より、殺されないために… 

 

主人公が中学で両親を殺害し、少年刑務所収監後、少年院の中でイジメに遭いながらも空手を覚えて生き延び、出所後に格闘家として華々しいリングに上がるお話

 

主人公は両親を刺殺し殺害、タイの格闘家は家族の為に命を削る。

中国の格闘家は実母の手で火に投げ込まれ、師からは命を狙われる。

生きるための壮絶な戦い。格闘技とは何なのか。暴力との違いはあるのか。

 

身を守るのが格闘技ならば、他者を傷つけようともただ生きたいと願い振るう拳も格闘技なのか。日本の格闘技ブームとその終焉にもリンクして綴られる作品です。

 

人間の欲望が生々しく描かれています。 

 

f:id:ryocuu:20200304005553p:plain

(出典:『軍鶏』)

 

TSUWAMONO!!

f:id:ryocuu:20200304004630j:plain

 

あらすじ☑


夕凪高校女子空手部に転校生・無名方紅葉が入部してきた。

彼女は沖縄空手の達人。でも競技空手は初めての経験で…。 

 

沖縄空手を10年やってる女の子が男子空手部と上手くいってない女子空手部に入り、部の危機を救うという話。

数少ない女性が主役の空手漫画であり、型を重視する沖縄空手と競技空手の違いを描いている作品です。

 

物語はシンプルでおっぱいが大きい。 

 

f:id:ryocuu:20200304005945p:plain

(出典:『TSUWAMONO!!!』)

 

カラテ地獄変牙

f:id:ryocuu:20200304014342j:plain

 

あらすじ☑


一家皆殺しの強盗事件。犯された後、首を絞められた女は、絞殺されながら赤ん坊を産んでいた。

 

赤ん坊は山本直人という名前を与えられ施設に引き取られる。戦後の混乱期。

不幸の星の下に産まれた山本直人は、悲惨極まりない生活のなか、生きるために盗みをし、捕らえられ、施設での凄惨なリンチを受ける。

 

「牙には牙」その流儀に則りボスを倒した彼は、自らを牙と名乗る。

成長した彼は暴力の世界に生き続けていくが……。 

 

主人公牙が狂った師匠大東徹源にひたすら利用されまくるSMの物語

今の漫画では許されない表現ばかりだが荒々しいパワーに満ち溢れてる。他国のクーデタに関わったり、まさにヴァイオレンスの極致ガッチガチの地獄。

 

f:id:ryocuu:20200304015017p:plain

(出典:『カラテ地獄変牙』)

 

オールラウンダー廻 

f:id:ryocuu:20200304014401j:plain

 

あらすじ☑


総合格闘技『修斗(しゅうと)』に打ち込む高校生の廻(メグル)は、小学時代の友人である喬(タカシ)と、リングの上で7年ぶりの再会を果たす。

 

しかし、昔は気の合う仲だった2人だが、育った環境の違いからタカシはメグルを敵視する。

 

再会の喜びを交わすことなく、旧友同士の試合が始まってしまうのだった――。 

 

 超人同士の戦いを描くものではなく、キャラ的な媚びも殆どなく、本当に忠実に修斗(総合格闘技)をテーマにした物語

 

漫画的に派手さを求め必殺技などを繰り出す他の格闘漫画に比べて、圧倒的に地味で派手さは無く淡々と進め、総合格闘技の競技性に対するディティールを追求しながらも、プロ格闘家を目指すファイターの人間模様をはじめ、戦いの物語を魅力的に描いている

 

修斗の描写がすごく丁寧で本当に凄い、漫画と相性の悪い表現しづらそうな寝技の駆け引きなんかも分かりやすくて、競技や技術の分析・解説に思いっきり興味を惹かれる。

 

格闘技好きにおすすめできる格闘技漫画

 

f:id:ryocuu:20200304020353j:plain

(出典:『オールラウンダー廻 』)

 

 

あとがき▼

おすすめの空手漫画を紹介しました。あなたのお気に入りのアクション映画の格闘シーンは含まれていましたでしょうか?

このジャンルにも目立たないけど、面白い作品がたくさんあります。