【2019】巨人のプロテクトリストを完全ガチ予想(28名)豪華な人的補償。

f:id:ryocuu:20191028052849p:plain

 

 

FAで選手が移籍した場合、移籍した選手はそのチームの日本人選手年俸上位からA(年棒1位~3位)、B(4位~10位)、C(11位以下)にランク付けされます。

 

そして、AとBランクの選手には旧チームが移籍先のチームに対し、人的補償を選択することができます(FA制度、人的補償の詳細

Bランク、Aランクに該当する選手を獲得した場合は、人的補償の選手1名を獲得することが可能です。 

 

そこで注目されるのが、対象外とする「プロテクトの28名」

今回は巨人の選手状況から28名のプロテクト選手を予想してみました

 

【巨人FA動向調査報道】

  • Aランク:秋山・益田

補償

①旧年俸の80%の金銭
②プロテクト外の選手1名+旧年俸の50%の金銭

 

  • Bランク:鈴木・美馬・野村

補償

①旧年俸の60%の金銭

②プロテクト外の選手1名+旧年俸の40%の金銭

 

  • Cランク:福田・十亀

補償

①金銭・人的補償ともになし

 

関連記事:美味しすぎるFAの目玉、福田秀平・堂上直倫!気になるランク。 - アニメと漫画の読み物( ^^) _旦~

 

読売ジャイアンツプロテクト予想(投手:13人)

  • 菅野智之
  • 山口俊
  • 田口麗斗
  • 中川皓太
  • 戸郷翔征
  • 高橋優貴
  • 澤村拓一
  • 桜井俊貴
  • 高田萌生
  • 大江竜聖
  • 戸根千明
  • 畠世周
  • 大竹寛

 

読売ジャイアンツプロテクト予想(捕手:3人)

  • 小林誠司
  • 炭谷銀仁朗
  • 大城卓三

 

読売ジャイアンツプロテクト予想(内野手:6人)

  • 吉川尚輝
  • 坂本勇人
  • 岡本和真
  • 田中俊太
  • 増田陸
  • 若林晃弘

 

読売ジャイアンツプロテクト予想(外野手:6人)

  • 陽岱鋼
  • 丸佳浩
  • 亀井善行
  • 重信慎之介
  • 加藤脩平
  • 山下航汰

 

主なプロテクト漏れ選手

  • 投手:岩隈久志・野上亮磨・鍬原拓也・宮國椋丞・田原誠次・今村信貴・高木京介・大江竜聖・古川侑利・横川凱
  • 捕手:岸田行倫
  • 内野手:北村拓己・山本泰寛・増田大輝
  • 外野手:立岡宗一郎・松原聖弥・石川慎吾・湯浅大 

 

投手なら横川凱と伸び悩んでいる大江と鍬原を除外

ベテラン勢は野上と登板機会のなかった岩隈を除外しました。

内野のプロスペクトが多い事より、俊太以外のセカンド軍団を除外。

 

しかしプロテク予想をしてみてわかったけど、巨人の場合戦力として数えられる所謂伏兵的な選手がかなり漏れる。

 

巨人としては、ドラフトで即戦力のピッチャーを逃しているので市場に出れば狙って欲しいですが、今年はプロテクトが厳しいので怖いですね。

 

昨年のように若手をプロテクトして、中堅からベテランあたりを外すっていう手もあるけど、長野を持っていかれ和田恋も結局トレードで放出している。

長野の放出は亀井の大活躍により浮き彫りになっていないが、手薄な外野陣を見れば間違いなく痛手であっただろう。

 

昨年踏まえて巨人がプロテクトをどうするのか気になる

 

巨人のFA情報

巨人のFAに関連した情報の記事です。

 

福田秀平はスルーか?

 

福田秀平は魅力的な外野手だしCランクだから獲得に乗り出すのは確実とみていたけど、山下航汰や加藤脩平といった若手外野手。

 

加えて、吉川尚輝が外野へ本格的にコンバートされるとなれば、彼らの出所機会をある程度確保したいのでしょうし、福田も出場試合の増加を移籍条項に入れてるでしょうし、その辺の兼ね合いになるのかもしれませんね。

 

これでより鈴木大地や他のFA選手獲得へ本腰を入れてくると思われます。

 

11/2(土):サンスポ

「FAしたら参加するのがジャイアンツ。

そうしないとFAが駄目になる。

誰かは参戦すると思う。

FAで手を挙げたらちゃんと価値ある人に話をしていく、こちらの意見を聞いてもらう、というのは大事なこと」と説明した。

 

巨人がFA市場に参戦へ 原監督「FAしたら参加するのがジャイアンツ」(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース

 

タイトルはやや過激ですが言っている事は的を得ている。

 

しかしこれを言えるのが原の凄いところ(笑)

DH云々の件然り発言がここまで広がり、議論が始まるのはこの人だからこそ。

今後の巨人の動きもより楽しみになりましたね。

 

2019年10月25日:スポニチアネックス

 自身のFAについて沈黙を貫いてきた「ロッテの顔」が、大きな決断を下した。

 

関係者によると、周囲に「他球団の評価を聞いてみたいという気持ちがある。

一度しかない野 球人生。

後悔しないように、しっかりと考えて結論を出したい」と話しているという。

球団とは残留に向けた話し合いを重ねてきたが、すでに権利を行使する意思を伝えているもよう。

 

近く正式に申請手続きを行う予定だ。

 

ロッテ・鈴木大地がFA権行使を決断「後悔しないように考えて」 - ライブドアニュース

 

2019年10月28日:スポーツ報知

美馬はこの日、今季取得した国内FA権を行使することを表明した。

楽天生命パーク内で取材に応じ「一生に一度の権利。

他球団の評価を聞いてみたい」と明かした。

 

女優のサントス・アンナ夫人(32)が今月11日に第1子となる長男を出産したばかり。

「一生を決めることなので、家族を含めていい環境でできることを一番に考えて球団を探したい」。

 

夫人が神奈川出身ということもあり、在京チームでのプレーを希望しているようだ。

 

巨人が美馬獲り参戦へ FA行使表明で複数球団の争奪戦 : スポーツ報知 

 

 

※情報が入り次第更新していきます。

 

必要になるかはわかりませんが楽天のプロテクトも予想してみました。