ギャル×オタクって最高やな『その着せ替え人形は恋をする』ネタバレ/感想(見所紹介)

f:id:ryocuu:20191227021302j:plain

 

最高にエモい甘々なラブコメ 『その着せ替え人形は恋をする』をご存知でしょうか

普段はバトル・ファンタジー漫画好きで滅多にラブコメを読まない僕ですらこの漫画は面白すぎて身悶えました。

次にくるマンガ大賞2019で6位にも選ばれ、今後増々人気の出ていきそうな作品です。

 

そこで当記事では『その着せ替え人形は恋をする』の登場人物とあらすじ、見所を僕の感想を交えて紹介していくので是非チェックしてみて下さい(ネタバレ注意)

 

 

『その着せ替え人形は恋をする』作品情報▼

まずは作品概要とあらすじについて紹介していきます。

 

概要▼ 

  • 作者:福田晋一
  • 掲載誌:ヤングガンガン
  • 巻数:既刊4巻(2019å¹´10月25日現在)
  • ジャンル:青年漫画、ラブコメ、学園漫画

 

 

あらすじ▼

雛人形職人を夢見る高校1年生・五条新菜は、1学期のある日、学校の被服実習室で雛人形用の衣装を作っていたところを、同級生の喜多川海夢に見られる。

 

かねてからコスプレしたいと思っていた海夢は、新菜の裁縫の腕前を目の当たりにして、彼にコスプレ衣装の制作を依頼する。

 

新菜はそれまで人間用の衣装を作ったことがなかったが、海夢の力になりたいという思いに駆られ、彼女の頼みを受諾する。


引用:その着せ替え人形は恋をする - Wikipedia 

 

人形師を目指す男子高校生が、同じクラスのギャルにコスプレ衣装を作ってほしいと頼まれる所からはじまるストーリー。 

 

昔自分が雛人形を好きなことを否定されてしまい、それから自分に自信が持てず必要のない人間だと思っている主人公が、自分の好きな物を胸を張って好きと言うヒロインに、コスプレの衣装を作ることをきっかけにお互いに惹かれあっていく 展開

 

 “好きなものに真正面から向き合うこと”をきっちり描いた良作です

 

『その着せ替え人形は恋をする』の主な登場人物

人間性の高い登場人物を紹介します。

 

五条 新菜 

雛人形職人の祖父と二人暮し。

自分もいつかは職人になるべく研鑽する毎日を青春の只中で過ごす(ちょっと暗めな)彼でしたが、“別世界の人間”だと思っていたスクールカースト上位のギャルと、思いがけず接点ができ、彼女のコスプレ衣装づくりを手伝うことになります。

 

喜多川 海夢

エロゲオタで推しのコスプレをするのが夢、誰とでも明るく打ち解けられどんな趣味でもその好きだという気持ちを肯定してくれる…悪戯っぽい笑顔が最高

 

ギャルだけどカーストとか関係無しに接する

芯があって、自分の好きなことに一生懸命でキラキラしているキャラ。

 

乾 紗寿叶/乾 心寿

姉妹キャラ。

姉が喜多川憧れのコスプレイヤー、妹がカメラマンという二人

妹の心寿は姉のコスプレを見てるうちに自信も願望を抱くようになっていく。

 

面白い『その着せ替え人形は恋をする』の注目してほしい見所

見所を厳選しました(ネタバレ少なめ)

 

ギャル✖️オタク

f:id:ryocuu:20191227032647j:plain

(出典:『その着せ替え人形は恋をする』)

 

雛人形作りの修行をする男子高生とコスプレイヤーと、コスプレがしたいギャルという異色の取り合わせながら、純粋にラブコメとしての質が高い。

ギャルと陰キャがくっつくラブコメはいろいろあるけど、その中でも一番良い。

 

ラブコメは直向きな主人公と、魅力的なヒロインが惹かれ合ってればオールオッケー

コスプレ物でありギャル物でありラブコメでもあり、その3要素のどれも魅力的

 

特に雛人形ばかり作っていて友好関係が乏しかった主人公がヒロインのために本気で頑張る姿は最高。そして、その経験が主人公の雛人形作りの糧になっていくのもポイント

 

普通にピュアな恋愛漫画としてのクオリティーも高い作品です。

 

やはりギャルがオタクに寄り添ってくれる展開ものは強いね…

 

ヒロインガチ可愛い 

f:id:ryocuu:20191227032732j:plain

(出典:『その着せ替え人形は恋をする』)

 

ヒロインが、最初何とも思ってなかった主人公をどんどん好きになる展開が大好物

とにかく顔の良いギャルが登場する冒頭から想像できないような、あまりにオタク好みのオチで終わり、読後感がとても良い

 

ヒロインが可愛いて、今のところいい子しかいないのもいい。心に優しい。

あまりにも“オタクがイメージする最高のギャル(他者を肯定してくれる気高く優しいギャル)”って感じでオタクだったら絶対に読んで欲しい

 

作者のコスプレ知識・解説

f:id:ryocuu:20191227035041j:plain

(出典:『その着せ替え人形は恋をする』)

 

コスプレ描写も実践できそうな丁寧さ。

コスプレや衣装、着る側、作る側、撮る側のノウハウや知識が自然に散りばめられているし、内容も感心することばかり

知らない世界を面白く知れるのは、なんでも楽しい

 

キャラや展開の意外性をコスプレの技術や知識がしっかりと支えてる感じのバランスが良い、今後、どの方向にコスプレのバリエーションが増えていくか楽しみである。 

作品全体を通してオタクや、ものをつくる人を肯定しているのもこの作品の大きな魅力。 

 

作者の福田晋一先生は女性

「福田晋一」という名前と、あまりにもオタクの妄想を具現化したようなキャラだったんで、オッサンが描いているのかと思いきや、福田晋一先生は女性のようです。

 

 

衝撃と、女性があれを描いていたのかってダブルパンチ。

どうりで、線が細くて少女漫画のような優しく綺麗な絵なわけだと…腑に落ちました。

 

ツイッターも見たらモロ女子だった。超女子。

猫の画像や動画がたくさんあってそっちに目がいきました。可愛いですね。

 

 

 

まとめ▼

 

全オタクにおすすめしたい漫画です。

読んでてへえー!ってなる知識あるし、絵が可愛いし、二人とも可愛いし悶える

絵も可愛いしとにかく内容も面白いので、是非読んでみて下さい。

 

☞絶対面白いおすすめ恋愛・ラブコメ漫画45選!男でも女でもニヤニヤできる作品を最近の連載作に人気の完結作まで厳選紹介 - 😂野球と漫画の読み物😂

 

最後までご覧いただきありがとうございました。