文字

感想/内容紹介『トニカクカワイイ』結婚から始まる夫婦ラブコメ

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51HYWgLiy8L.jpg

 

『トニカクカワイイ』のあらすじと魅力を紹介していきます。

 

星空と書いて「ナサ」と読む…

勉強はできるけどちょっとアレな主人公・由崎ナサはある日、謎の美少女・司に運命の一目惚れをする。

 

決死のナサの告白に、彼女の返事は__

「結婚してくれたら、付き合ってあげる」!?

 

謎だらけだけど、とにかく可愛いお嫁さんとのイキナリ新婚生活が始まる!

 

『トニカクカワイイ』はここが魅力

結婚から始まる2人のニヤニヤラブコメ

  • ラブコメといっても付き合うのがゴールではなく結婚がスタート

ラブコメは数々あれど…まずは結婚してしまう、ありそうでなかったシチュエーション、カップリングが完成してるが故に読者は安心してニヤニヤしながら話が読める。

単一ラブコメを極に振ってる感じがあるし一切ヘイト無く読める

 

f:id:ryocuu:20190707021941j:plain

  (出典:『トニカクカワイイ』)   

 

ラブコメならぬマリッジコメディ・パロディが楽しい

安定と安心の細か過ぎて誰にも伝わらないレベルのパロディが多めで全体的に自由、様々な作品のパロディをぶち込んでくきて面白い。

 

パロディ、メタネタ、漫才、ちょっとしたお色気と、ハヤテを思わせる盛り沢山な内容

速攻で結婚しておきながら、二人して奥ゆかしいラブコメをしなはるもんで、見てて最高にニヤニヤしてくる。

 

f:id:ryocuu:20190707021928j:plain

  (出典:『トニカクカワイイ』)   

 

作者は「ハヤテのごとく」で有名な畑健二郎

いつもの畑健二郎ギャグ空間でもありつつ、ラブな時空が強い

ひたすらに可愛いの暴力だった、理屈なんざどうでもいい。

パロディも含めて、畑先生にしかない雰囲気を満喫できる。

背表紙、裏表紙、カバー袖、帯袖全てに四コマとかイラストがあり、こうゆうのあると、やっぱり電子書籍より紙で買いたいってなると思う。

 

f:id:ryocuu:20190629013956p:plain

(出典:『トニカクカワイイ』)   

 

f:id:ryocuu:20190707022010j:plain

  (出典:『トニカクカワイイ』)   

 

 

原作▼ 

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

『トニカクカワイイ』を紹介しました。

すれ違いや三角関係のようなラブコメの定番要素をすっ飛ばしていきなりゴールイン、からのエピローグ+続編をそのままぶつけられる安心感が充満しているラブコメの新鋭です。興味があれば読んでみて下さい。