『ドラフト』菅井道(中越高校)選手の特徴・名前の読み方!指名予想など

f:id:ryocuu:20191005013534j:plain

 

このページでは中越高校の「菅井道」選手について取り上げていきます。

プロフィール(経歴)・球種など特徴、スカウトの評価についてもご紹介していきます

 

 

菅井道の経歴について▼

 

  • 出身地・新潟県阿賀野市
  • 身長/体重・184cm/84kg
  • 投球打席・左投げ右打ち
  • ポジション・投手
  • 経歴・中越高校

 

名前は、菅井道(すがいるうと)と読みます。

道(るうと)もあるなら、そのうち鯉(かーぷ)とかいう名前の子も出てくるのかな

 

181cm85kgという中々の大型左腕

しかし1年生オフに腰を痛め、2年冬には肘の手術(内視鏡とあったのでおそらくクリーニング)と高校入学後は相次ぐ怪我に悩まされ、実績は少ない投手です。

 

なお好きなプロ野球選手はDeNA今永昇太で、好きな球団は広島カープだそうです。

 

菅井道の特徴について▼

 

ストレートの最速は141㎞ですが、アベレージで130そこそこといったところ 

制球面にバラツキがあり、まだまだ改善の余地がある投手。

2年時に県大会3試で(率11.42)をマークしている。

 

菅井道のスカウト評価 

菅井道に関連したスカウトの情報を記載していきます。

 

※あれば随時更新していきます。

 

監督の評価

「球速以上に球質の重さがある」と本田監督は能力の高さを買う。

そして精神面も「表には出さないが、勝負どころで力を入れられる。

マウンドでおじけづくことはない」と評価している。


www.nikkansports.com

 

菅井道の指名予想について 

菅井道の指名様相についてです、予想は、各報道機関のコメントを参考に入れ込んであります。

 

春先からプロ側が興味を示していた。

夏休み中にも投球練習を視察された。

ドラフト会議では本指名はもちろん、「育成でも行きたい」。

 

同校OBには育成指名でプロ入りしたソフトバンク渡辺雄大投手(27)がいる。「本人の意志の強さ次第」

本田仁哉監督(43)を通じて、渡辺からのアドバイスも届いた。

 

引用:中越・菅井プロ志望届提出 28日広島入団テストへ - 高校野球 : 日刊スポーツ

 

菅井道はドラフト会議を前に広島のプロテストを受講している(入団テストは全国的に知名度の無い選手がアピールの場として使うことも多い。)

なので指名あるとしたら広島の育成って感じでしょうかね。

 

評価はまだあまり聞こえてこないので、閉め漏れも予想される。

高卒左腕は母数が少ないので、十分にチャンスはあると思います。