感想/内容紹介『ワンパンマン』魅力的なハゲヒーローとスピード感溢れる迫る画力

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51lJz0JArvL.jpg

 

 『ワンパンマン』のあらすじと魅力を紹介していきます。

 

 一撃必殺! 

強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー“サイタマ”。

 

『ワンパンマン』はこんなお話

就活難のなか趣味でヒーローを始めたヒーロー"サイタマ"の物語

ヒーロー協会 VS 悪 というわかりやすい構造に、余りに強すぎて、どんな敵もワンパンで倒してしまう主人公が、孤独や虚無感に悩みながらもマイペースに戦っていくお話。

主人公の雑さや作品全体に漂うシュールでとぼけた世界観がとにかく心地良く魅力的。

 

f:id:ryocuu:20190130032324j:plain

(出典:『ワンパンマン』)

 

脇役の目線で主人公を見守る観劇タイプの作品

  • 「最強≠幸せ」ってのが面白い。

主人公趣味でヒーローをはじめた、どんな敵でもワンパンで倒してしまうほどの強さを手に入れたサイタマは、ちゃんと強さを自覚していて威張りもしない。 

ただのヒーローであり、好敵手が欲しいだけ。その理由は矛盾もなく、ただただ純粋…

 

f:id:ryocuu:20190717034510j:plain

(出典:『ワンパンマン』)

 

至高の俺TUEEEE作品

  • 無双目当てで来た人も、群像劇目当てで来た人も爽快な作りになっている 

この漫画のすべてのエピソードは「サイタマがマジになればどんな敵も倒される」を前提に構成されているが、テーマ的にサイタマが全部解決することはない

コイツが出たら戦いは終わるため、基本周りの弟子のジェノスや他の様々なヒーロー達がドラマティックな戦いを演出していく

 

f:id:ryocuu:20190717034542p:plain

(出典:『ワンパンマン』)

 

「主人公が強過ぎるとつまらない」って常識を本当のヒーローとは何か?強いとはどう言う意味か?それらのテーマがあるからこそ、良い作品になっている

 

迫力のある作画とアクションは一見の価値あり

ワンパンマンの漫画の作画してる村田先生のバケモノ画力を感応しよう

恐らくこの要素だけでも読む価値があると思う

 

f:id:ryocuu:20190717035057j:plain

(出典:『ワンパンマン』)

 

f:id:ryocuu:20190717035041p:plain

(出典:『ワンパンマン』)

 

 

アニメ「ワンパンマン」に 関する記事はこちら▼

  

原作▼ 

 

まとめ 

最後までご覧いただきありがとうございます。

『ワンパンマン』を紹介しました。

キャラも作画もストーリーもギャグも魅力的なハゲヒロー漫画です

興味があれば読んでみて下さい。