ひたすらぼのぼの…『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』異世界スローライフ漫画の感想/見所(ネタバレ)

f:id:ryocuu:20190912142312j:plain

 

 

ひたすらぼのぼの…『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』異世界スローライフ漫画の感想/見所(ネタバレ) 

 

過労で死んだ主人公が異世界転生し「働きすぎない」を信条に、ゆったりとした異世界生活を送る『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』

 

アニメ化も待望される『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』のあらすじや登場人物・楽しむポイントを紹介していきます。

 

休日に読むにはぴったり…『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』あらすじ

f:id:ryocuu:20190912143502j:plain

 

 『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』作品の概要、あらすじについて簡単にご紹介していきます。

設定も難しくないローファンタジーとなっています。

 

作品の概要について▼ 

  • ジャンル:異世界・日常
  • 原作:森田季節・紅緒(キャラクター原案)
  • 作画:シバユウスケ
  • 出版社:スクウェア・エニックス
  • 掲載サイト:ガンガンONLINE
  • 巻数:既刊4巻(2019年4月現在)

 

あらすじ▼

前世で過労死したOL相沢梓は、不老不死の魔女アズサ・アイザワとなって異世界に転生した。

 

前世で味わえなかったスローライフを満喫しつつ、生活費稼ぎとして毎日スライムを倒して細々と生きること300年、気が付けばレベル99になってしまい、噂を聞きつけた者たちが訪れる…

 

生活費を稼ぐためコツコツスライムを倒していたら、経験値が蓄積していつの間にかレベル99=世界最強になってしまっていた前世で過労死した元社畜の魔女アズサが、「働きすぎない」を信条に異世界でスローライフを送る作品。

 

 

9割女の子『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』の主な登場人物

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』に登場するキャラクターは、主人公含めて主要な登場人物が9割がた女性なので安心して読めます。

そんなスローライフな世界観に華を添える登場キャラを紹介していきます。

 

相沢梓

f:id:ryocuu:20190203044912j:plain

(出典:『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』) 

 

相沢梓は本作の主人公、神様に不老不死もらって見た目17歳の300歳の魔女

 

300年間ひたすらスライムを倒しレベルがカンストしている。

近くの村に薬を送ったり診察したりして村人達から尊敬されており、高原の家で住んでいる為「高原の魔女」と呼ばれており、膨大な魔力を持っている。

 

元社畜のため、過労死後「山でスローライフを送りたいと」考えていて全体的に楽することを考えている。見た目はとても可愛い。

 

ライカ

f:id:ryocuu:20190912160240j:plain

(出典:『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』) 

 

アズサに勝負を申し込むが敗北し、身の回りの世話をすることを条件に、アズサ元で修業中のレッドドラゴンのライカ娘、年齢は主人公と同じ300歳で非常にまじめな性格。

 
見た目と言葉のギャップ萌えもありますが、当初の過信から一転して努力家

ヤキモチ焼いたり良心だったり、コロコロ表情も変わって魅力マシマシ

 

ファルファ・シャルシャ

f:id:ryocuu:20190912161051j:plain

(出典:『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』)   

 

アズサが倒してきたスライムの魂が集まり生まれた「スライムの精霊」の双子姉妹

黄緑の髪の女の子がファルファ。水色の髪の女の子がシャルシャ。

 

ハルカラ

f:id:ryocuu:20190912162047j:plain

(出典:『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』)   

 

主人公の2番弟子でアズサを「師匠」と呼んでいるエルフ

ハルカラ製薬という栄養ドリンク製造と販売をしている会社の社長をしている。

作中のやらかし担当で良く死にかける。

 

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』見所

話題の異世界アットホームコメディ『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』にはおすすめした見所があります。

 

日常系+主人公最強系の極値

f:id:ryocuu:20190712012621j:plain

(出典:『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』) 

 

主人公が最強格のいわゆる俺TUEEEEEEEE系だが、努力して手に入れた力で、ひけらかさず、緊迫した描写もほとんどなくまったぁ~~りとした作風

 

戦闘や理論よりもギャグに重きを置き、魔法使いなのに素手殴りが強かったり、大事件の原因がうっかりやしょうもないことなので肩の力抜ける。

 

ストーリーに起伏がなく日常系+主人公最強系の極値みたいな作品なので、合わない人は合わないと思うけど、休日に読むにはもってこいの作品となっています。

 

ほんわか家族ごっこ

f:id:ryocuu:20190712012740j:plain

(出典:『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』) 

 

テンプレ通りではあるが主人公最強の異世界転生もので、仲間(可愛い女の子)がどんどん増えていく、スライム、ドラゴン、エルフ、悪魔など、様々な種族が集まって大家族を形成していく様子に癒される。 

 

家族族愛に溢れ、若干の百合と、登場するキャラはみんな優しく、ひたすら優しい世界観。読む度に笑ってしまうシーンがとても多く毒がない作品です。

 

『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』はこんな人におすすめ

f:id:ryocuu:20190913000323j:plain

(出典:『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』) 

 

ほのぼの進行ですが主人公鬼強いので安心して読んでいられるから精神衛生もMAX

時代考証とかはアレとか細かいツッコミはしなくてもスルスル読めるし、読んでる方も力いれずに読めたので現代社会人には合ってるし社畜におすすめです。

 

異世界モノや主人公最強モノが苦手な人でも読める作品にできていると思います。