<2019>20代の僕が選んだ最高に面白いおすすめアニメ35選!絶対見たほうが良い神アニメをご紹介。

f:id:ryocuu:20190905012710j:plain

 

絶対見た方がいいアニメ35選を厳選しました。 

 

「これだけは見とけよ」っていうアニメを紹介していく!

 

今まで見た作品の中から網羅的に短編、映画、SF、ヒューマンドラマ、随筆、ミステリー、サスペンス、恋愛、ドキュメンタリー、どジャンルは問いません

 

出は紹介して行きます。まだ未視聴の作品があればチェックしてみて下さい。

僕の感想と一緒に楽しんでもらえれば幸いです。

 

 

1.STEINS;GATE:SF

f:id:ryocuu:20190723171920j:plain

 

監督:佐藤卓哉、浜崎博嗣 小林智樹(SPECIAL)

放送期間:2011年4月 - 9月

話数:全24話 + SPECIAL

  

一番面白かったアニメと聞かれてこの作品を上げる人は少なくないはず

序盤の過程から全てが大切でこんなに驚愕したアニメは初めてでした。

序盤は日常パートが多くスラングだらけで見てるのも辛いレベルかもしれないが

中盤から終盤にかけての伏線回収と怒涛の展開、最後まで見れば過去一の傑作

 

2.氷菓:推理/ミステリー

https://m.media-amazon.com/images/I/71fOBY-CVVL._AC_UL320_.jpg

 

原作:米澤穂信

監督:武本康弘

アニメーション制作:京都アニメーション

話数:全22話+OVA1話

 

米澤穂信の推理小説を基に作られた、京都アニメーション制作の青春ミステリー。

"灰色"な省エネ主人公・折木奉太郎が、ひょんなことをきっかけに古典部に入部し、古典部の仲間と出会うことによって少しずつ変わっていく物語。

 

派手な展開があるわけではないが、語彙も多く、静かな中にミステリー要素をいれ、高校生の日常が眩しいと感じる作品

 

3.東のエデン:サスペンス/群像劇

f:id:ryocuu:20190723174724j:plain

 

原作:神山健治

アニメーション制作:Production I.G

話数:全11話

 

経済が傾き政府も国民も腐ってきた日本を「良く」する為に「自分の裁量で日本を良くしろ」と100億円入った携帯を渡された12人。

勝利出来るのは黒幕に良くしたと認められた1人だけ。

勝者以外は死、お金を使い切れば死、使わなくても死。

 

社会、経済、国民の無気力さ

受動的な人間と能動的な人間の対比などを内包した物語。

 

4.残響のテロル :クライムサスペンス

f:id:ryocuu:20190723184025j:plain

 

監督 渡辺信一郎

アニメーション制作:MAPPA

話数 全11話

 

世界から切り離された男子高校生2人が国に対して、ある目的のために『プルトニウム』を盗み出しテロリストとなって世界に引き金を引く物語

何故彼らはテロを起こすのか、そもそも彼らはどこから来たのか。

二人がなにを目的にテロしているのか続きが凄く気になる作品。

 

5.ジョーカー・ゲーム:ミステリー/スパイ

f:id:ryocuu:20190723215412j:plain

 

原作:柳広司

監督:野村和也

アニメーション制作:Production I.G

話数:全12話  

 

世界大戦の火種が燻る昭和12年秋、帝国陸軍内に秘密裏に設立されたスパイ養成学校"D機関"に所属するスパイたちが世界各国で暗躍する物語

 

信じられるのは自分だけの頭脳+心理戦。

敵も味方も分からない騙し合いが繰り広げられ、スパイとして生きていく者たちに常識的な主人公の考えが正しいのかどうかも分からなくなり、視聴者さえも欺く

派手さはないけど、緊張感のある文章に引き込まれて一気読み必至。 

 

6.異世界食堂:料理/グルメ

f:id:ryocuu:20190724144003j:plain

 

原作:犬塚惇平

監督:神保昌登

アニメーション制作:SILVER LINK.

話数:全12話

 

土曜日だけは扉が異世界につながる不思議な洋食屋が舞台。

異世界の住人が街のごく普通の洋食屋にやってきて「美味い、美味い」と言って料理を食べて家に帰る姿が温かく描かれるアニメです。

 

現代人にとってはメジャーでも異世界の住人にとっては、珍しい食べ物が並ぶので

もしも現代の料理を異世界の住人が食べたら?

ということを想像させ魅力的な世界観を構築している。

 

7.灰と幻想のグリムガル:ファンタジー

f:id:ryocuu:20190724160156j:plain

 

原作:十文字青

監督:中村亮介

アニメーション制作:A-1 Pictures

話数:全12話

 

ファンタジーRPGの結成直後の弱小パーティーをリアルに描いたような物語。

何も持たない至極平凡な少年少女たちが異世界で目を覚ます

よくある異世界俺tueee作品とは異なり、ゴブリンすら倒せない低レベルパーティーが少しづつ成長して、何とか生き抜いてくシビアな現実味のある「異世界転生」作品

 

8.この素晴らしい世界に祝福を!:異世界/コメディ

f:id:ryocuu:20190724161904j:plain

 

原作:暁なつめ

監督:金崎貴臣

アニメーション制作:スタジオディーン

話数:第1期:全10話+OVA

第2期:全10話+OVA 

 

とんでもない理由でショック死してしまったヒキニートが、女神を連れて異世界転生して冒険者になり、働いて飯を食う日常を繰り返すコメディ

 

普通の異世界転生だと「俺TUEE!!!」に使う能力を、パンツを手にいれるとか宴会芸を習得するとかギャグ要素に使われる、そういう異世界ギャグアニメ

 

最近のアニメで異世界転生ものが多数ありますが、群を抜いて面白く、笑える作品になってます。ギャグ9割、分かりやすい内容と、明るく賑やかな雰囲気が魅力的な作品

 

9.Re:ゼロから始める異世界生活:ループモノ

f:id:ryocuu:20190724222449j:plain

 

原作:長月達平

監督:渡邊政治

アニメーション制作:WHITE FOX

話数 第1期:全25話 

 

異世界で死ぬと「死に戻り」の力が働き過去にタイムリープしてしまう主人公が、何度も何度もタイムリープを繰り返して、正解の運命(ルート)を追い求める物語

 

序盤の展開はかなり遅めですが、主人公がループに気づく辺りから一気に面白くなる

異世界召喚されたから特殊能力で無双できるやろと思ってた主人公が、実は何の力も持っておらず、自分の無能さのせいでヒロインが死にまくり絶望していく。

異世界ものってほのぼののイメージだけど、これは真逆。キャラが死にまくる。 

 

10.斉木楠雄のΨ難:SF/ギャグ

f:id:ryocuu:20190725145113j:plain

 

原作:麻生周一

監督:桜井弘明

アニメーション制作:EGG FIRM×J.C.STAFF

話数:第1期:全24χ・全120話

第2期:全24χ・全120話

完結編:全1χ・全10話 

 

主人公が『本気を出せば人類を3日で滅ぼせる』程の超能力者でありながら、そのことが露見するのが嫌で、癖の強すぎる登場人物たちに隠そうとする日常作品。

 

このアニメは声優さんたちの凄まじいハイテンポな演技だからこそ面白い。

主人公の楠雄は神谷浩史だからこそ出来る喋りで無表情が生きる

そのほかのキャラも独特の間、これでもかというテンポの速さと台詞の詰め込み、それがハマるのが最高に気持ちが良い

 

11.ゾンビランドサガ:ブラックコメディ

f:id:ryocuu:20190725154323j:plain

 

原作:広報広聴課ゾンビ係

監督:境宗久

アニメーション制作:MAPPA

話数:全12話 

 

ゾンビとして蘇った女の子たちがアイドルになって佐賀を救うお話。

 

ゾンビ×アイドル×佐賀という前例の無い奇抜な設定を最大限生かした作品

コメディー色の強い作品で、強烈なブラックギャグを差し込む

骨にあるのは、生きた時代も年齢もバラバラな女の子達の生前のしがらみをほどきつつ、奮闘するメンバーの友情と「アイドルとしての成長」を共に見守るお話

 

12.ギャグマンガ日和:ギャグ

f:id:ryocuu:20190725160504j:plain

 

原作:増田こうすけ

監督:大地丙太郎

アニメーション制作:アートランド

話数:全12話

 

原作も面白いけどアニメ化として完成していいるショートギャグアニメ作品。

声優が原作を読んだものにアニメ映像を付けていくという制作スタイルなのでテンポ、原作の会話の面白さをドストレートにぶつけてくれるあの感じが最高。

 

「旧約聖書のアダムとイヴにちなんで、巨泉と名付けた」で死ぬほど笑った記憶があるw 

 

13.監獄学園:下ネタシュールギャグ

f:id:ryocuu:20190725163722j:plain

 

原作:平本アキラ

監督:水島努

アニメーション制作:J.C.STAFF

話数:全12話+OAD 

 

男女比が1対200の高校に入学した主人公の藤野 清志ことキヨシを初め、その他個性的な男子仲間のガクト、シンゴ、ジョー、アンドレらが織りなす学園ギャグアニメ

 

やりすぎな下ネタ、熱い友情、緻密な脱獄劇といった異なる要素が一つになった快作

男のあらゆる欲という欲をさらけ出したお下品きわまりないアニメだけど、ストーリー展開と豪華声優陣による圧倒的な演技で瞬間的な笑いは銀魂を超える。

 

原作が進めば進むほど過激にエロ漫画のようになっていくので、アニメの続編は期待できないのが残念だ… 

 

14.バクマン。:漫画家/ヒューマンドラマ

https://www.anime-hiroba.com/assets/uploads/%E3%83%90%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%80%82.jpg

 

原作:大場つぐみ・小畑健

監督:カサヰケンイチ・秋田谷典昭

アニメーション制作:J.C.STAFF

話数:1期:全25話・2期:全25話・3期:全25話 

 

高校生の同級生がコンビを組んで漫画化を目指す物語

漫画家の「お仕事もの」としても無類の面白さで「主人公の成長物語」としても珠玉。

ジャンプらしく、努力、挫折、友情、ライバル展開を歩み、ニヤニヤが止まらないラブコメまで足した作品

 

何より漫画家たちと編集者たちの人間ドラマが熱く、夢を目指して漫画を書くシーンが積み重ねられ、ロッキーが肉を叩いてたように、画用紙にひたすら書き込む。

 

15.宇宙よりも遠い場所:青春/冒険

f:id:ryocuu:20190730031237j:plain

 

原作:よりもい

監督:いしづかあつこ

アニメーション制作:マッドハウス

話数:全13話 

 

"青春をしたい"と思っているが何をすればいいのか分からない主人公を始めとした、女子高生4人が南極を目指し切磋琢磨する様子と共に、それぞれの成長を描いた物語

 

おそらく学生時代をなんとなく過ごしてきた大人にも、今現在学生生活を送ってる若者にも、色んな人に色んな意味で刺さる影響力のあるアニメ

 

JKが南極目指す飛躍したテーマと、説得力のある丁寧なシナリオ

間違いなく神作品だと思います、そう言わざるを得ない圧倒的な完成度

笑いと泣きのバランスの良い、2018年アニメ最高傑作

 

NYタイムズ2018ベストTV賞受賞記念。(この賞にアニメ作品が選ばれるのは異例 

 

16.僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~:ヒーローアクション

f:id:ryocuu:20190903023432j:plain

 

監督:長崎健司

原作:堀越耕平

上映時間:95分

 

本編の空白期間を埋め、初見でも入れるオリジナルストーリー。

ボンズの圧倒的なアクション作画、そして何よりこの期間この設定でしか実現できなかった最高すぎるラスト15分のバトルのシチュエーション。

この迫力を劇場で観た人は運が良かったと思う。

 

作画がヤバイ。これは物凄い、語彙力が無くなるタイプの神映画

 

 

17.未来のミライ:ファンタジー

f:id:ryocuu:20190903154942j:plain

 

監督:細田守

脚本:細田守

原作:細田守

主題歌:「うたのきしゃ」

上映時間:98分

 

妹が生まれたばかりの4歳の男の子が未来と過去を行き来しながら家族を知る物語

タイトル等に騙されそうだけど、映画自体は別時空・異世界での体験による、自らのルーツを遡り祖先と会うことで自分を見つめ直す、くんちゃんの成長物語。

 

神殿の行動や心理状況、兄弟が出来たときの上の子の反応があまりにもリアルで面白い

話に起伏があまり無く、ほのぼの観れる「細田守」の成長日記映画といったところ

 

声優が少し残念、声の違和感が凄い…

 

18.シュガー・ラッシュ:ファンタジー

f:id:ryocuu:20190903161644p:plain

 

監督:リッチ・ムーア

脚本:フィル・ジョンストン

主題歌:AKB48「Sugar Rush」

上映時間:101分

 

レトロゲームの裏の世界を舞台に、ヒーローになれない“悪役”ラルフとレーサーになれない“ひとりぼっち”の少女ヴァネロペの冒険と友情の物語。

 

舞台は ”レトロゲームの中の世界” とありきたりだが、登場人物はそれぞれ違うゲームに生息してるキャラクターっていう設定がなかなか深み。

キャラが可愛いかったり、レトロゲームの懐かしさも楽しさ詰まってる作品。

 

ディズニー様のコンテンツ力で永遠に見続けられる。

 

19.AKIRA:SF

f:id:ryocuu:20190903163054j:plain

 

監督:大友克洋

脚本:大友克洋/橋本以蔵

原作:大友克洋

上映時間:124分

 

第三次世界大戦から復興した新首都・旧市街と高層ビルが立ち並ぶネオ東京を舞台に、超能力者達の騒乱とそれに必死で抗う不良少年の金田と鉄雄の物語。

 

不良少年達の殺伐とした友情青春物語でもあり、スペクタクルに満ちたSFアクションでもあり、最高の作画アニメと様々な根幹がありながらもう単純に滅茶苦茶面白い

 

作中の”現実”に実現しようとしている2020年東京オリンピックの設定も凄いが、今見ても色あせない超作画の嵐、80年代以降の作品に大きな影響を与えた作品。

 

公開から30年、今尚色褪せることのないジャパニメーションの1つの到達点です。

 

20.ドラゴンボール超 ブロリー:バトル/アクション

f:id:ryocuu:20190903164630j:plain

 

監督:長峯達也

脚本:鳥山明

原作:鳥山明

主題歌:三浦大知「Blizzard」

上映時間:100分

 

運命に翻弄され時を経て相対する3人のサイヤ人の物語を濃く組み込んだ上で、ドラゴンボールに求めていたバトル描写の理想の1つを見せてくれた映画

 

圧倒的な作画が生み出すDB史上最高峰のバトルシーン

劇場版のみのオリジナルキャラでありながら作中屈指の人気を誇るブロリーの設定を再設定し、フリーザ軍や惑星ベジータ、サイヤ人周りの物語を上手く纏めている。

 

オチなどは予想通りながら、神がかった作画の戦闘シーンに度肝を抜かれる…。

 

 

個人的には狂気的なブロリーが好きだな …

 

21.進撃の巨人:ダークファンタジー

f:id:ryocuu:20190903190600j:plain

 

原作:諫山創

総監督:荒木哲郎(第2期 - )

監督:荒木哲郎(第1期)

アニメーション制作:WIT STUDIO

話数:1期:全25話・2期:全12話・3期:全22話

 

突如現れた巨人により捕食され、滅亡の危機に直面した人類がそんな巨人に立ち向かっていいく主人公:エレンを中心とした物語。

 

映像美に音楽、戦闘シーンの作画の臨場感、細かさ、そして迫力の表情、声優さんの声の演技を聞くことで物語の重厚な世界観と各シーンの情景を再び味えるアニメ

 

 

原作を読んだ上で、これを程アニメ版を楽しめた作品は無いかもしれない。

 

22.ONE PIECE FILM Z:バトル

f:id:ryocuu:20190903231950j:plain

 

監督:長峯達也

脚本:鈴木おさむ

原作:尾田栄一郎

主題歌:アヴリル・ラヴィーン

上映時間:108分

 

全海賊抹殺”を企む伝説の元海軍大将・ゼットによってm古代兵器に匹敵すると言われるエネルギー・ダイナ岩が奪われ、新世界が消滅の危機に晒される所から始まる。

 

かつてガープやセンゴクと言った海軍の中でも伝説の男達と共に、戦場を潜り抜けた元大将、黒腕のゼファーを深く掘り下げていて、心情や想いが見ていて切なくなる

 

この作品は半分くらいはゼットの魅力で出来ていて、戦闘スタイルも豪快でカッコいい

ゼットという名に拘った理由がラストで明かされるのが大好き。

 

最後グッとくる。ワンピースはこの映画が1番好き

 

 

23.クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

f:id:ryocuu:20190904002829j:plain

 

監督/脚本:原恵一

原作:臼井儀人

主題歌:こばやしさちこ「元気でいてね」

上映時間:89分

 

大人は責任を破棄して過去に戻りたい、でも子供は未来を見たい。そういったお話。

クレしん映画という枠を使いつつ、過ぎ去った過去への哀愁と未来への希望を描き切った大傑作、よくクレしん映画一の傑作と言う方々がいるが、僕もその一人

 

脚本と演出も凄いが、それを支える作画の素晴らしさ、タワーを駆け上がるしんちゃんの作画大人になって観ると、改めてその凄さが分かる

涙腺が壊れるし、感情の波で頭がおかしくなる。是非見てほしい作品です。

 

かの有名なひろしの回想シーンは何度見てもがっつり号泣

 

f:id:ryocuu:20190904013648j:plain

(出典:『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』)

 

24.千と千尋の神隠し:ファンタジー

f:id:ryocuu:20190904013855j:plain

 

監督/脚本/原案/原作:宮崎駿

主題歌:木村弓「いつも何度でも」

上映時間:124分

 

米アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞した日本が世界に誇る宮崎駿監督の大傑作

ジブリは基本的に設定や雰囲気は良いんだけど、展開やオチは微妙って作品が多い中で千と千尋の神隠しは設定も展開も終わり方も良い、アニメは凄いと知れる作品

 

「大人になっても童心を忘れるな」と毎回、思い出させてくれる 

 

25.あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない:感動/ファンタジー

f:id:ryocuu:20190904025430j:plain

 

監督:長井龍雪

脚本:岡田麿里

アニメーション制作:A-1 Pictures

話数:全11話

 

埼玉県秩父市を舞台に、幼い頃に死んだはずの幼馴染であるヒロインが幽霊となり現れ、高校の時にはバラバラだった幼馴染6人が再会し織り成す青春感動作品。

 

事故死した幼馴染のが少女が幽霊となって現れたことにより、幼馴染がまた集まり、止まった時間を動かし始める。

幼馴染の死という過去、淡い恋や罪の意識、幼き日々の仲間との楽しき思い出と、青春ならではの歯がゆさや切なさが詰まったアニメ。

 

女の子が何故出てきたのかわかってからの最後の締めは涙腺崩壊する。

 

時間がある時に最終話まで一気見推奨、これは泣く。

 

26.デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム:短編映画

f:id:ryocuu:20190904033651j:plain

 

監督:細田守

脚本:吉田玲子

上映時間:40分

 

細田監督が初めて手掛けたサマーウォーズの原型「デジモン ぼくらのウォーゲーム」

デジモンというが40分という尺でほぼ全てが完璧に近い状態で詰め込まれてる。。

 

電脳世界と、完全崩壊が迫る現実世界。

その二律背反の興奮を究極合体「オメガモン」で締めくくる。

同時上映のワンピースを目的に来た子供の目を奪ったとても印象深い作品

 

デジモン世代なんで映画館で見た『ぼくらのウォーゲーム』の方が『サマーウォーズ』より思い入れがある。 

 

27.どろろ:ダーク・ファンタジー/時代劇(戦国時代)

f:id:ryocuu:20190904113544j:plain

 

原作:手塚治虫

監督:古橋一浩

アニメーション制作:MAPPA・手塚プロダクション

話数:全24話

 

1968年に週刊サンデーにて連載された手塚治虫「どろろ」をリメイクした作品

欲深い親父と契約した魔神に身体の四肢五感や十二部位の48パーツを持っていかれた生まれてすぐの赤子が、ほぼ全身義体で自分の身体を取り戻しさまよう物語

 

生まれながらにして身体を奪われた百鬼丸が魔物を倒し、自らの身体を取り戻していく冒険活劇だが、肉体を取り戻し、人間に近づくにつれて、鬼にも近づいていく

生きようとすることが罪というあまりにも悲しすぎるお話。

 

28.カウボーイビバップ:ハードボイルド

f:id:ryocuu:20190904121702j:plain

 

原作:矢立肇

監督:渡辺信一郎

アニメーション制作:サンライズ

話数:全26話+総集編

 

近未来の宇宙が舞台 賞金首で生活してるカウボーイ達のお話。

 

哀愁漂う世界観、物語や絵の見せ方や曲やもう色々とカッコ良く、声優さんもたまらない。一話完結で人物も多くなくシンプル。会話も無駄を省いてあって素っ気ない。

しかし気付けば物語に引き込まれる。遠い未来の宇宙が舞台なのに全てが古びているSF

 

サントラやオープニングを見ただけでも本編を視聴したくなるはず。

 

 

29.クジラの子らは砂上に歌う:SF/ファンタジー

f:id:ryocuu:20190904131446j:plain

 

原作:梅田阿比

監督:イシグロキョウヘイ

アニメーション制作:J.C.STAFF

話数:全12話

 

外界から閉ざされた、砂の海に浮かぶ大きな船のような島「泥クジラ」で暮らす500人ばかりの人々、前史文明の遺物など、多くの秘密を孕んだ美しい世界の物語

 

砂の海に浮かぶ巨船“泥クジラ”に住む、超能力“サイミア”を操る短命一族と、超能力を使えないけど長命の人々、造られた命、といった割と重めなファンタジー

 

緻密で美しい情景描写は、最近ではかなり上位の綺麗さ。飛蝗の群れを眺めるシーンはたまらなく美しい

 

 

 

30.鬼滅の刃:ダークファンタジー/時代劇

f:id:ryocuu:20190904142029j:plain

 

原作:吾峠呼世晴

監督:外崎春雄

アニメーション制作:ufotable

話数:全26話

 

鬼に家族を殺され、鬼になってしまった妹を元に戻す方法を探すために、個性豊かな仲間たちと鬼と戦いながら成長していく物語

 

一話から絶望的な展開に引き込まれ独特な世界観にどっぷり浸かれる

大正時代を舞台とし、一芸に特化した仲間たち、独特な台詞回しと「呼吸」を応用したバトル描写、魅せる時の絵の迫力など完成度の高い作品。

 

国宝レベルの声優陣、映画レベルの作画、泣ける演出、2019年の覇権はこのアニメ。

 

  

31.メガロボクス:ボクシング/サイバネティック

f:id:ryocuu:20190904143434j:plain

 

原作:高森朝雄・ちばてつや『あしたのジョー』(原案)

監督:森山洋

アニメーション制作:TMS/3xCube

話数:全13話

 

あしたのジョーの50周年記念でリメイクした作品▼

 

 明日のジョーの記念作品で、 身体に機械をまとって行う近未来ボクシング、その世界に挑む主人公の底辺からの成り上がりサクセスストーリー


自分の信念のために戦う熱い男たちのドラマになっていて、やってほしいタイミングでやってほしい展開をやってくれるのが最高に熱くて気持ち良い。

男臭い言い回しがたまらず、「立つんだジョー」のリメイクシーンはマジで感動する。

 

とりあえず主人公を演じる細谷 佳正の男臭さと色気を兼ね備えた演技が凄い。

 

1話が無料で観れるので是非見てみて下さい▼ 

 

 

32.マクロスプラス MOVIE EDITION:SF(ロボット)

f:id:ryocuu:20190905000201j:plain

 

監督:河森正治(総監督)/渡辺信一郎(監督)

制作:トライアングルスタッフ

上映時間:115分


かつては親友だったイサムとガルドの二人が、数奇な巡り合わせからテストパイロットとして火花を散らすことになるというお話。

 

セル画の最高峰として君臨し、とあるワンシーンは『伝説の5秒』と評されている。

一般的な日本のアニメは大体秒間8枚だが、5秒間に116枚という、常軌を逸した、アニメーションの限界に挑戦したセル画を使用している。

 

アニメ史に残るオーパーツ級の超作画。

大スクリーンの伝説の5秒と爆音のインフォメーションハイだけで見る価値がある。

 

33.デュラララ!!:サスペンス/日常

f:id:ryocuu:20190905002217j:plain

 

原作:成田良悟

監督:大森貴弘

アニメーション制作:ブレインズ・ベース(第1期)/朱夏(第2期)

話数:1期:全24話・2期:承:全12話・転:全12話・結:全12話

 

池袋を舞台に奇人が一同に集って騒動を起こす物語

時系列を入れ替えて、猛烈に濃い登場人物の様々な視点から描くことで、点が線に、線が面、そういうのが結びついたときに「おぉっ!」ってなる味わい深さ。

一癖も二癖もある魅力的な登場人物たちが織り成す、軽快でダークな現代群像劇。

 

キャラの個性、グチャグチャになっと思いきや繋がる物語が一番の魅力 

 

34.るろうに剣心 明治剣客浪漫譚 追憶:剣劇/時代劇

f:id:ryocuu:20190905003746j:plain

 

原作:和月伸宏

監督:古橋一浩

アニメーション制作:スタジオディーン

話数:全4話

 

「人斬り抜刀斎」と呼ばれた男の過去、剣心の頬の十字傷の理由が判るお話。

 

全体的に少年漫画とは思えない程の暗い雰囲気、言葉失う程に美しい作品

ストーリー、作画、演出、音楽どれもがクオリティの高い作品で、重厚で無駄がない。

本編を凌駕してしまう出来栄え、アニメ史に残る名作だと思うので本当にオススメ

 

素晴らしい和の雰囲気や演出、救いのない結末に、2度は見れない名作。

 

35.蟲師:ファンタジー(伝奇) 

f:id:ryocuu:20190905005605j:plain

 

原作:漆原友紀

監督:長濵博史

アニメーション制作:ART LAND

話数:全20+6話

 

常人には見えない、人でも動物でもない不思議な存在「蟲師」を生業とする主人公「ギンコ」が様々な「蟲」が引き起こす事象に対峙していく物語。

 

ひたひたと染み入るような静けさと、陰鬱な湿度のある和風ファンタジーの世界観

生い茂った緑や一面に広がる田畑など、日本の原風景を思わせる描写が非常に魅力的。

 

アニメが原作リスペクトしてて、映像も音楽も綺麗だし、何よりすごいのが各話ごとにテーマbgmがある凄くいい雰囲気のアニメ。

 

 

 

アニメを観るならAmazonプライムビデオで

f:id:ryocuu:20190801124000p:plain

 

  • 利用率で断トツの1位を獲得している『Amazonプライム』

プライム会員だと30分早く参加する事ができ、対象商品の送料が無料

日付指定ができる、映画見放題、音楽聴き放題など様々なサービスが突いて

プライム会員の年会費を月額換算すると、325円という驚きの安さ

 

Amazonの方もお急ぎ便が使えたり、年に数回の大セールで購入できるので、動画だけでなく様々な特典を利用できるので、コスパの面では最強といえます。

POINT
  • 年会費3900円
  • お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
  • Kindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料
Amazonプライム・ビデオ30日間無料登録

Amazonプライムまずは無料体験から!

 

U-NEXT

f:id:ryocuu:20190905011119p:plain

 

日本最大級の動画サービス『U-NEXT』

映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルが最新作品から、名作まで充実のサイト

 

U-NEXTには「見放題作品」と「レンタル作品」があり、月額1,990円の基本料金内で楽しめるのは「見放題作品」のみなので注意が必要です。

「レンタル作品」を視聴したい場合は、324~540円程度の別料金が必要です。

なので、無料で視聴したい場合の対象は「見放題作品」だけとなります。

POINT
  • 動画配信サービス界では数少ないアダルト作品見放題
  • 月額2000円

 

最後に▼ 

最後までご覧いただきありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

 

世代の偏りが大きく出たラインナップになってしまったような気がしますが、ここで紹介した作品はどのアニメも面白い作品ばかりです。

少しでも関心を抱いたアニメがあれば是非見てみて下さい。

 

もしおすすめのアニメがあれば是非コメント欄で教えて下さい。

 

実は普段漫画系の記事を書いていて今回この記事を書くにあたって、今までに紹介した作品と被らないように書きました。勝手にすいません。

 

おすすめの漫画に関してはこちらで紹介しているので是非ご覧ください。