文字

【2019】おすすめの「モブが主人公の漫画」を厳選紹介!

スポンサーリンク

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRi1zYgeLELxwhtFfIvdglTGW6vdN-Ymb9tqQLH8J_3FfDrZQjM

 

地味で存在感はないが作中強烈な魅力を放つ「モブが主人公の漫画」

このジャンル数自体はあまり多くないのですが、面白い作品をまとめてみました。漫画探しの参考になれば幸いです。

 

『僕がモブであるために』

 

漫画の背景などにいる名もなきキャラクター「モブキャラ」を主人公にした作品

三流少女漫画のモブである少年が、モブとして輝くために、自らの登場する漫画の原稿を改変することで自分好みの作品を作り上げようとするメタコメディ。

 

ギャグ漫画です。細かいところにも小さなネタが仕込んであり面白い

 

f:id:ryocuu:20190523040753p:plain

(出典:『僕がモブであるために』)

 

『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』


女尊男卑ファンタジー世界(乙女ゲー)のモブ男に転生した主人公による成り上り物語。

乙女ゲー世界で戦争や国家の策略に巻き込まれ、涙が出るくらいひどい女尊男卑な貴族社会の中で、ゲーム知識を生かして世界に反逆の狼煙を上げる主人公の話

 

登場する女性の9割がクズですが、主人公も容赦ないゲス男でビッチやイケメン達をコテンパンにする様が楽しい。滅茶苦茶に煽りながら自由に暴れる主人公が魅力です。

 

なろう読者向け特化作品なので合う合わないがあるかもしれない

 

f:id:ryocuu:20190523043353p:plain

(出典:『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』)

 

『モブサイコ100』

 

望まぬ力を持ってしまった少年の苦悩、そこからの成長してゆく過程が物語の『核』

思春期特有の危うさと、未熟さが詰まった爆弾みたいな魅力がある漫画

 

主人公は作中最強サイキッカーなのに、「モテたい」とか「筋肉つけたい」とか、超能力ではどうにもならない所で真剣に悩んでいる。中学生らしい設定も魅力

普段は大人しく優しい主人公が本気出した時のギャップが熱い。

 

f:id:ryocuu:20190128053255j:plain

(出典:『モブサイコ100』)

 

『モブ子の恋』

 

少女漫画でよくある【イケメンとモブ子】とは違い【モブ子とモブ男】の恋のお話

 

男女双方の視点から、想いと葛藤、振り絞るように、一歩踏み出す勇気がそれぞれで丁寧に描かれており素晴らしい。二人の初心な恋の様子に思わず悶える。

 

静かで地味な毎日の中に素敵な事があると気づかせてくれる。

ニヤニヤが止まらない!『"主役"の恋に飽きたあなたに贈る、ささやかで爽やかな恋物語』表紙のお品書き通りの作品。

 

f:id:ryocuu:20190301013738j:plain

(出典:『モブ子の恋』)    

 

『町田くんの世界』

 

他人を思いやり、他人のために行動し、他人を愛する。そんな主人公の物語。

いい人系の作品なんだけど、善意の押し付け感がなくて不思議な魅力を放ってる。

 

勉強も運動もできないけれど、人が好きで人から好かれる別の世界線の、のび太くんのような主人公を描いた暖かいお話

 

主人公の優しさも、その優しさを受け止めて優しくなれる他人も含めて、描かれている世界が優しい。自分がくそみそすぎて絶望しているときにオススメの1冊!

 

f:id:ryocuu:20190220011208j:plain

(出典:『町田くんの世界』)  

 

『群青にサイレン』

 

野球少年たちの繊細な心理描写が交差する野球漫画 

物語は、主人公には向かないような男にあえてスポットライトを向けて、必死にもがき苦しみながら、なりたい自分になろうとする内容でドロドロしている。

 

題材は野球漫画だけど、主人公の幼馴染への嫉妬と自己嫌悪、嫉妬心や劣等感、確執をえげつない心理描写で描く、全然爽やかじゃない青春の痛みが詰まっている 

美化されてない青春物語が好きな方に読んでほしい作品。

 

f:id:ryocuu:20190209011031j:plain

(出典:『群青にサイレン』)

 

まとめ▼

最後までご覧いただきありがとうございます。

「モブが主人公の漫画」を紹介しました。もし、このエントリーを読んで少しでも紹介した作品に興味を持っていただけたら、これ以上嬉しい事はありません。

「モブが主人公の漫画」は開拓が進みそうなジャンルなので、今後も素晴らしい作品に期待したいです。