Macにもある「IMEパッド」によく似た新機能「Google 日本語入力」!読めない漢字を手書き入力で調べる

f:id:ryocuu:20200101222928j:plain

 

読めない漢字や変換しても出てこない激ムズ漢字を入力する時どうされてますか?

WindowsならIMEパッドというのが搭載されていて、手書き入力ができたのですが、

Macには手書き入力の機能が搭載されていない。

と、思いきや、代用できるものがりありました(無料)のでシェアしていきたいです。

 

 

グーグルの日本語入力を使おう 

www.google.co.jp

 

IMEパッドみたいに書いて調べたい場合は、

「Google日本語入力」をダウン&インストール。

 

これの「手書き文字入力」というのがIMEパッドみたいに使えます。

 

Google日本語入力の不満点は、予測変換の精度がよろしくないのと表示がおっせぇ。

文字の切れ目の認識がほんとにアホでそこが最大の不満。

たとえば「ぶんしょそうふしょくたく」と打つと「文書送付食卓」しか変換候補に出てこない。・・ビミョーに使いづらさを感じる。

あと、どこで覚えたのかよくわからない誤った熟語が登録されていたりする。

これは文字書きにとっては致命的で

日本人が本当に開発に携わっているのか疑問すら感じる。

 

 

読めない漢字の中に読める文字が含まれている場合、もっと楽な方法があるので紹介します。

 

別の方法

※例えば「驩」が分からないとする。

 

メモ帳でもWordでもなんでも良いから

⑴ まずは「馬」と入力。

(読めない漢字の中に含まれている、文字なら何でも良い)

 

⑵ 入力した「魚」を文字選択し「Control + 2」をすると、馬が含まれた漢字一覧が出てきます。

 

ちなみに旧漢字への変換は、Macだったら、字体を変えたい漢字を1文字選択して「control+1」を試してみて下さい。

 

 

IMEパッドの出し方

文字入力アイコンを右クリックしプルダウンメニューから「IMEパッド」を選択

 

f:id:ryocuu:20200101224704p:plain

 

IMEパッドの使い方

f:id:ryocuu:20200101215901j:plain

 

すると似ている文字が右側に表示されます

該当の文字が現れなかったら何度かやり直してみて下さい。

 

私みたいに文字が汚すぎると認識精度も低くなりますので注意が飛鳥です。

該当文字が見つかれば、クリックするとクリップボードにコピーされますので、あとはどこぞにペーストすれば完了

 

 

最後に▼ 

Google日本語入力は無料でありながらとんでもなく高機能

郵便番号で住所出る、数式入れたら計算する、今日と入れたら日付がでる、ヨットと入れたらスペルが候補に出る

今回ご紹介した手書き入力もそうですが、入れておいて損は無いです