文字

感想/内容紹介『オーバーロード』主人公最強ものが好きなら読んで間違いなし

スポンサーリンク

f:id:ryocuu:20190507010548j:plain

 

『オーバーロード』を紹介します。

 "10年以上続いたネトゲ"の"ギルドで唯一残ったGM"が、"サービス終了と共にホームごと異世界転移する"という、ネトゲ経験者ならこの時点でめちゃくちゃワクワクする作品

 

オンラインゲーム「ユグドラシル」サービス終了の夜、名残を惜しむためログインしていた主人公は異世界に飛ばされてしまう。

見た目は骸骨!?最強で魔法使い!?おまけに悪役――!?

 

『オーバーロード』はここが魅力

💀が主人公なのに、話が始まると全く気にならなくなる鬼才作品。

  • サービス終了したネトゲに取り残された主人公のガイコツが頑張る

俺TUEEEE系なのに嫌悪感が全くない、その理由がアインズの「敵の戦闘能力が未知数の時は、常に自分より上だと仮定して戦う」という油断のなさにある

 

f:id:ryocuu:20190203045628p:plain

 (出典:『オーバーロード』)

 

主人公の中身は冴えない社会人のゲーム好きの青年なのに、「オーバーロード」の世界で絶大な能力と、権力を持ったアバターに転移するというギャップも面白い。

始まったばかりだが謎も多く、物語の壮大な展開を予感しワクワクする。

 

忠誠心に満ちた個性的な部下達と圧倒的な力

  • 守護者の心理描写の節々からアインズへの忠誠心が感じらる 

主人公サイドがチート級に強いが、強すぎも面白いのはキャラの魅力が高いから、部下想いのアインズと全力で応えようとする守護者達に、好感度が上がるばかり

 

f:id:ryocuu:20190507015718j:plain

 (出典:『オーバーロード』)

 

恐らく圧倒的な強さとは対照的に、四苦八苦しながら優秀な側近たちに支えられつつ、緻密に作戦を練り、確実に世界征服していくアンバランスな姿が魅力なんだと思う。

 

f:id:ryocuu:20190507015738j:plain

 (出典:『オーバーロード』)

 

俺TUEEE!!を単純明快に楽しめる人向き。

  • 主人公最強ものが好きなら読んで間違いなし。

主人公が最強な物語は数多くあるけど、ここまで圧倒的に最強なのは珍しい。

その世界の中では強キャラっぽい敵たちを雑魚扱いしながら倒していく、圧倒的強者が弱者を蹂躙するストーリーは爽快感あっていい

 

f:id:ryocuu:20190507015759p:plain

 (出典:『オーバーロード』)

 

 

 単行本▼

※漫画版は原作からカットされてしまった場面が多く、駆け足気味なので注意が必要。リザードマン編からは、非常に本腰を入れてコミカライズされています。

 

小説▼

 

まとめ

 最後までご覧いただきありがとうございます。

 『オーバーロード』を紹介しました。

単なる主人公最強作品じゃなくて、オーバーロードならではの主人公の面白さや、配下の支配者に対する忠誠心といろんな思いが詰まってる作品です。

面白いので是非読んでみて下さい。