『2019』笑えて、胸キュン、面白いおすすめ少女漫画40選!完結作から最新作まで厳選紹介。

f:id:ryocuu:20190302041700j:plain

 

この記事では、キャラに魅力を感じる「少女漫画」について紹介します!

 

男向けハーレム漫画とは根本から違う「少女漫画」。

少女漫画の主人公は「元気でひたむきで人並みに落ち込むけど頑張り屋」というのがお約束で、そうゆうキャラにこそ感情移入出来るし好感が持てるのだと思っています。

 

では実際に恋がしたい!ときめきたい!感動できたり、笑えたりする作品もたくさん!

『主人公に魅力を感じる胸キュン漫画』をあらすじと、僕の感想を添えてご紹介!

漫画探しの参考になれば幸いです。

 

 

『赤ちゃんと僕』

 

事故で亡くなった母の代わりに、幼い赤ん坊の弟の世話をする小学5年生の主人公

同級生とそのそれぞれの家庭、ご近所さん、父親の会社の後輩達等々の日々のお話

 

初めは大嫌いだった弟を徐々に好きになっていく過程も説得力があり、ケンカや葛藤を乗り越えて、家族全員が成長していく様は純粋に「すばらしい」と思える。

家族をもっと大事にしようと思える、家族愛溢れるいい漫画。

 

重い話とあったかい話のバランスがすごい。最終回は鬱

 

『のだめカンタービレ』

 

言わずと知れた音楽学校を軸に巻き起こるハートフコメディ

 

テンポの良さやキャラクターも魅力で、孤独な天才が、型破りな鬼才によって解放される展開から、才能と才能が恋に落ちる点がこの作品の何よりの魅力。

 

物語の骨格自体は天然の天才とプライドの高い秀才、友人との和解みたいな実はすごく『友情・努力・勝利」の構図に近いスタンダードな作品。

 

f:id:ryocuu:20190220035252j:plain

(出典:『のだめカンタービレ』)  

 

『青Ao-Natsu夏』

 

夏休みを田舎の祖母の家で過ごす事になった女子高生のお話。

出会って、運命感じちゃって、誤解で一旦険悪になって、仲直りして、許嫁の存在を知りショック!「うそーん!」と言わずにいられない展開(笑)

 

主人公が純粋でまっすぐだから全くイライラせずに読める。

田舎ののどかな風景が上手く、そして、東京の高校とおばあちゃんの田舎、両方を味わえる。「夏だぁー」といった作品、

 

f:id:ryocuu:20190430090935j:plain

(出典:『きょうのキラ君』)

 

『虹色デイズ』

 

仲良し男子高校生4人組が送る友情と恋を描いた青春物語

個性豊かなキャラクターとそれぞれの甘酸っぱい恋や友情が爽やかに描かれる。

時にはゆる〜く時には全力で、切なさも、面白さも、胸キュンも、全てが詰まった漫画

 

『さよならソルシエ』

 

天才画家ゴッホを兄に持つ、天才画商のテオドルスの軌跡を描いた作品。

史実とは異なるようですが、ゴッホの才能を光らせるため、あえてゴッホを悪者に脚色する弟。才能に恵まれた人とそうではない人、異なる葛藤があると感じ取れる漫画

 

  • ゴッホの弟は画商だったという歴史的事実から広がる、スケール
  • 代表的画家たちの絵を点描で模写する狂気の作業

 画家を知らない人も好きな人も一度読めば感動する事間違いなしの一冊 

 

「2014年この漫画がすごい!」で一位に輝いた力作

 

f:id:ryocuu:20190430093934j:plain

(出典:『さよならソルシエ』)  

 

『きょうのキラ君』

 

余命宣告を受けたキラと人と関わり合いにならないニノの365日の物語。


人生死んでるボンクラが、余命宣告を受けたリアル死人のキラ君にその存在を肯定される事で、生きる意味を知り、キラ君にかかる心の呪いをとく作品

 

内容はこてこてで、予定調和のラストだが、やっぱり根暗ヒロインが優しい人たちに囲まれ、成長していく物語は外しようがない

 

f:id:ryocuu:20190430083534j:plain

(出典:『きょうのキラ君』)

 

『春待つ僕ら』

 

冴えない女子高生の美月をイケメン2人が奪い合うといういかにも少女漫画

 

引っ込み思案な自分を変えようとして出来なかったヒロインが〝大事なもの〟である仲間や好きな人と出会い、触れ合っていく中で成長していく物語

 

バスケ部のイケメンで優しい4人グループに加え幼馴染から大事にされる

ありえない設定、しかもその中の1人と両想いに…

 

良い意味で、意外性もドロドロも情念も情欲も呪詛も殺意も無い王道の青春漫画

 

『墜落JKと廃人教師』 

 

最初は生徒が飛び降り自殺しようとする所から始まるので、重い話かと思いきや、ギャグも面白いし、キャラクターが魅力的なのでサクサク読めるタイプの作品。

 

よくある教師とJKのラブコメだけど、二人ともダウナー系で淡々と会話が進む。

大人の余裕にドギマギするJKと、気取って切るように見せて教師らしく色々考えてくれている先生との掛け合いが魅力。

 

先生からアプローチする珍しいパターン

 

f:id:ryocuu:20190228012710j:plain

(出典:『墜落JKと廃人教師』)    

 

『ハチミツにはつこい』 

 

家も隣で仲のいい幼馴染み、小春と夏生の物語。

今まで幼馴染であるからと、あまり好きという気持ちを深く考えないヒロインが、やっと「自分の気持ちに」気づく、という所から物語が出発する。

 

幼馴染のことが異性として好きになって告白したら、今まで幼馴染として好きって言いまくってたので本気にして貰えず、幼馴染は別の人が好きになっていた的な展開…

 

f:id:ryocuu:20190228014747j:plain

(出典:『ハチミツにはつこい』)    

 

『あやかし緋扇。』

 

前世と現世の生まれ変わりの物語で、ヒーローがあやかしからヒロインを緋扇で守る話

 

前世に叶わない恋をして、今世で結ばれるロマンチックな要素

前世、双子、妖怪、実は幼なじみ、好敵手まで現れる。

少女漫画だけどバトルあり青春ありな和風ファンタジー!

 

『桜蘭高校ホスト部』

 

主人公(女の子)が男子と勘違いされて色々あってホスト部に強制入部されちゃう物語

 

男装ヒロインの逆ハーレムもので、お金持ち高校のホスト部で美男子に囲まれてあれやこれやという、漫画ならではの設定が魅力

終盤は少女漫画なんだけど、基本はギャク要素が強くテンション高い。

 

イケメンに囲まれ「女の子が男として生きる」といういかにも少な女漫画

 

「フルーツバスケット」と並ぶ男が読んでも面白い少女漫画。

 

『センセイ君主』

 

恋に不器用な女子高生が先生に恋する物語。

先生×生徒モノのハラハラドキドキ禁断感は大してなくて、交わらない人生を送っていた男女が、出会った事により成長し、互いを想い合えるピュアなお話。

 

型にはまった王道の"少女漫画"でもあり、期待する展開を裏切らないテンポの良さ、根拠のないドSではないし、しっかりトキめくラストを用意している漫画

 

f:id:ryocuu:20190228033307j:plain

(出典:『センセイ君主』)    

 

『電撃デイジー』

 

兄を病気で亡くした天涯孤独なJKが、唯一の支えになった正体不明のメール相手と学校に現れたチャラい校務員が関わることで、兄の死の経緯を突き止めていく物語

 

シリアスネタに、ハッカーとか裏の組織登場する展開で、殴られたり、出血してたり

少女漫画=切ない!胸きゅん!…が苦手な人におすすめ怒涛のギャグ。

ポンポンすすむストーリーと台詞の応酬が魅力の作品。

 

f:id:ryocuu:20190228034741j:plain

(出典:『電撃デイジー』)    

 

『神様はじめました』

 

家を追い出された主人公がある男性と出会ったことで、土地神の印をもらって、イケメン狐神使のいる神社の神様になった女子高生が、様々な縁を結ぶ物語

 

神や妖の世界との異世界 × ドタバタ系ラブコメだど

基盤の「神様になった人間の女の子がどうしていくか」という設定魅力の作品。

基本的にはややギャグを交えての明るい雰囲気の作品で、ラストは泣ける

 

f:id:ryocuu:20190228173258j:plain

(出典:『神様はじめました』)    

 

『オオカミ少女と黒王子』

 

高校デビューボッチ回避のため偽彼氏を作ったオオカミ少女(主人公)と、それをおもしろがって偽彼氏を引き受けた黒王子の恋愛模様という物語

 

超合理的カタブツ男子と、陽キャおバカ女子のラブコメ…

鉄壁のクール男子が初めての恋愛でアタフタする様を描いている定番の作品。

 

黒王子はその名の通り性格が悪いイケメンですが、たまに優しい的なギャップに主人公も段々、引かれて本当に好きになってしまうという流れ王道漫画

 

『ももくり』

 

不器用な二人を軸にした一途で青春感が物凄い学園ラブコメ

「カッコ良い」と言うより「可愛い」男子と、ストーカー気質だけど純情な女子の恋物語。カップルが成立するまでの話ではなく、成立してからというラブコメ。

 

恋愛よりコメディ色のが強くて、高校生設定だけど、中学生みたいな恋愛って感じもあるし、ストレスを感じず、ひたすら主人公達のバカップルぶりを楽しめる作品

 

『椿町ロンリープラネット』

 

1つ屋根の下、家政婦として住み込みで働く女子高生と小説家の純情すぎる恋物語。

 

ありえない設定な少女漫画らしさに加え、少女漫画なんだけども、甘甘な恋愛ストーリーじゃなくて大人でも楽しめるんわかした物語と、主人公の言動

綺麗な絵、物語、ある種の日常感というか生っぽい感情のリアルさ…

読んでて細かいギャグでクスッと笑えて、でも最終的には凄くほっこりする作品。

 

和服にジゴロと世界観が少しレトロなのが大きな魅力。

 

f:id:ryocuu:20190228192233j:plain

(出典:『椿町ロンリープラネット』)    

 

『PとJK』

 

警察官(P)と女子高生(JK)の秘密の年の差婚を描いた恋愛物語

以外にも、恋愛要素が薄くて人間ドラマ要素が強く、ぶっとんだ設定だけど、回を追うごとに人間ドラマを深掘り、この設定だからこそ描ける内容となっている。

 

1巻で、女子高生が男26歳に一目惚れして、「俺は警察官だから女子高生とハンパな気持ちじゃ付き合えない」と断った後すぐ、相手の家に結婚の挨拶しにいく。

という爆速展開を歩む。

 

f:id:ryocuu:20190228225859j:plain

(出典:『PとJK』)    

 

『溺れるナイフ』

 

破裂しそうな10代の恋と衝動を描いた物語

東京から遠く離れた街で出会った、少女と、地元の名家の少年のラブストーリーなんだけど、少女漫画ベースとは思えないほど内容はドロドロ。

 

思春期の繊細さや、全能感を求めて沸き上がる衝動、心の揺らぎや葛藤

淡い感じの中にどろどろしたものが両立してる、そんな恋愛漫画

 

展開が読めるありきたりな物語に、飽き飽きしてる方ぜひ

 

ラブコメ路線の作品とは明らかにベクトルが違う作品。

 

『コレットは死ぬことにした』 

 

薬師の女の子がひょんなことから冥府に落ち、ハデスと知り合い、交流していくうちに、恋心を抱いていく感じのお話。

 

可愛らしい絵柄。恋の甘酸っぱさ、思いやり溢れるぼのぼのファンタジー作品。

 

ギリシャ神話がベースで、ちょいちょいギリシャ神話ネタがあって面白い。

 

『町田くんの世界』

 

勉強も運動もできないけれど、人が好きで人から好かれる別の世界線の、のび太くんのような主人公を描いた暖かいお話。

他人を思いやり、他人のために行動し、他人を愛する。そんな主人公

 

主人公の優しさも、その優しさを受け止めて優しくなれる他人も含めて、描かれている世界がとにかく優しい不思議な魅力を放ってる作品。

 

自分がくそみそすぎてる時にオススメ

 

f:id:ryocuu:20190220011208j:plain

(出典:『町田くんの世界』)  

 

『となりの怪物くん』

 

冷徹で勉強の虫の主人公が、クラスメイトで変人の吉田春と出会い

他者との接し方が不器用な2人がお互いに影響しあって変わって行く物語。

 

周囲の期待に応えようとした結果傷ついた少女が「様々な種類の人間と関わることで自分らしく輝いていく友情物語」と「雫と春が織り成す新感覚ラブコメ」の融合

 

キャラを通して様々な視点の丁寧な心理描写、互いの距離の詰め方を楽しむ作品

 

f:id:ryocuu:20190220014542j:plain

(出典:『となりの怪物くん』)  

 

『赤髪の白雪姫』

 

生まれつき赤い髪をもつ白雪が隣国の王子と出会って、宮廷薬剤師になるお話。

 

ファンタジーの世界観を大事にしていて、恋愛要素があるものの

「王国もの」として読んでも「恋愛もの」としても読んでも面白い。

 

王宮ラブストーリーにしては珍しい、爽やかさと純度120%のめちゃクソ尊い恋物語と、主従関係を超えた友情を描いた魂が浄化される作品

 

f:id:ryocuu:20190301025611j:plain

(出典:『赤髪の白雪姫』)    

 

『スイッチガール!!』

 

スイッチを入れると可愛いギャルに、切るとガサツで下品でオッサン臭い干物女に。

そんな仁香と、実はイケメンなのにモテすぎて陰気な振りをす新の恋物語

 

「オンとオフ」を自在に使い分ける女子高校生の、オンモードの時のモテギャルっぷりと、オフモードにおける肩の力を抜いた生活臭溢れる姿のギャップが面白い。

 

少女漫画か?ってなるような下ネタたくさんのギャグが最高 

 

f:id:ryocuu:20191025000722p:plain

(出典:『スイッチガール!!』)    

 

『暁のヨナ』 

 

気は強いが無知でか弱い皇女ヨナが、クーデターで王都を追われ、父王を殺され

不思議な力を持つ者たちを仲間にしながら、自分の国を守ろうと戦い成長していく話。

 

序盤はかなりハラハラさせられそうですが、中盤以降、仲間と共に成長し、王の器を見せていく、古代アジアをモチーフにしたファンタジー。

 

シリアス要素もある力のある少女漫画

 

f:id:ryocuu:20190301044837j:plain

(出典:『暁のヨナ』)    

 

『なまいきざかり』

 

不器用で甘えベタのヒロイン(バスケ部敏腕マネ)が、飄々とした年下男子に振り回されるのお話、揺さぶられた勢いでとんでもないこと言っちゃうヒロインがアホ可愛い。

 

バスケ部高身長、爆モテ年下バスケ男子がマネージャーのことを好きになる

そのマネージャーが、先輩男子と後輩彼氏に挟まれて転げ回る漫画。

 

年下男子選手×ツンデレ主人公マネージャーのラブコメ 

 

f:id:ryocuu:20191025003216j:plain

(出典:『なまいきざかり』)    

 

『恋と嘘』

 

16歳以上の自由恋愛が禁止され、結婚は政府が科学的根拠に基づいて決めた相手とするのが主流なディストピアに住む少年少女たちの物語。

 

16歳に「政府通知」という物がきて、その相手と婚約をするのですが

主人公は昔から好き子がいて、通知の相手を選ぶか、好きな子を選ぶかというお話

 

斬新なキャラ設定と思春期の考えを上手く組み合わせている。

 

f:id:ryocuu:20190302001626j:plain

(出典:『恋と嘘』)    

 

『フルーツバスケット』

 

異性に抱きつかれると動物(干支)になるという人たちを巡る物語。

 

普通の少女マンガとは一線を画している。

ほのぼの十二支物語かと思わせといて内容は激重…

育児放棄、虐待、いじめ、暴力、加害者、被害者、妬み、嫉み、毒親…

辛くても誰かにすがれない。愛に飢えている、というような。

 

一見学園ラブストーリーものと見せかけて、実は登場人物それぞれが重い過去を背負っているシリアスなストーリーでもある。

 

f:id:ryocuu:20190302004716j:plain

(出典:『フルーツバスケット』)    

 

『青空エール』

 

北海道の高校を舞台に、高校野球の有望選手と甲子園で吹奏楽部で応援すると約束した内気な女の子が、吹奏楽部で頑張るお話。

 

部活と恋愛の両立。理想の絵物語だと分かるが、部活パートはリアルでひたむきに。

恋愛パートはフィクションで爽やかに。

恋に部活に全力投球する高校生活の三年間を綺麗に描いた作品。

 

もう青春っすよ!

 

f:id:ryocuu:20190221032914j:plain

(出典:『青空エール』)  

 

『図書館戦争』

 

表現規制の厳しい日本で本を守り抜く人々の物語。

公序良俗に反する表現を取り締まる公的組織が存在する世界観、図書館法を盾に自衛権のみを与えられた図書隊。そんな、本と自由を守るお話

 

独自設定が、やや難解だが物語が転がり出すと戦争あり恋愛ありと楽しく読める。

 

実写を先に見た人が多いっと思うが、原作を読むとより作品に入れると思うので是非

 

『執事様のお気に入り』

 

二つのクラスのある金持ち学園が舞台。

家柄、財産などによって選抜されるLクラスと、執事養成のための実力主義なBクラス。

 

非常にありがちなことに、型破りで庶民的な主人公が転入、名家出身であるが実力主義でBクラスに在籍する優等生に、まぁ、気に入られてと、という見事な王道少年漫画

 

『ストロボエッジ』


「俺、お前のこと一生守るから」と心に決めた恋人のいた主人公が、今の恋人より可愛くて優しいヒロインに好きと言われ、そっちに乗り換える話。

 

この物語の世界観では、気持ちの変化に気付くことが良しとされ、つまりは浮気心が肯定されている。

 

「純愛」や、「三角関係」など、設定自体は紋切型なのだが、この作品はとにかく描写・表現力が巧い。10巻と丁度良い長さで完結していのも高評価

 

f:id:ryocuu:20190302031913j:plain

(出典:『ストロボエッジ』)    

 

『近キョリ恋愛』

 

史上最強のツンデレ主人公と教師の前途多難な恋を描いたラブコメ。

不器用な2人がもだもだしながら幸せになっていく生徒と教師の恋愛物語

 

生徒×教師の禁断の恋という少女漫画ではよくあるパターンでありながら

家庭環境も少女漫画ではおなじみの親子間のトラブルなど、シリアスな場面にすらギャグやパロディーが入っている点が魅力。

 

f:id:ryocuu:20190302033756j:plain

(出典:『近キョリ恋愛』)    

 

『BASARA』 

 

文明崩壊後の日本で圧政を敷く王族に対抗するため運命の子が革命を起こす物語

 

「運命の子」と言われた砂漠の国の女の子が、仇とは知らないまま倒すべき王子と恋に落ちて、諸国漫遊して革命の仲間を増やしながら成長していく展開

 

少女漫画の枠を超え、壮大な物語で1巻から最終巻まで続く…

田村由美さん作品全般に言えるが、結構な脇役まで印象に残るぐらい出てくるキャラクターがみんな魅力的で、あらためて凄い漫画だと思う。 

 

成人男性でも充分に楽しめる骨太なストーリー。

 

『イタズラなkiss』

 

平凡だけどまあまあ可愛い主人公と、頭脳・運動神経・容姿・生い立ちなど、どれをとっても申し分ない男のラブコメという。まさにベタベタな組み合わせの物語

 

俺様で天才型の男に、劣等生であるヒロインが猛烈なアタック

どんなに邪険に扱われても持ち前の根性で突き進み、ヒロインがもたらす事件を乗り越える、冷酷?な天才とドジの「のだめ」に似ているラブコメ 

 

この作品は、作者が急逝されたので物語は完結していません。

しかし、作者の残した構想メモを元にアニメで上手い具合に完結させている。

 

f:id:ryocuu:20190221012842j:plain

(出典:『イタズラなkiss』)  

 

『夏目友人帳』

 

お化けが見えちゃう、両親は共に他界して、遠い親戚の家でギクシャクした生活を送る夏目君とニャンコ先生による妖怪達に名を返す日々を描いた作品

 

起きるトラブルと向きあったり、『どうして妖怪が、見えてしまうんだろう』と見えない人との間で葛藤したり、美しく描かれる情景と四季折々の風景が楽しめる

起伏がなく落ち着いた内容ながら、心温まる作風が特徴的。

 

妖怪それぞれに泣けるエピソードがあってほっこりする。

 

『こどものおもちゃ』

 

人気子役タレントの主人公とそのクラスメイトである羽山秋人を中心に進む学園もの

 

「コメディとシリアスの融合」という魅力に加え、学級崩壊や学校の抑圧、少年犯罪。 

様々な社会問題が2人を中心に起こり、子供の視点から「大人が思ってるほど子供の世界は楽じゃないんだ」と言うことをギャグ交え語っていく感じの作品。

 

1994年から「りぼん」で連載が始まった漫画。

 

f:id:ryocuu:20190221025642j:plain

(出典:『こどものおもちゃ』)  

 

『動物のお医者さん』

 

獣医学部生の主人公と、その飼い犬であるシベリアンハスキー・を中心とした物語

 

獣医を題材にしつつも、よくある悲しい展開ではなく、動物の可愛さだったり魅力だったり人間との絆が楽しく描かれているコメディ。

個性的な友人、教授、家族、動物達、登場人物が全員漏れなく魅力的な作品  

 

わずらわしい人間関係がなく、少女漫画ながら恋愛が殆ど介入せず淡々と進んでいく

たまに文字となって漏れ出る動物達の感情がシュールな世界観をさらに加速させる。

 

f:id:ryocuu:20190220020137j:plain

(出典:『となりの怪物くん』)  

 

 

おすすめラブコメ漫画はこちら▼

【2019年】絶対面白いおすすめラブコメ漫画!ニヤニヤ学園恋愛モノなど厳選紹介!【完結作から最近の人気作まで】 - ryocuu

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。 

 

恋愛映画っていいですよね! 見ていて胸がキュンとしたり暖かい気持ちになれたり……

恋愛中の人も恋人募集中の人も、これを見ればもっと恋がしたくなる! 

 

感動する作品や、笑える作品などさまざまですが、すべて胸キュンできる作品なのでおすすめです。今回ご紹介した作品を読んで、幸せな気分になってみては。