ピュアな教師×生徒のラブコメ 『塩田先生と雨井ちゃん』ネタバレ/感想

f:id:ryocuu:20200104001712j:plain

 

今回ご紹介していくのは、先生×生徒のラブコメ漫画『塩田先生と雨井ちゃん』

 

「先生×生徒」をテーマに描くアンソロジー。

塩対応な先生塩田先生と、そんな先生大好きな雨井ちゃんの先生と生徒なので節度あるお付き合い、とんでも方向からの愛情表現が可愛らしい作品となっています。

 

それでは『塩田先生と雨井ちゃん』のあらすじ/登場人物は勿論、この作品の見所を僕の感想を交えて余すところなくご紹介していくので、お付き合い下さい。

 

 

『塩田先生と雨井ちゃん』の作品情報▼

概要とあらすじを紹介していきます。

 

概要▼

  • 作者:なかとかくみこ
  • 掲載誌:マトグロッソ
  • 巻数:既刊3巻(2019å¹´7月現在)
  • ジャンル:ラブコメ

 

あらすじ▼

 一途で愛情表現が直球な女子高生・雨井やよいと、そんな彼女に振り回されつつも大事に思っている高校教師・塩田嗣春。

 

周囲には内緒で付きあう二人の日々が、四季を通して描かれる。 

 

高校教師と女子高生の秘密の恋愛をキュートに描いた甘酸っぱい作品となっています。

 

pixiv発祥の作品らしく、物語の流れは荒削りなところもあるが、とりあえず描きたい題材を描いている感じがとてもよく伝わるのが、とても良いです。

 

 

 『塩田先生と雨井ちゃん』の登場人物

雨井 やよい 

塩田先生が務める高校に通う女子高生。

ツリ目で前髪ぱっつんのロングヘア16歳。身長156cm。

塩田先生のことを溺愛しており、ストレートな愛情表現をぶつけ彼を困惑させている。

ただ、積極的な癖に肝心なところでは初心な部分が露呈してしまう雨井ちゃんのリアクションが素晴らしい。

 

塩田 嗣春

雨井やよいが通う高校に勤めている国語担当の高校教師

一回り近く年が離れた雨井ちゃんの積極的なアプローチに戸惑いつつも、彼女のことを深く愛し、受け読めている。

 

『塩田先生と雨井ちゃん』の見所(ネタバレ含む)

注目してほしいポイントを厳選してお伝えします。

 

禁断モノという感じは全くないピュアなラブコメ

f:id:ryocuu:20200104012157j:plain

(出典:『塩田先生と雨井ちゃん』)

 

甘々、いちゃいちゃ、高校教師と生徒の恋愛ものなんだけど、背徳感も禁断ものって感じもなくて、どっちかと言うとコメディ寄り、でもお互いへの愛情は伝わってくる。

 

先生の大人だけど雨井ちゃんに惹かれているところ、高校生として未熟さがあっても先生を一途に愛する雨井ちゃんの2人の距離感や表情の描写が非常に魅力的

 

ひたすら両想いな二人の日常小話で読んでいてアーッ楽しいィーッ!

となり、ほっこり読めて癒される。 

この題材に対して嫌悪感のある方も読めるようなピュアな読み味

 

先生のことが好きな雨井ちゃんの行動の一つþ一つにほのぼの

 

レトロ風の絵と雰囲気

f:id:ryocuu:20200104012055j:plain

(出典:『塩田先生と雨井ちゃん』)

 

新人の描く漫画じゃねえ‼︎ってくらいレトロなタイプの少女漫画。

 

全体的にレトロな感じ。挿絵のローマ字の擬音語とか。80年代感。

この時代にこの絵柄でこの内容が出てくるのは奇跡。

それでいて古草すぎず今風に描いている。

 

古典的漫画表現。全体的に絵がレトロで可愛いらしく魅力的に描かれています。

 

まとめ▼

 

教師と生徒なので展開によってはドロドロするんでしょうが、お互い大事にしてるのが伝わり、ピュアなラブコメに紹介している作品です。

巻が進むにつれどんどん絵が上手くなってる、なんとなく懐かしい雰囲気もいい、純情なんだけどそれだけじゃない、是非読んで確かめてみて下さい。

 

☞絶対面白いおすすめ恋愛・ラブコメ漫画45選!男でも女でもニヤニヤできる作品を最近の連載作に人気の完結作まで厳選紹介 - 😂MANGAの読み物😂