JBC(笑)詐欺メール「JBCシステムメンテナンス通知について」

この記事をシェアする

f:id:ryocuu:20191121114446j:plain

 

2019年11月21日現在

Amazon経由で「JBCシステムメンテナンス通知について」というフィッシング詐欺メールが不特定多数に送られています

 

 

「JBCシステムメンテナンス」

JCBカードのフィッシングサイト騙る不審メールを検知。

「JBCシステムメンテナンス通知について」

何故か差出がAmazon。いくら何でも雑過ぎん?

そもそもJCBじゃないのよ(笑)

 

そもそもJCBカード持ってないから、うっかりクリックはあり得ないですが。

こんな風に人様を騙そうとする輩が信じられない!

 

でもJCBのロゴを使ってるし

朝からこんなの届いて嫌だわ…

 

f:id:ryocuu:20191121110522j:plain

 

 

件名:JBCシステムメンテナンス通知について

ユーザー、こんにちは。

お知らせ サービス停止のお知らせ

システムメンテナンスのため、以下の間、MyJCBが利用できません。

・2019年12月1日(日)0:00AM(深夜)〜5:30AM
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解いただきますようお願い申しあげます。

 

期日までにサイトにアクセスし、あなたの情報をバックアップし、あなたの情報が失われることを避けてください

クリック登録(リンク)

ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承ください。

なお、停止スケジュールは予告なく変更する場合があります。

 

本文の日本語おかしいし、詐欺メールです。

スルーしてくださいね。 

 

 

最近多いamazonを語る詐欺メール

最近Amazonを語る迷惑メールがガンガン来る。
あんまりにも低レベルな内容なので、最近は文面をチェックするのが楽しみになってしまっている。

 

今日はメールの題名が「JBCシステムメンテナンスのお知らせ」になってた。

フィッシングメール作っている人もお疲れ気味みたい(笑)

文面の句読点がおかしいし。

 

フィッシングやなりすましの主な手口

  • ①未納料金の請求

商品代金や、有料コンテンツの料金が未納というメッセージが届いた場合、注文履歴をご確認ください。

法的手続きを持ち出す詐欺メッセージもあります。

注文履歴にない請求に応じたり、記載された番号に電話をかけたりしないでください。

 

  • ②お支払い情報の更新依頼

カードの有効期限が切れた、請求先住所が変更された、という内容で偽サイトに誘導するEメールがあります。

お支払いオプションを管理にアクセスし、支払い方法の更新指示が出ていない場合は、Amazon.co.jp から送信したEメールやSMSではありません。

 

  • ③Amazon.co.jpを装った偽サイトへのリンク

Amazon.co.jpサイトのURLは、「https://××.amazon.co.jp」で始まります。

 

不安な方は公式を参照下さい

出典:Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp からの連絡とフィッシングの見分け方について

 

 

最近のこの手の事は巧妙になってきています。

正直なところ「日本語がまともかどうか」で怪しいかどうかを判断していることが多い

すべての詐欺メールが日本語の書き方をブラッシュアップしたら、とんでもない被害が出るのではないか。

 

「自分は大丈夫」という気持ちが大きな問題に繋がってしまうこともあるので、改めて十分注意したいと思います。