『動画あり』エジルらアーセナル選手の笑気ガス吸引映像が流出!『The Sun』がすっぱ抜き!

 

エジル、ラカゼット、オーバメヤン、ムスタフィ、ムヒタリアン、コラシナツ、グェンがクラブで“シャンパン&ウォッカパーティ”を開催。

笑気ガスを吸引して気絶したりする様子がSUN紙に動画付きですっぱ抜かれた。

ちなみにムヒタリアンもこの場にいましたが、ガス吸入の誘いは断っていた模様。そして、このプライベートパーティには、ゲストに美人さん70人が招かれ、総額は5万ポンド( 総額500万円)くらいのお支払いとなったそうです。

 

 

「ヒッピークラック」風船ドラッグとは

これは、風船に笑気ガス(亜酸化窒素)を入れて吸うというもので、吸引すると一瞬強烈な多幸感を感じるそうですが、持続性はなくすぐに収束してしまうため、一度に何本も吸う人も多く、不純物の混入などにより死者もでているそうで、問題視されています。

 

 

笑気ガスは医師が処方する場合は手術前など、恐怖心を抱く患者に少量吸わせて、リラックスし恐怖心を緩和するというもの。

ただ、遊び半分や医師の処方もなく使用すると重大な健康被害を齎す。海外では吸引後、酸欠状態に陥り死亡する例が多々あり(2006年から2012年の間だけでも17人の死者が出ている)社会問題となっている。

 

以前シュチェスニーやスターリングが笑気ガスでゴシップ

f:id:ryocuu:20181207175003j:plain