巨人にいらねぇ!炭谷 銀仁朗FAのランクと補償内容!【相川2号】

f:id:ryocuu:20181106032442j:plain

 

※11月9日更新

このページでは獲得報道が出ている、炭谷のランクと補償内容、『巨人プロテクト予想』の記事のURLも貼って置くので目を通してみて下さい。

新しい情報が追加され次第更新していきます。

 

炭谷はこの日、都内で渡辺SD兼編成部長、飯田常務と再び話し合いを持った。

既に複数年契約を提示されているが、改めて「どうしても必要な戦力」と伝えられた。

球団の評価に深く感謝し、返答は保留した。だが、他球団の評価も聞いてみたい意思も強く、権利行使を決意。近く申請手続きを行う。

西武炭谷がFA行使へ 楽天と巨人調査、宣言残留も(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

 

FAの補償制度について

FAで移籍した選手にはランクによって補償が発生します。

  • Aランク:年棒1〜3番目の選手
  • Bランク:年棒4〜11番目の選手
  • Cランク:年棒11番目以降

この3ランクによって補償の内容が変更します。
Cランクの選手には補償は適用されません。
Aランク、Bランクの選手のFAの場合には人的補償または金銭補償が発生します。

 

炭谷銀仁朗はBランク、補償内容

年俸がBランク(西武で4~10位)とみられ

人的補償なら選手+炭谷の年俸の40%、金銭のみなら西武の年俸の60%が獲得球団から支払われることになる。

 

丸のランクと『巨人プロテクト予想』記事はこちら▼

【巨人プロテクト予想】丸佳浩FAのランクと補償内容!【人的補償】 - ryocuu

 

今年FA権を持つ主な選手一覧
  • A:丸、角中、中島
  • B:吉見、松山、能見、岩田、田中賢介、浅村、大谷、西
  • C:大引、上本、中田賢一、荻野、清田

 

「他球団の評価も聞いてみたい」

これで聞いただけで元サヤに収まった記憶がない。

そもそも他球団は現所属から引き抜くんだから、今以上の評価してきて当然、所属球団にとっては結構アンフェアなFA理由である

ちなみに、浅村もFA権行使濃厚と見られ、菊池雄星のポスティングシステムによる米大リーグ移籍も取りざたされている。

西武はFAによる流出選手が12球団で最も多く、08年以降にFA移籍したのは、細川亨、土肥義弘、許銘傑、帆足和幸、中島裕之、片岡治大、涌井秀章、脇谷亮太、岸孝之、野上亮磨の10人過去10年でFA流出10人は、日本ハムと並び12球団最多

 

関連記事▼

 

まとめ 

高橋が辞めて監督を原に戻して阿部を捕手に戻して炭谷も獲って…

小林、大城、宇佐見がいて、阿部が捕手復帰するのに、炭谷取るとか正気の沙汰じゃねーな。これは巨人ファン誰もが首をひねる案件

相川のときは、彼のベテランとしての経験欲したわけだし、阿部無き直後の小林も今以上に頼れなかったからわかる。

炭谷はどうよ?先述の捕手事情もある上、年は小林と2個しか変わらんし、大した武器も無い落ち目の捕手

原もフロントも選手補強に関して頭おかしい

 

炭谷に3年6億提示

f:id:ryocuu:20181109081157j:plain

 

炭谷は出場機会がどうのこうの言ってるけど、ここまでの金額提示...契約内容の方が気になるまさかレギュラー確約とかしてないよな?
通算打率.212の他球団の控え捕手にそこまで出すのなら、今季119試合出場し3年連続盗塁阻止率リーグ1位で、小林は2億円以上の年俸を提示して貰えるってこと?

本当に3年6億と誰か1人を差し上げてまで必要なのか?

 

関連記事

『巨人ドラフト』ついての記事はここをチェック!

関連記事;【2018年ドラフト会議】1位は高橋優貴!読売巨人軍の指名結果一覧と採点 - ryocuu