文字

感想/内容紹介『転生したらスライムだった件』ここまで爽快に見れて面白い異世界漫画はない!

スポンサーリンク

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51cWsdIlymL._SX354_BO1,204,203,200_.jpg

 

WEBで記録的なPVを集めた異世界転生モノの名作を、原作者完全監修でコミカライズし、アニメ化もされた人気作『転生したらスライムだった件』を紹介します。

 

通り魔に刺されて死んだと思ったら、異世界でスライムに転生しちゃってた!

 

相手の能力を奪う「捕食者」と世界の理を知る「大賢者」、2つのユニークスキルを武器に、スライムの大冒険が今始まる! 

 

『転生したらスライムだった件』はここが魅力

やっぱ異世界転生モノの主人公はこうじゃないと

  • 刺殺されたと思ったら、異世界でスライムに転生してしまう主人公

主人公は、食べて相手のスキルを奪う「捕食者」と、世界の理を知る「大賢者」というスキルをもつ最強のスライム

 

f:id:ryocuu:20190506122827p:plain

(出典:『転生したらスライムだった件』)  

 

最近の異世界転生は、どこかで見た事ある様な設定ばかりだけど、この作品の主人公は、イケメンという訳でなく寧ろ性別の無いスライム、人間になっても見た目は女。

 

f:id:ryocuu:20190506121710j:plain

(出典:『転生したらスライムだった件』)  

 

f:id:ryocuu:20190506122953j:plain

(出典:『転生したらスライムだった件』)  

 

チートモノだけに主人公が苦労らしい苦労もせず、ピンチにもならないんだけど、子供の頃妄想してたストーリーぽくて、そういうのが安心して読める作品。

 

成り上がり+無双モノ!『オーバーロード』に似ている。

  • 配下全員が主人公に忠誠を誓っていて、国造りの丁寧な描写も大きな魅力

どんどん仲間が増える面白さ、最初は町、国、同盟国盟主、更に魔物の国を作って、様々な種族の仲間を増やして、村から町に、町から国に栄えていく過程も魅力的

 

f:id:ryocuu:20190506122906p:plain

(出典:『転生したらスライムだった件』)  

 

主人公がたくさんの仲間や配下から、すごい!すごい!と褒められることで、読者の承認欲求を満たす。優しい世界、日常系的にストレスフリーで見やすい

 

個性的なキャラクターと作者のキャラクターへの愛

  • 主要キャラは基本みんな良い子なので完全に悪!って感じのキャラがいない

ゴブリン、鬼、魔人、豚と話が進むごとに魅力的なキャラが増えて、どんどん話が面白くなっていく(それぞれのスピンオフができそうな位キャラの個性が強い)

 

f:id:ryocuu:20190506123831j:plain

(出典:『転生したらスライムだった件』)  

 

主要キャラの爽快とも言える圧倒的な強さや、極端な極悪人が登場しない事、敵だったキャラも殺さず仲間にしていく。とにかくストレスを発生させない作りで『現代人向け』の作品と言える。

 

単行本▼ 

 

 

まとめ 

最後までご覧いただきありがとうございます。 

『転生したらスライムだった件』を紹介しました。

主人公が最強だから危なげなくみてられるし、始終ほのぼのだから、こう、胃に優しくて。お粥みたいな安心感がある作品です

web、書籍、漫画でそれぞれ違ったストーリーが楽しめるので読んでみて下さい