文字

『2019』笑えて、胸キュン!面白いおすすめ少女漫画(ラブコメ)40選!完結作から最新作まで厳選紹介。

f:id:ryocuu:20190302041700j:plain

 

この記事では、キャラに魅力を感じる「少女漫画」について紹介します!

 

男向けハーレム漫画とは根本から違う「少女漫画」。

少女漫画の主人公は「元気でひたむきで人並みに落ち込むけど頑張り屋」というのがお約束で、そうゆうキャラにこそ感情移入出来るし好感が持てるのだと思っています。

 

では実際に恋がしたい!ときめきたい!感動できたり、笑えたりする作品もたくさん!

『主人公に魅力を感じる胸キュン漫画』をあらすじと、僕の感想を添えてご紹介!

漫画探しの参考になれば幸いです。

 

 

 

『青Ao-Natsu夏』

 

東京で合コン祭りのはずが、夏休みを田舎で過ごすことになった理緒。

そこで出会ったのは、硬派だけど少しイジワルな男の子で──!? 

 

蝉の声と川のせせらぎの中、青春よりもっと青くて熱い、夏空みたいな恋、はじまる!!

 

恋+青春+夏+家族

夏休みを田舎の祖母の家で過ごす事になった女子高生のお話。

吟蔵と出会って、運命感じちゃって、誤解で一旦険悪になって、仲直りして、吟蔵の許嫁の存在を知りショック!「うそーん!」と言わずにいられない展開(笑)

 

主人公が純粋でまっすぐだから全くイライラせずに読める。

確実に距離は近づいていってるのに、吟蔵には応えられない理由がある

田舎ののどかな風景が上手く、そして、東京の高校とおばあちゃんの田舎、両方を味わえる。「夏だぁー」という作品、

 

f:id:ryocuu:20190430090935j:plain

(出典:『きょうのキラ君』)

 

『虹色デイズ』

 

夢みがちな妄想男子・夏樹、チャラくて女好きの智也、いつもニコニコ実はドSな恵一、空気読まないマイペースオタク・剛。

なんだかいつも一緒にいて、楽しい毎日。

高校生男子4人がお届けする、お騒がせな日常!

 

仲良し男子高校生4人組が送る友情と恋を描いた青春物語

個性豊かなキャラクターとそれぞれの甘酸っぱい恋や友情が爽やかに描かれる。

時にはゆる〜く時には全力で、切なさも、面白さも、胸キュンも、全てが詰まった漫画

 

f:id:ryocuu:20190430092410j:plain

(出典:『虹色デイズ』)

 

『さよならソルシエ』

 

19世紀末、パリ。のちの天才画家ゴッホを兄に持つ、天才画商テオドルスの、知られざる奇跡の軌跡。

 

生前、1枚しか売れなかったゴッホが、なぜ現代では炎の画家として世界的に有名になったのか…。

 

その陰には実の弟・テオの奇抜な策略と野望があった! 

兄弟の絆、確執、そして宿命の伝記!

 

天才画家ゴッホとその弟の話。

兄弟の絆、溢れる絵画への情熱、解き明かされる確執、炎の画家の真実とは…

 

史実とは異なるようですが、ゴッホの才能を光らせるため、あえてゴッホを悪者に脚色する弟。才能に恵まれた人とそうではない人、異なる葛藤があると感じる作品

 

f:id:ryocuu:20190430093934j:plain

(出典:『さよならソルシエ』)  

 

  • ゴッホの弟は画商だったという歴史的事実から広がる、スケール
  • 代表的画家たちの絵を点描で模写する狂気の作業に、既に圧倒される。
  • 2巻で完結で、「2014年この漫画がすごい!」で一位に輝いた力作

一読の価値あり。

 

『きょうのキラ君』

 

これは、人生でもっとも輝く365日の恋の話。

――365日、瞬きするのもおしいくらい、あなたを見つめていくから。

 

――肩にインコ(先生)を乗せた変わり者のニノと無意味な毎日を過ごす遊び人のキラ。

 

家が隣同士なのに話したことすらなかった……。

 

けれど、ニノがキラの秘密を知ったことから運命は交錯し、煌めく生の時を刻みはじめる――!!

 

ベタを楽しめ堂々と!

余命宣告を受けたキラと人と関わり合いにならないニノの365日の物語。


人生死んでるボンクラが、余命宣告を受けたリアル死人のキラ君にその存在を肯定される事で、生きる意味を知り、キラ君にかかる心の呪いをとく作品

 

内容はこてこてで、予定調和のラストだったけど、やっぱり、根暗ヒロインが優しい人たちに囲まれ、成長していく物語は外しようがない

 

f:id:ryocuu:20190430083534j:plain

(出典:『きょうのキラ君』)

 

『塩田先生と雨井ちゃん』

 

高校教師と生徒の恋愛ものなんだけど、甘ったるくなくて禁断ものって感じもなく、どっちかと言うとギャグで爽やか、両思いの日常的な2人ゆるっとした純愛モノ

 

絵も今ドキ珍しい、80年代のような雰囲気

繊細な絵から、コミカルなタッチに切り替わる演出が読んでて飽きない作品。

 

f:id:ryocuu:20181203234527j:plain

(出典:『塩田先生と雨井ちゃん』)

 

『春待つ僕ら』

 

冴えない女子高生の美月をイケメン2人が奪い合うといういかにも少女漫画

 

引っ込み思案な自分を変えようとして出来なかったヒロインが〝大事なもの〟である仲間や好きな人と出会い、触れ合っていく中で成長していく物語

 

バスケ部のイケメンで優しい4人グループに加え幼馴染から大事にされるありえない設定、しかもその中の1人と両想いに…

良い意味で、意外性もドロドロも情念も情欲も呪詛も殺意も無い王道の青春漫画

 

f:id:ryocuu:20190228004619j:plain

(出典:『春待つ僕ら』)    

 

『墜落JKと廃人教師』 

 

「死ぬ前に俺と恋愛しない?」byクズ教師 

 

女子高生の扇言は、失恋を苦に自殺しようとしていたところを物理教師の灰葉 仁先生(通称・灰仁)に邪魔される。

 

先生に告白され焦る扇言と、事あるごとに扇言に声をかけたり、家に来たりするようになった先生の危険なラブストーリー!

 

最初は生徒が飛び降り自殺しようとする所から始まるので、重い話かと思いきや、ギャグも面白いし、キャラクターが魅力的なのでサクサク読めるタイプの作品。

 

よくある教師とJKのラブコメだけど、二人ともダウナー系で淡々と会話が進む。

大人の余裕にドギマギするJKと、気取って切るように見せて教師らしく色々考えてくれている先生との掛け合いが魅力。

 

先生からアプローチするっていう珍しいパターンなのも面白い。

 

f:id:ryocuu:20190228012710j:plain

(出典:『墜落JKと廃人教師』)    

 

『ハチミツにはつこい』 

 

「スキ」って気持ちには色々あるらしい。

友達へのスキ、家族へのスキ、恋人へのスキ、じゃあ友達以上で恋人未満、家族みたいだけど家族じゃない幼なじみのスキってどんなスキなんだろう?

 

家も隣で仲のいい幼馴染み、小春と夏生の物語。

今まで幼馴染であるからと、あまり好きという気持ちを深く考えないヒロインが、やっと恋ということに気づく、という所から物語が出発する。

 

幼馴染のことが異性として好きになって告白したら、今まで幼馴染として好きって言いまくってたので本気にして貰えず、幼馴染は別の人が好きになっていた的なお話…

 

綺麗に少女マンガの王道展開を歩み12巻で綺麗に完結している。

 

f:id:ryocuu:20190228014747j:plain

(出典:『ハチミツにはつこい』)    

 

『あやかし緋扇。』

 

その緋扇、無敵!

勝ち気で運動神経バツグンの未来は16年間生きてきて、驚いたことやびびったことなど、一度もなかった…。

 

男に守られるなんてありっこない…そう思っていたのに…。

 

急に霊におそわれるようになってしまった未来。

勝ち気でも運動神経がよくても、どうにもならない…。

 

そんな時、未来を「お護もりします」と現れたのは、クラスメートで天然、おとぼけ男子の神山陵だった!

陵が赤い扇を取り出した瞬間、「除霊」が行われる!!!!

 

未来と陵の恋の運命が今、動き始める…。

 

前世と現世の生まれ変わりの物語で、ヒーローがあやかしからヒロインを緋扇で守る話

 

高校生の2人組が前世の仇を今世で戦いあうのですが、ヒロインの女の子は男勝りで強いけど、妖怪などには弱く、主人公が一瞬で妖怪を退治しちゃうギャップがかっこいい

 

前世に叶わない恋をして、今世で結ばれるロマンチックな要素

前世、双子、妖怪、実は幼なじみ、好敵手まで現れる。

少女漫画だけどバトルあり青春ありな和風ファンタジー!

 

『桜蘭高校ホスト部』

 

超お金持ち高校・私立桜蘭学院。第三音楽室に迷い込んだ庶民特待生・ハルヒは、「ホスト部」の美麗男子6名と出会う。

 

彼らには関心のないハルヒだったが、部室内の花瓶(800万円!)を割ってしまい、借金返済のためホスト部員になる羽目に…!? 

 

「フルーツバスケット」と並ぶ往年の男が読んでも面白い少女漫画。

 

男装ヒロインの逆ハーレムもので、お金持ち高校のホスト部で美男子に囲まれてあれやこれやという、漫画ならではの設定が魅力

終盤は少女漫画なんだけど、基本はギャク要素が強くテンション高い。

 

最初はただのお坊ちゃま学校のドタバタコメディ色が強いですが、後半はハルヒが徐々に女の子の感情が芽生えるようになり恋愛漫画に移行していく

 

ギャグと心温まるとシリアスが連続でぶん殴ってくる、ときめきと愛しさとほっこりが止まらない「女の子が男として生きる」といういかにも少な女漫画

 

『センセイ君主』

 

告白7連敗中の佐丸あゆはが出会ったのは、超イケメンだけどメチャ横暴なヒネクレ教師!! 

 

でも(超微妙に)優しい所もあったりして、あゆはの心はグングン恋愛モードに突入。難攻不落の弘光先生相手に、あゆはの恋は実るのか!? 

 

 シンプルかつ王道の展開で胸キュン待ったなしの少女漫画

先生×生徒モノのハラハラドキドキ禁断感は大してなくて、交わらない人生を送っていた男女が、出会った事により成長し、互いを想い合える物語と話の本質はピュア

 

型にはまった王道の"少女漫画"でもあり、期待する展開を裏切らないテンポの良さ、根拠のないドSではないし、倫理的にも問題ない上にトキめくラストを用意してある

 

時折見せる優しさと甘い台詞!甘々な展開が満載で不意打ちのギャグも面白い!

 

f:id:ryocuu:20190228033307j:plain

(出典:『センセイ君主』)    

 

『電撃デイジー』

  

ざっくり言うと変態ハッカーと天涯孤独なJKの物語。

 

兄を病気で亡くした唯一の支えになった正体不明のメール相手と、学校に現れたチャラい校務員と関わることで、兄の死の経緯を突き止めていく壮大な作品。

 

シリアスネタに、ハッカーとか裏の組織登場する展開で、殴られたり、出血してたりするのにそれでも芯は少女漫画。金髪ロリコン校務員なのに確かに少女漫画!

 

少女漫画=切ない!胸きゅん!…が苦手な人におすすめ怒涛のギャグ。

ポンポンすすむストーリーと台詞の応酬が魅力。

 

f:id:ryocuu:20190228034741j:plain

(出典:『電撃デイジー』)    

 

『3LDKの王様』

 

ここは、都心にほど近い、とあるマンション。

大家の娘・美里は、ここに住むイケメンたちに囲まれて、彼らのお世話に大忙し★の、まるで乙女ゲーのような日々を送っていた。

 

――ただし、彼らは全員『引きこもり』なんだけど。

ワガママで、世間知らずで、クズで、クズ!

引きこもり男子×ツンツン女子の、自宅系ゆるっとラブコメスタート!

 

引き篭もりしか住んでないマンション大家のJKが、住民の世話焼きに奮闘する物語

 

外が嫌いでめったに外出しないのに、ネット上ではリア充のフリをしている山田

ネットゲームとアニメ鑑賞が趣味のオタク男子・吉田など、イケメンだがダメ人間な面々の個性豊かな日常を描いラブコメ作品。

 

『神様はじめました』

 

父親が家出し、住む家もなくした女子高生・桃園奈々生の前に現れた怪しい男。

 

「奈々生に家を譲ろう」という男の言葉を信じて彼の家を訪ねると、そこは廃神社! 怪しい男の正体は、土地神・ミカゲだった!!

 

奈々生は神社を譲られるかわりに、神様の仕事を任されてしまって!?

 

家を追い出された主人公がある男性と出会ったことで、土地神の印をもらって、人神としての責務を果たすべく奮闘しつつ、残虐非道な神使である狐との人外ラブコメ

 

神や妖の世界との異世界 × ドタバタ系ラブコメだど、基盤の「神様になった人間の女の子がどうしていくか」という設定が揺るがない。

 

物語に難解な点はなく、どこからでも気軽に見れる。

基本的にはややギャグを交えての明るい雰囲気の作品で、ラストは泣ける

 

f:id:ryocuu:20190228173258j:plain

(出典:『神様はじめました』)    

 

『オオカミ少女と黒王子』

 

高校デビューボッチ回避のため偽彼氏を作ったオオカミ少女(主人公)と、それをおもしろがって偽彼氏を引き受けた黒王子の恋愛模様というド定番の物語

 

超合理的カタブツ男子と、陽キャおバカ女子のラブコメなんだが……

鉄壁のクール男子が初めての恋愛でアタフタする様を描いている。

 

黒王子はその名の通り性格が悪いイケメンですが、たまに優しい的なギャップに主人公も段々、引かれて本当に好きになってしまうという流れ王道漫画。

 

『俺物語』

 

剛田猛男は高校1年生。身長2m・体重120kg(いずれも推定)。

 

好きになった子は、いつも幼馴染みのイケメン・砂川の方に行っちゃうけど、真っ直ぐで不器用で鈍感で、男子からは超モテモテ! 

 

ある朝、通学電車の中で、ひとりの女の子を痴漢から救ったことで猛男にも春到来の予感…!?

 

正義感に溢れ並外れた体力を持っているが故に、同性には慕われているが…

ゴリラに形容されるいかつい容姿をしているが故に、異性には全くモテない主人公を一途に想い続けるヒロインのラブコメ。

 

主人公は顔がジャイアンなだけで性格や行動力は映画の方のジャイアン並のイケメン

 

少女漫画だけど男が主人公だし、悪人や重い設定が出てこなくてまったくドロドロしないし、ギャグが面白いし、それでも少女漫画成分はふんだんに盛り込まれてる

 

出てくる人はほぼ良い人ばかりで人間関係のトラブルはあまり起きないので、事故的アクシデントが唐突に起きる事があって日常からのギャップが笑える作品。

 

f:id:ryocuu:20190220042442j:plain

(出典:『俺物語』)  

 

『ももくり』

 

高校2年生の栗原雪は、ひとめ惚れしたひとつ年下の桃月心也に告白!

晴れて付き合うことになった二人だが、栗原さんにはももくんに言えない秘密があって……。

 

大好きな人の事は全部知りたい!! 一途だけどちょっと残念な恋愛物語。

 

不器用な二人を軸にした一途で青春感すごい学園ラブコメ

「カッコ良い」と言うより「可愛い」男子と、ストーカー気質だけど純情な女子の恋物語。カップルが成立するまでの話ではなく、成立してからというのはラブコメ。

 

恋愛よりコメディ色のが強くて、高校生設定だけど、中学生みたいな恋愛って感じもあるし、ストレスを感じず、ひたすら主人公達のバカップルぶりを楽しめる作品

 

『椿町ロンリープラネット』

 

大野ふみ、高校2年生。父親の借金返済のため住み込み家政婦をすることに。

家主は…目つきも態度も悪い小説家・木曳野暁。

 

新しい町での同居生活一体どうなるの──!?

 

1つ屋根の下、家政婦として住み込みで働く女子高生と小説家の純情すぎる恋物語。

 

ありえない設定な少女漫画らしさに加え、少女漫画なんだけども、甘甘な恋愛ストーリーじゃなくて大人でも楽しめるんわかした物語と、主人公の言動

 

綺麗な絵、物語、ある種の日常感というか生っぽい感情のリアルさ…

読んでて細かいギャグでクスッと笑えて、でも最終的には凄くほっこりする作品。

 

現代だけど、和服にジゴロと世界観が少しレトロ調なのが一番の魅力!

 

f:id:ryocuu:20190228192233j:plain

(出典:『椿町ロンリープラネット』)    

 

『PとJK』

 

女子高生のカコがオトナの合コンで出会った功太(こうた)。

 

やさしくて、ちょっと照れた顔が印象的な功太といきなりいいムードになって……と思ったら、まさかの「P」!! 

 

警察官(P)と女子高生(JK)の秘密の年の差婚を描いた恋愛作品。

女子高生と警察官が結婚というむちゃな成り行きを、特に趣向も工夫もなく割とストレートに描いたコメディ漫画

 

以外にも、恋愛要素が薄くて人間ドラマ要素が強く、ぶっとんだ設定だけど、回を追うごとに人間ドラマを深掘り、この設定だからこそ描ける内容となっている。

 

1巻で、女子高生が男26歳に一目惚れして、「俺は警察官だから女子高生とハンパな気持ちじゃ付き合えない」と断った後すぐ、相手の家に結婚の挨拶しにいく。

という爆速展開を歩む。

  

f:id:ryocuu:20190228225859j:plain

(出典:『PとJK』)    

 

『溺れるナイフ』

 

どうすればいいのかわからないけど、欲しいのはこの子だけだ――。

 

小6の夏芽が越してきたのは、東京とあまりに違う田舎の町。

そこで出会った一人の少年に、夏芽は自分の中の「何か」が、大きくうねるのを感じていた……。

 

ラブコメ路線の作品とは明らかにベクトルが違う作品。

東京から遠く離れた街で出会った、モデルの少女と、地元の名家の少年のラブストーリーなんだけど、少女漫画ベースとは思えないほど内容はドロドロ。

 

思春期の繊細さや、全能感を求めて沸き上がる衝動、心の揺らぎや葛藤、一瞬一瞬が表現されている。淡い感じの中にどろどろしたものが両立してる、そんな恋愛漫画

 

展開が読めるありきたりな物語に、飽き飽きしてる方ぜひ

 

f:id:ryocuu:20190301005825j:plain

(出典:『溺れるナイフ』)    

 

『コレットは死ぬことにした』

 

薬師コレットは毎日大忙し。

食事してるときも、寝てるときも、朝から夜までお構いなしで休む暇がない。逃げ場がない……。

 

疲れたコレットがとびこんだのは井戸の底!

目が覚めるとそこは冥府で!?

 

冥王様×人間

頑張り屋さんな薬剤師コレットと、シャイで美形の冥府の王ハデスとの恋物語

 

物騒なタイトルだけど、薬師のコレットがひょんなことから冥府の王ハデス様に出会い、地上と冥府の薬師として奔走しながらもだも、恋心を抱いていく感じのお話。

 

ギリシャ感はあんまりないファンタジー世界観なんだけど、ギリシャ神話がベースで、ちょいちょいギリシャ神話ネタがあって面白い。

 

『モブ子の恋』

 

20年間、ずっと片隅で“脇役”として過ごしてきた田中信子に芽生えた、初めての恋心。

 

積極的な行動が苦手な彼女だが、勇気を振り絞って一歩ずつ距離を縮めようと努力する。ドキドキの大きさに、主役も脇役も関係ない。

 

“主役”の恋に飽きたあなたに贈る、ささやかで爽やかな恋物語。

 

少女漫画でよくある【イケメンとモブ子】とは違い【モブ子とモブ男】の恋のお話

 

男女双方の視点から、想いと葛藤、振り絞るように、一歩踏み出す勇気がそれぞれで丁寧に描かれており素晴らしい。二人の初心な恋の様子に思わず悶える。

 

静かで地味な毎日の中に素敵な事があると気づかせてくれる。

ニヤニヤが止まらない!『"主役"の恋に飽きたあなたに贈る、ささやかで爽やかな恋物語』表紙のお品書き通りの作品。

 

f:id:ryocuu:20190301013738j:plain

(出典:『モブ子の恋』)    

 

『町田くんの世界』

 

物静かでメガネ。そんな外見とは裏腹に成績は中の下。アナログ人間で不器用。なのに運動神経は見た目どおりの町田くん。

 

得意なことが何もないと本人は思っていますが周りからは愛されています。その理由とは…?

 

他人を思いやり、他人のために行動し、他人を愛する。そんな主人公の物語。

いい人系の作品なんだけど、善意の押し付け感がなくて不思議な魅力を放ってる。

 

勉強も運動もできないけれど、人が好きで人から好かれる別の世界線の、のび太くんのような主人公を描いた暖かいお話

 

主人公の優しさも、その優しさを受け止めて優しくなれる他人も含めて、描かれている世界が優しい。自分がくそみそすぎて絶望しているときにオススメの1冊!

 

f:id:ryocuu:20190220011208j:plain

(出典:『町田くんの世界』)  

 

『となりの怪物くん』

 

となりの席の吉田くんは入学初日の流血事件以来、一度も学校に来ない……。

 

自分の成績にしか興味のなかった水谷雫はたまたまプリントを届けたため、その吉田春に勝手に友達認定されてしまう。

 

しかも、春の純粋さを知って優しく接すると今度は告白までされちゃって……!?

 

冷徹で勉強の虫の主人公・水谷雫が、クラスメイトで変人の吉田春と出会い、他者との接し方が不器用な2人がお互いに影響しあって変わって行く物語。

 

周囲の期待に応えようとした結果傷ついた少女が「様々な種類の人間と関わることで自分らしく輝いていく友情物語」と「雫と春が織り成す新感覚ラブコメ」の融合

 

男女共々キャラが濃すぎて色々な視点の丁寧な心理描写と、互いの距離の詰め方を楽しむ作品

 

f:id:ryocuu:20190220014542j:plain

(出典:『となりの怪物くん』)  

 

『赤髪の白雪姫』

 

生まれつき赤い林檎の様な美しい髪の白雪。その珍しい髪色を悪名高いラジ王子に気に入られ困った白雪は国を出ることに――!!

 

隣国の森で出会い力を貸してくれた少年・ゼンとは一体…!?

 

生まれつき赤い髪をもつ白雪が隣国の王子と出会って、宮廷薬剤師になるお話。

 

ファンタジーの世界観を大事にしていて、恋愛要素があるものの、基本的にはヒロインや周りの人々が成長していく物語

 

「王国もの」として読んでも「恋愛もの」として読んでいて素直に気持ちいい。

王宮ラブストーリーにしては珍しい、爽やかさと純度120%のめちゃクソ尊い恋物語と、主従関係を超えた友情を描いた魂が浄化される作品

 

f:id:ryocuu:20190301025611j:plain

(出典:『赤髪の白雪姫』)    

 

『初恋モンスター』

 

高1の夏歩が車に轢かれそうになった時、助けてくれたのは超イケメン。

ひと目ぼれ&初恋だった夏歩が勇気を出して告白すると……

 

「本当の俺を知っても好きだって言えるならあんたと付き合ってもいい」と言い出す彼。悩んだ末に決意して待ち合わせ場所に行く夏歩……。

 

すると……

“5-1・高橋(たかはし)”のゼッケンをつけた彼が「で……俺小学生だけど、どうする?」と質問。

 

そう……彼の正体は小学生だったのです。

小学生に見えない小学生と、女子高生の前途多難な恋を描くラブコメ

設定はぶっ飛んでるけど、絵柄は普通の少女漫画で意外とちゃんと恋愛している作品

 

f:id:ryocuu:20190301031814j:plain

(出典:『初恋モンスター』)    

 

『スイッチガール!!』

 

メイクも服もバッチリで男にも超モテなカリスマギャル・仁香! 

しかしその正体は…まるでオヤジ!? 

 

ON&OFFを自由自在に使い分け平和に過ごす仁香に、しょっぱなから人生最大のピンチ!!

 

スイッチを入れると可愛いギャルに、ガサツで下品でヲタクでオッサン臭い干物女に。

そんな仁香と、実はイケメンなのにモテすぎて陰気ゃな振りをす新の恋の物語

 

「オンとオフ」を自在に使い分ける女子高校生の、オンモード時のもてギャルっぷりと、オフモードにおける肩の力を抜いた生活臭溢れる姿のギャップが面白い。

 

これほんまに少女漫画か?ってなるような下ネタたくさんの漫画

 

僕らはみんな河合荘

 

あらすじ

親の転勤により、一人暮らしをすることになった宇佐くん。だが彼の新しい住居は奇人変態ばかり。だが、憧れの律先輩もそこにいて…!?

 

高校入学を期に、強烈な個性を持った住人が共同生活をする下宿で、下半身が新品な男が、大好きな女子相手にラブコメを頑張るぞみたいな作品。

 

一途な主人公の恋を、他の住人達が茶化す構図は、伝統芸能であり安定。

下ネタ強めの殴り合う掛け合いはテンポよいギャグ

 

下宿先の住人と織り成すラブコメで、めぞん一刻を彷彿とさせる話ですが、最大の魅力はヒロインの「律先輩」、今まで読んだラブコメの中で一番かわいい

無愛想だったのがだんだん惚れていく感じが無限に可愛い

 

f:id:ryocuu:20181203195035j:plain

(出典:『僕らはみんな河合荘』)

 

『暁のヨナ』 

 

 高華王国の姫・ヨナは一人娘のため、優しい父王と幼なじみで護衛のハク達に囲まれ、大切に育てられていた。

 

そして時はヨナ・16歳の誕生日、ヨナは想いを寄せていた従兄のスウォンから簪を贈られ、父へ自分の気持ちを伝えに行く。

 

が、そこには思いも寄らぬ過酷な運命が!?

 

古代アジアをモチーフにしたファンタジー。

気は強くとも無知で、か弱い皇女ヨナが、クーデターで王都を追われ、父王を殺され、不思議な力を持つ者たちを仲間にしながら、自分の国を守ろうと戦い成長していく話。

 

f:id:ryocuu:20190301044837j:plain

(出典:『暁のヨナ』)    

 

ギャグ要素もあって、恋愛糖度はあまり高くはない、というか主人公が良い意味でまっすぐなのでそっち方面に清く鈍感なので、周囲からの恋愛的好意を悉くスルーしてる…w

 

序盤はかなりハラハラさせられそうですが、中盤以降、仲間と共に成長し、王の器を見せていくヨナは必見です。

 

『ロッキン★ヘブン』

 

10年前くらいにりぼんで連載した作品。

制服に憧れて天羽学院に入学した紗和。

しかし、そこは元男子校でクラスは男だらけの無法地帯だった!! 

イジワルばかりする彼らに紗和は反抗して…?

 

温かい家庭に生まれた明るく優しく強いヒロインに、不和を抱えた家庭にいる主人公

その周りにいるクラスメイトたちの成長に伴う葛藤や友人関係と、入り組んだ人間関係と複雑な恋模描写が、この年代向けの少女漫画としては緻密に詰まっている。

 

高校生男女の両思い片思いはもちろん、親友片思いに、同性愛とか、ロリが見た目チャラ男に恋をして10年後もまだ好きでアプローチ続けてたりと、濃密な恋愛漫画。

 

『なまいきざかり』

 

バスケ部マネージャーの由希は、キャプテンにひそかな片想い中。

ところが、生意気な後輩男子・成瀬に弱みを握られて大ピンチ!

強引な成瀬に振り回されるうちに、由希はいつの間にか…?

 

不器用で甘えベタのヒロイン(バスケ部敏腕マネ)が、飄々とした年下男子に振り回されるのお話、揺さぶられた勢いでとんでもないこと言っちゃうヒロインがアホ可愛い。

 

ケンカップルが好きな方はぜひオススメ。

 

POINT
  • バスケ部高身長爆イケメン爆モテ
  • マネージャーのことを好きになる
  • 見た目はチャラい が 一途
  • そのマネージャーは真面目な優等生姉御肌

 

f:id:ryocuu:20190301231255j:plain

(出典:『なまいきざかり』)    

 

『青楼オペラ』

 

江戸時代、遊郭吉原――――。

親を亡くした武家出身の朱音が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。

 

高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!

ここは地獄か極楽か・・・艶やかな吉原物語が今、動き始める!!

 

江戸吉原で繰り広げられる恋物語。

米津玄師さんの「Flamingo」を聴くと、つい頭によぎる漫画。

 

親を無くした武家出身のお嬢が家の汚名を晴らすため、仇を探しながら遊郭で働くも、将来結ばれることのない高利貸しの惣右介に惚れてしまう。

 

結ばれないと理解しつつも、お互いに気持ちが離れられない2人の吉原恋物語

 

f:id:ryocuu:20190301235629j:plain

(出典:『青楼オペラ』)    

 

『恋と嘘』

 

「誰かを好きになる」――人はいつの間にその罠に墜ちるのか。

人生のパートナーを国が決める世界。

それは希望であり、絶望であった。

 

どこにでもいる古墳好きの少年・根島由佳吏は、そのちっぽけな胸に、燃えるような恋心を秘めていた。

恋が許されない世界で、16歳の夜、少年は、禁じられた冒険へはしり出す!!

 

16歳以上の自由恋愛が禁止されるディストピアに住む少年少女たちの物語。

結婚は政府が科学的根拠に基づいて決めた相手とするのが主流な世界設定。

 

16歳に「政府通知」という物がきて、その相手と婚約をするのですが、主人公は昔から好き子がいて、通知の相手を選ぶか、昔から好きだった子を選ぶかというお話

 

何度諦めようとしても積極的に動いちゃうヒロインが愛しい

 

f:id:ryocuu:20190302001626j:plain

(出典:『恋と嘘』)    

 

『フルーツバスケット』

 

テントで暮らす女子高生・透(とおる)。

家事の腕を買われ草摩由希(そうまゆき)の家で暮らすことに。

だが、草摩家には異性にふれると動物に変身してしまうという秘密が―。

 

異性に抱きつかれると動物(干支)になるという人たちを巡る物語。

この障害のせいで親から気持ち悪がられたり、辛くても誰かにすがれない。愛に飢えている、というような。現実離れした設定ながら心を揺さぶられる物語

 

普通の少女マンガとは一線を画している。

ほのぼの十二支物語かと思わせといて内容は激重…

育児放棄、虐待、いじめ、暴力、加害者、被害者、妬み、嫉み、毒親…

 

一見学園ラブストーリーものと見せかけて、実は登場人物それぞれが重い過去を背負っているシリアスなストーリーでもある。

 

f:id:ryocuu:20190302004716j:plain

(出典:『フルーツバスケット』)    

 

『 フルーツバスケットanothe』

 

フルバから数十年…

続編というか後日談というか、登場人物たちの子供達のお話

 

とても温かい話で、昔のメインキャラは出てこないけど、懐かしキャラは出てくるので風味は味わえる!

 

『青空エール』

 

小学生の頃テレビで観た光景に、つばさは心を奪われた。

 

それは甲子園のアルプススタンドで、熱い声援を送るブラスバンドの姿だった。いつか私もあの場所に――。

 

憧れと希望を胸に入学したブラバンの名門・白翔高校。

だが、つばさはブラバン初心者! 

 

同級生の野球部員・山田くんの励ましを支えに、いま小さな一歩を踏み出す――。

 

北海道の高校を舞台に、吹奏楽に生きる少女と、野球に生きる少年とを中心にした作品

 

野球で言えば甲子園優勝を目指すレベルの吹奏楽部に、ど素人の少女が入部してトランペット志望って、あんたそりゃ無茶、を努力や周囲の支えで頑張る物語

 

部活と恋愛の両立!困難にひたすらまっすぐに進む

理想の絵物語だと分かるが、部活パートはリアルでひたむきに。

恋愛パートはフィクションで爽やかに。

恋に部活に全力投球する高校生活の三年間を綺麗に描いた作品。

 

f:id:ryocuu:20190221032914j:plain

(出典:『青空エール』)  

 

『図書館戦争』

 

「メディア良化法」により、本が狩られる時代。

その検閲に対抗すべく、図書館は本を守る防衛隊として「図書隊」を有している。

 

笠原郁は、昔助けてくれた(顔は憶えていない)図書隊員に憧れ入隊。

が、待ち受けていたのは「憧れの王子様」ではなく「鬼教官」堂上篤による訓練の数々…!?

 

表現規制の厳しい日本で本を守り抜く人々の物語。

公序良俗に反する表現を取り締まる公的組織が存在する世界観、図書館法を盾に自衛権のみを与えられた図書隊。そんな、本と自由を守るお話

 

独自設定が、やや難解だが物語が転がり出すと戦争あり恋愛ありと楽しく読める。

 

実写を先に見た人が多いっと思うが、榮倉奈々と栗山千明の可愛さが全てに許しを与えている。原作を読むとより作品に入れると思うので是非読んでみて下さい。

 

『会長はメイド様!』

 

元男子校・星華高校の生徒会長・美咲は、女子を守り、傍若無人な男子と日々闘っている。

 

そんな彼女の秘密は“メイド喫茶”でバイトをしていること!! しかしそれをモテ男・碓氷に知られてしまい!?

 

「なによこいつ」しばらくして「好きかも」みたいな典型的な少女漫画。

 

この作品の様式美!
  • 生徒会長の女の子が、家庭の事情でメイドカフェで隠れてバイト。
  • そんな彼女を気に入ったイケメン同級生。
  • ずっと反発しながらもそのイケメンに惹かれていくヒロイン。
  • 少女漫画らしい展開で、容姿端麗な碓氷にだんだん惹かれていく。

ストーリーは一昔風で2人の恋愛は中々進まず徐々に進展していくタイプの作品

同じことの繰り返しではあるもののそこがラブコメ一番の魅力でしょう。

 

『執事様のお気に入り』

 

両親を亡くし、元・名家の祖父母に引き取られた氷村良は、超セレブ高校の双星館学園に通うことに。

 

広い校内で迷った良を案内してくれたのは、タキシード姿(!?)の男子。

彼が執事養成コース「B(バトラー)クラス」に通う神澤伯王だと知った良は…!? 執事学園LOVEコメディ!

 

二つのクラスのある金持ち学園が舞台。

家柄、財産などによって選抜されるLクラスと、執事養成のための実力主義なBクラス。

 

非常にありがちなことに、庶民的な主人公が転入。名家出身であるが実力主義でBクラスに在籍する優等生に、まぁ、気に入られてと、という見事な王道展開。

 

所謂型破りで庶民派な女の子が、私立のお嬢様学校に入学することになってすったもんだするお話。読むと元気が貰える。

 

『ストロボエッジ』

 

仁菜子は素直でおっとりした高校生。

まだ恋はしたことないと思っている。自分に想いをよせる大樹への気持が恋だといわれて、いいヤツだとは思ってるけど…? 

 

ある帰り道電車で学校で人気の男子・蓮と出会う。

少しの会話や笑顔だけで仁菜子は新しい気持を感じる。

この気持はいったい…!? 仁菜子のほんとの初恋が始まる!


「俺、お前のこと一生守るから」と心に決めた恋人のいた主人公が、今の恋人より可愛くて優しいヒロインに好きと言われ、そっちに乗り換える話。

この物語の世界観では、気持ちの変化に気付くことが良しとされ、つまりは浮気心が肯定されている。

 

f:id:ryocuu:20190302031913j:plain

(出典:『ストロボエッジ』)    

 

「純愛」や、「三角関係」など、設定自体は紋切型なのだが、この作品はとにかく描写・表現力が巧い。10巻で終わったのも丁度良い長さで完結している。

 

『近キョリ恋愛』

 

大ブレイク! 笑えて泣けてキュン! 史上最強のツンデレラブ!! 

 

ひょんなことから、つきあいはじめた学年トップの超天才にてクールな少女・枢木ゆにと臨時担任の櫻井ハルカ。

 

担任じゃなくなったら正式にラブラブになるはずが、元担任2回目のご懐妊でハルカは引き続き担任に。

 

絶対ナイショなこの関係には、キケンがいっぱいなのです――。

史上最強のツンデレ主人公と教師の前途多難な恋を描いたラブコメ。

不器用な2人がもだもだしながら幸せになっていく生徒と教師の恋愛物語

 

f:id:ryocuu:20190302033756j:plain

(出典:『近キョリ恋愛』)    

生徒×教師の禁断の恋という少女漫画ではよくあるパターンでありながら

家庭環境も少女漫画ではおなじみの親子間のトラブルなど、シリアスな場面にすらギャグやパロディーが入っている点が魅力。

 

『ちはやふる』

 

「競技カルタ」が題材での部活をテーマとした『スポ根+恋愛』漫画

あらすじ


まだ“情熱”って言葉さえ知らない、小学校6年生の千早(ちはや)。

 

そんな彼女が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新(あらた)。

 

おとなしくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉百人一首競技かるた。千早は、誰よりも速く誰よりも夢中に札を払う新の姿に衝撃を受ける。

 

しかし、そんな新を釘付けにしたのは千早のずば抜けた「才能」だった……。

 

大人しくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉百人一首競技かるた。千早は、誰よりも速く誰よりも夢中に札を払う新の姿に衝撃を受ける。

 

しかし、そんな新を釘付けにしたのは千早のずば抜けた「才能」だった……。

 

主人公の競技かるたへの想いと、遠くに引っ越してしまった「競技カルタ」を教えてくれた男の子への想い、競技に掛ける比重、主人公の恋愛に掛けるバランスがとても良い

 

少女漫画だからと言って「競技カルタ」という題材が軽く扱われているわけではなく、むしろ非常に細かく丁寧に、その競技性や特徴、魅力が描かれている作品。

 

他の少女漫画にはない少年漫画っぽさが何より魅力で、何かに打ち込んだり友情を深めあったり 積み重ねてきた努力や、秘めてきた想いが発露する瞬間に感動がある。

 

f:id:ryocuu:20181203213816p:plain

(出典:『ちはやふる』) 

 

『BASARA』 

 

文明崩壊後の日本で圧政を敷く王族に対抗するため運命の子が革命を起こす物語

「運命の子」と言われた砂漠の国の女の子が、仇とは知らないまま倒すべき王子と恋に落ちて、諸国漫遊して革命の仲間を増やしながら成長していく展開

 

少女だけでなく、成人男性でも充分に楽しめる骨太なストーリー。"

 

少女漫画の枠を超え、壮大な物語で1巻から最終巻まで続く…

田村由美さん作品全般に言えるが、結構な脇役まで印象に残るぐらい出てくるキャラクターがみんな魅力的で、あらためて凄い漫画だと思う。 

 

『イタズラなkiss』

 

高校3年生の琴子は、入学式で一目惚れした入江直樹に告白する決心をしたが、勇気を出して渡したラブレターを直樹は「いらない。頭の悪い女は嫌いなんだ」と冷たく突き返した。

 

確かに彼はIQ200の超天才でスポーツ万能、彼女にとっては高嶺の花。

 

追い討ちをかけるように自宅が地震で崩壊してしまい、父・重雄の親友の家に親子で身を寄せることに。

 

ところがそこはなんと直樹の家! 

ふたりは同居を余儀なくされてしまったのだ!! 

 

平凡だけどまあまあ可愛い主人公と、頭脳・運動神経・容姿・生い立ちなど、どれをとっても申し分ない男の子…という。まさに王道でベタベタな組み合わせ

 

設定などは「のだめ」に似ていると思う(冷酷?な天才とドジのラブコメ)

俺様で天才な入江に劣等生の琴子が猛烈なアタックをする。どんなに邪険に扱われても持ち前の根性で突き進み、ヒロインがもたらす事件を乗り越える主人公。


ヒロイン気をひく為に様々な策略を練るが、ドジなので上手くいかない。
どんなにいい女が出てきても、心変わりすることはないという絶対的な安心感があるので。むしろ、それであたふたするヒロインを和やかな気持ちで見れる。

 

少年漫画のラブコメ漫画は、ダメな男に才色兼備な女という感じだが、少女漫画はその逆の設定でこういうのもあるんだなぁと感心してしまった。

 

f:id:ryocuu:20190221012842j:plain

(出典:『イタズラなkiss』)  

この作品は、作者さんが急逝されたので物語は完結していません。

未完ではあるが、作者の残した構想メモを元にアニメで上手い具合に完結してくれてる。 

 

『夏目友人帳』

 

妖怪が見える少年・夏目貴志とニャンコ先生による妖怪達に名を返す日々を描いた作品で、起伏がなく落ち着いた内容ながら、心温まる作風が特徴的。

 

起きるトラブルと向きあったり、『どうして妖怪が、見えてしまうんだろう』と見えない人との間で葛藤したり、美しく描かれる情景と四季折々の風景が楽しめる

 

妖怪を題材にしながら、ホラーな雰囲気は皆無。

妖と人間を通して大切なものを増やしていく、繊細で誰でも楽しめる漫画。

 

関連記事

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。 

 

恋愛映画っていいですよね! 見ていて胸がキュンとしたり暖かい気持ちになれたり……

恋愛中の人も恋人募集中の人も、これを見ればもっと恋がしたくなる! 

 

感動する作品や、笑える作品などさまざまですが、すべて胸キュンできる作品なのでおすすめです。今回ご紹介した作品を読んで、幸せな気分になってみては。