【部屋が臭い人必見】誰でもできる部屋の嫌な臭い対策はこちら!脱男臭!

「匂い」とうのは悩みの種になることもあります。

職場や家庭では、匂うことで周囲から嫌われる傾向が高いという結果があります。

 

しかし、匂いを発する本人はその匂いに自覚がない事が多いです。

そこで、今回は部屋の匂い対しての原因、対処法と間違いやすいタブーな対処法を紹介していくので是非最後までご覧ください。

 

 

足の匂いはマジ 対策すると部屋の匂いが変わる 

f:id:ryocuu:20191109020647j:plain

 

足を洗う時、殺菌効果のある固形石鹸のほかにもデオドラント効果のある薬用石鹸も、とても消臭対策になります

匂いの原因である「イソ吉草酸」を抑えて雑菌を無くす作用があるからです

足の匂いが目立ってしまう部屋や密室した空間でも、人の目を気にせずに入られます

 

 

もう一つ全ての足臭を無臭にする魔法の粉をご紹介。

これ無敵。何しても臭かった靴箱が無臭化されました。

靴履く前または履いた後に粉を靴に入れるだけ、これは無敵

 

 

 

ゴキブリ対策の一環でラベンダーのアロマ

アロマを使って部屋がラベンダー畑にすると、ラベンダーの匂いを嫌がる現実でのテラフォーマーズ(G)対策にもなるのでお勧めです。

 

※余談:ゴキブリ対策

  • 対策1:風通し、日当たりの良い2階を選ぶ
  • 対策2:作りつけ収納の多い部屋で隠れ家をなくせ
  • 対策3:まめな掃除
  • 対策4:ミント等、ゴキブリが嫌う匂いで撃退しよう

部屋の中に玉ねぎのへたとか酒瓶や酒缶など臭いのする物を置かない事も重要です。 

 

 

おすすめの消臭剤3選

置き型の部屋の消臭剤

部屋の臭いとなると「消臭剤」の利用を一番の選択肢として考えますよね

消臭剤の上手な使い方のポイントは。

  • なるべく足元に置く
  • 臭いの元の近くに置く

「くさいニオイ」というのは大体が空気より重たいので、下に溜まりやすいらしく

消臭剤は臭いの原因を取り込んで分解することにより、消臭効果を発揮しますので、ニオイの原因の近くに置いておくことが重要になるとうのがポイントです。

 

置き型の消臭剤

 

置き型ファブリーズに不満がある人は「ドデカ空間」を試してみて下さい。

 

デカイので場所を取るのが難点ですが、そのぶん交換の手間が少なくて済む&無香料なので香料が苦手な方がいても大丈夫なのが利点

香料は人によって好き嫌いがあるので無香料をおすすめ

 

ハルインダストリ

 

「ハル・インダストリ」の消臭剤は、恐ろしく効きます。

匂いを被せて誤魔化すのではなくて、匂いを中和して無くしてしまうという製品

 

マツ、ヒノキ、スギなど、針葉樹系の樹木10数種類から抽出した100%植物由来の天然成分でできてるんだとさ。ウチの犬のトイレの臭いとかまで、よく消せてます。 

 

あとは、デザインがしっかりしたら天下を取れるのでは、と密かに思ってる。

 

 

 

「脱臭機」を使う

f:id:ryocuu:20191109025300j:plain

 

空気清浄機・加湿器・脱臭機における、シャープ最強説

料理の匂いを脱臭機がどんどこ消し去ってくれる。

 

空気清浄機と脱臭機の違い▼

端的に言うと、花粉やハウスダスト、タバコの臭いに効果を発揮しやすい空気清浄機に比べ、脱臭機は消臭することに重きを置いているところが両者の違い

 

ペットの臭い対策には空気清浄機より脱臭機を使った方がより効果的と言えます。

 

犬の匂い対策で買った脱臭機は、俺が部屋に入った瞬間に動き始める。

 

 

 

 

部屋にあるものでできる臭い対策

濡れタオルをぶん回す

f:id:ryocuu:20191109031017j:plain

 

部屋のタバコの臭いが気になるなら、濡れタオルをブンブン振り回すと臭いをタオルが吸着してくれる。そのあと換気すれば消臭スプレーなんか不要

 

なお、ぶん回その際タオルにアロマを染み込ませてるのも良い

 

部屋干しの臭い対策は部屋の湿度を下げるのが1番。

余裕があればエアコンのドライといきたいけど、洗濯物の間隔をあけるのは勿論で、扇風機の風を当ててます。そのまま干すより違うと思います。 

 

 

臭いに敏感な方は

臭覚過敏対策には、活性炭入りのマスクがおすすめです、

公共交通機関や人が多い部屋の、体臭や柔軟剤、香水、食べ物の臭いなどが入り混じった臭いや、新築のケミカル臭などをかなり防ぐことが出来ます。

 

 

 

最後に▼

ザっと紹介してみました。

臭いに敏感な人も意外と自分の臭いに対しては鈍感な人も多いと思います。

やはら人と人とコミュニケーションにおいて「臭い」というのはとても重要な要素だと思うので、僕も十分に注意していきたいです。

 

湿度の高い暗黒部屋で良い匂いと肌触り大好きな毛布にすっぽり包まれ、全身の毛穴から精気を吸ってるような多幸感と安心感を感じられる部屋で暮らしましょう。