ヒロインが可愛いおすすめ漫画!萌え、ツンデレ、強いキャラが活躍する作品を紹介

f:id:ryocuu:20180907031617j:plain

 

今回は様々な『ヒロインが魅力的』な漫画を選んでみました。

おすすめの作品ばかりです。 まだ未読の作品があればチェックしてみて下さい。僕の感想と一緒に楽しんでもらえれば幸いです。

 

『人魚姫のごめんねごはん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61UKbfUjZgL._SY300_.jpg

 

魚介類を束ねる立場でありながら、魚料理の味の虜になり苦悩する哀れな『サイコパス人魚姫』を描いたグルメコメディ

多様性を増すグルメ漫画の中でも異色作で、同胞喰らいという深刻なテーマにもかかわらず、変にトボけたギャグによって展開される不思議な作風がツボにハマル

絵柄でマイルドな口当たりなのに、内容は「2匹の魚をまとめて食べて腹の中で再開させる」とか「初恋の相手の肉を美味しく食べてしまい、背徳に苦悩しながらも「これで一つになれた」「ずっと一緒」と自分のお腹を撫でてしまう」など良い話風のサイコ全開漫画

 

f:id:ryocuu:20180907070849j:plain

(出典:『人魚姫のごめんねごはん』)

POINT
  • 既刊6巻(2018年7月現在)
  • 共食いグルメという新たなジャンルを切り開いたサイコ漫画

 

『終わった漫画家』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51vBpjat32L.jpg

 

10年前に小ヒットを出し知名度ゼロではなかったが、漫画家として終わるのは目に見えてる福満しげゆきの作品

廃業する前に可愛い女性アシスタントを迎え入れて結婚したいと願っている落ち目の漫画家(童貞)が、下心丸出しで女性アシを雇う物語

1人は小規模な玉の輿を望む漫画は書けない美人もう1人は技術だけ吸収したい絵が下手な漫画家志望の女子高生、エゴ丸見えの3人の葛藤が面白い。

タイトルも強烈だけど、内容はそれ以上に素晴らしく、才能が枯渇した漫画家の焦燥や諦めがよく描けてある。

 

f:id:ryocuu:20180527125042j:plain

(出典:『終わった漫画家』)

POINT
  • 既刊6巻(2018年7月現在)
  • 作家とアシスタント打算丸出し思惑交錯型ギャグ漫画 

 

『賭ケグルイ』 

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51sqV8fdZ8L._SY300_.jpg

 

ギャンブルで全てが決まる学園で、主人公が狂気の賭けをしていく物語

見所は、容姿端麗な正統派ヒロインでありながら、相手をだまし落としいれ、更に自己破滅欲求ともいえる危険思想持ちであるヒロインと、対戦相手女子高生の豹変(変顔)を見る作品

登場人物たちはヒロインの狂気を見誤り、呑まれていくという展開。その呑まれていく様を顔芸で演出している。

基本的に画風と魅せ方の強烈さで勝負している漫画ですが、同時に強烈なキャラクター性をもって引き立てている

 

f:id:ryocuu:20180907071955p:plain

(出典:『賭ケグルイ』)

POINT
  • 既刊10巻(2018年8月現在)
  • 可愛い女の子たちが変顔しながらギャンブルをする漫画

 

『ひとつばな』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51i89SQlkaL.jpg

 

初恋に絶望して闇堕ちしていく男とクソ女のラブコメ

地味な主人公が浮気されていたことを知り、数年後高校生になってイケメンになった主人公が先輩に復讐していくドロドロな恋愛漫画、即ち「彼女に告白させてから振る」というものだ。

物語が進むに釣れ、主人公が壊れていくが、ヒロインが更に上回るようなゲスさで、泥沼化する。

キャラも個性的で魅力的だし切なさもあり、続き気になる作品

 

https://pbs.twimg.com/media/DOPhrJpUEAE91E7.jpg

(出典:『ひとつばな』)

POINT
  • 既刊6巻(2018年7月現在)
  • ドロドロとした人間模様、主人公の闇落ち感が面白い

 

『高校球児ザワさん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51bqeHlUv%2BL.jpg

 

公式戦には一切出られない女性を主人公の物語

高校野球部を題材にしながらも、男子部員や他の生徒、通りすがりの人の視点を借りて、ただひたすらに「ザワさん」の魅力を描く、という日常描写がメインの作品。

試合や女性だから〜云々の話は全くでてこない。

ショートストーリー形式で、話ごとに視点が変わったりしながら、女の子の野球部員ザワさんの魅力が語られる、苦い青春だったり、切なかったりする。

作者の日常の切り取り方が非常に魅力的な構成の作品。

 

f:id:ryocuu:20180218041911j:plain

(出典:『高校球児ザワさん』)

POINT
  • 全12巻
  • 球児の何気ない風景の非常に雰囲気のある作品
  • 女性作家が高校野球を描くと新鮮な視点がある

 

僕らはみんな河合荘

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51fPtWSU4FL._SY300_.jpg

 

高校入学を期に、強烈な個性を持った住人が共同生活をする下宿で、下半身が新品な男子が、大好きな女子相手にラブコメを頑張るぞみたいな作品。

一途な主人公の恋を、他の住人達が茶化す構図は、伝統芸能であり安定。下ネタ強めの殴り合う掛け合いはテンポよいギャグ

ヒロインの「律先輩」は、今まで読んだラブコメの中で一番かわいく、その姿にニヤニヤが止まらない!

 

f:id:ryocuu:20180611215536j:plain

(出典:『僕らはみんな河合荘』)

POINT
  • 全11巻
  • 変わり者住人たちとのギャグと恋愛要素のバランスが絶妙
  • 先輩の圧倒的ヒロイン感に悶絶

 

『阿波連さんははかれない』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51FJXuby67L.jpg

 

独特の空気感、ヒロイン観察型漫画

小さくて、大食いで、寝相の悪い阿波連さんが特定の層の趣味嗜好を狙い撃ちにする作品、内容は、人との距離感がはかれない阿波連さんが隣の席の男の子と、距離感不明な絡みをする。

そんな日常の中に、阿波連さんの癒されるポイントや、ライドウの天然ボケが多数あるシュールな作品。

 

f:id:ryocuu:20180304045522j:plain

(出典:『阿波連さんははかれない』)

POINT
  • 既刊4巻(2018年7月現在)
  • 思考停止で楽しむ系だけど可愛さは振り切れてる

 

『さんかれあ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51TC7XwyQ5L.jpg

 

ひょんな事から女の子がそれを飲みゾンビになってしまう、まさかのゾンビ萌えラブコメ

ゾンビとなった身に起こる様々な問題、そして恋愛模様。それらがしっかりとストーリーに盛り込まれ、ゾンビ物としてもラブコメとしても優秀な作品

ゾンビっ娘にしか興味の無い主人公、ゾンビが好きになった理由が明かされる際の悲しい過去、無駄な登場人物がいない丁寧さも魅力。

ラブコメみたいな明るさもありつつ、ゾンビ化が進行するにつれて強まる捕食本能、ラブコメ好きなら表紙買いOK。

 

f:id:ryocuu:20180227051537p:plain

(出典:『さんかれあ』)

POINT
  • 全11巻
  • 案外重くて考えさせられるゾンビっ娘とのラブコメ。

 

『鉄腕ガール』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/6134--bv2eL.jpg

 

敗戦後直後の日本で、女子プロ野球で日本を明るく照らした女性の一生を描いた作品

主人公がかなり強気で、カリスマ性のある女性、唯一アメリカに対して野球を通してぶっこんで行く生き様を描いており

単なる野球漫画ではなく『戦後の混乱期を闘う女の生き様を描いた漫画』。強くていい女描かせたら天下一品の高橋ツトム先生の作品

アメリカが単なる悪役ではなく、その巨大さ・強さ・凄さがよく描かれている分、挑戦者としての日本人・女性の逞しさが際立つ。

 

f:id:ryocuu:20180702175038j:plain

(出典:『 鉄腕ガール』)

POINT
  • 全9巻 
  • 終戦直後の女子プロ野球を題材
  • 主人公のむちゃくちゃカッコイイ生き様に感服。 

 

『ベイビーステップ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61hP+iASaQL._SY300_.jpg

 

プロを目指しているヒロインの生き生きとした姿に惹かれて、主人公もテニスを始める物語。

主人公はそれ程才能が無い中でも、ひたすら努力と戦略で少しずつ強くなっていくので、地道に頑張る姿は共感が出来て応援したくなる

シンプルな主人公の成長物語としても楽しめるが、たまーに忘れた頃に投下される主人公と、ヒロインのラブコメ展開がもの凄い破壊力を誇る。

 

f:id:ryocuu:20180705005018p:plain

(出典:『ベイビーステップ』) 

POINT
  • 全47巻
  • 主人公とヒロインが遠慮のカケラもなくイチャイチャする
  • 頭脳派の主人公がテニスを知識として覚えていくところが面白い。

 

『ボールルームへようこそ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51T81tFoCPL._SY300_.jpg

 

主人公が偶然から始めた社交ダンスのプロを目指す少年の物語

主人公には、実は才能があるっていう王道の設定がとても良い、王道ではあるが社交ダンス(競技ダンス)というチョイスの新鮮さ、底知れない主人公の可能性に熱くなる

個性的なキャラクターと主人公達の成長過程をみることができ、先の物語がどんなふうに展開されていくのかとワクワクする。

 

f:id:ryocuu:20180621235212j:plain

(出典:『ボールルームへようこそ』)

POINT
  • 既刊9巻(2017年6月現在)
  • 競技ダンスを題材にした王道スポ根もの
  • 落ちこぼれ風主人公が覚醒、順当に面白い

 

『今日のユイコさん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51PTmhuZ3XL.jpg

 

「きちんと告白とかしてないけど付き合ってるっぽい」的な微妙な距離感の男女のラブコメ

『融通の効かないユイコを、その彼氏のトモヤがうまく支えながら二人の距離を縮めていく』というイチャコラを楽しむ作品。

話が進むにつれてヒロインのデレ率が加速して微笑ましい

主人公との恋愛をちゃんと軸に据えてあり、登場人物の魅力を描きながら、各巻の最後に次のステップへ進む盛り上がりを作る構成、大変良いニヤニヤ作品

 

f:id:ryocuu:20180310003740p:plain

(出典:『今日のユイコさん』)

POINT
  • 全5巻
  • 超魅力的なツンデレを描く青春ラブコメ

 

『川柳少女』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51VwObrHk5L.jpg

 

天然系ヒロインの七々子は、照れ屋で人との会話が苦手ですが、川柳でならコミュニケーション可能、メインヒロインが、喜怒哀楽の全てを五七五の川柳で表現すると言う所が面白い。

常にふわふわ笑っている七々子。驚いたり、照れたり、ドキドキしたり、またセリフが少ないからこそ、たまにしゃべる五七五調のセリフがぐっとくる

 

https://pbs.twimg.com/media/DT0ZRMIVoAEmwaT.jpg

(出典:『川柳少女』)

POINT
  • 既刊5巻(2018年6月現在)
  • 「愛されヒロイン」の魅力

 

『おもいでエマノン』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/517ldEoxkJL.jpg

 

地球に生命が誕生してから全ての記憶を持った少女が、様々な時代、場所で様々な人と出会う物語

エマノンが娘(=次のエマノン)を産むと、次代に全ての記憶が受け継がれ、同時に母体は全ての記憶を失う

30億年の生命の記憶を持つ、博学でウィットに富んでいて未成年なのに酒もタバコもやる美少女と、彼女に触れる人々との出会いと別れの多彩なバリエーションの物語

 

https://pbs.twimg.com/media/DHgXw1zVoAEGxwD.jpg

(出典:『おもいでエマノン』)

POINT
  • No Name(逆から読んでエマノン) 
  • SF漫画史上最も煙草が似合う女性

 

『渡くんの××が崩壊寸前』 

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/514LkNoim4L._SY300_.jpg

 

ヤンデレ臭がする幼馴染みと、妹思いの主人公が再会して始まるストーリー。三角関係を中心とした日常崩壊ラブコメ

主人公が振り回される系のラブコメと思いきや、登場人物ほとんどメンヘラで”どのメンヘラを選んだら一番マシなルートで生き残れるか”っていう地獄でババ抜きしてるような漫画

ヒロイン全員が闇抱えてて、底が見えないので読んでて緊張感がイイ感じ、色々な意味で次巻が楽しみになる作品。

 

f:id:ryocuu:20180904083733j:plain

(出典:『渡くんの××が崩壊寸前』)

POINT
  • 既刊5巻(2018年1月現在)
  • ヒロインは皆どこかサイコ…ヤンに近い雰囲気

 

『GUNSLINGER GIRL』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51eaCw5fCxL._SY300_.jpg

 

身体障害を持つ少女達を集めて頑丈な義体を与え、対マフィア用の戦闘員として運用している国家組織、そこで暮らす少女達と、彼女らの監督役でバディを組む大人達の骨太な物語

あらすじで、初めから哀しい終わりしかこないことは分るが、 ラストで描かれた「希望」には感動を覚える。

最後まで付き合いたくなる魅力のある作品。

 

f:id:ryocuu:20180621232805j:plain

(出典:『GUNSLINGER GIRL』)

POINT
  • 全15巻
  • やるせない話だが、最後に思いがけない救いがある

 

『魔女と野獣』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51evpXBi0hL._SY300_.jpg

 

野獣のような目と性格を持つ暴力気質な少女と、棺桶を背負ったやれやれ系魔術師2人組が、魔女を獲物として追う復讐劇

世界観も良いけど、復讐に対する考え方がイカす。お為ごかし無く自分の為に復讐する展開が胸アツ過ぎる

バトル物かと思えば、その過程で描かれる事件がサスペンスとグロテスクが入り交じって中々良い感じ。絵も綺麗で迫力がある。

 

f:id:ryocuu:20180727162933j:plain

(出典:『魔女と野獣』)

POINT
  • 既刊2巻(2017年12月現在) 
  • 語彙力が削がれるタイプの良さがまじで卍

 

『五等分の花嫁』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51JWxNc85fL.jpg

 

貧乏高校生の主人公が、借金をなんとかする条件として、『5人のヒロイン』に勉強を教えることになり、そこから努力して認められていく王道パターンのラブコメ。

冒頭挙式のシーンから入り、最初からゴール見せられて、全員揃った中で「五人のうち誰と結ばれたかはわかりません」って導入は面白い

多くの伏線を張りつつ、誰か特定させずに話を進める構成は凄い。

 

f:id:ryocuu:20180622175246j:plain

(出典:『五等分の花嫁』)

POINT
  • 既刊5巻(2018年7月現在)
  • 笑いと堪らないかわいさの詰まった漫画

 

『Dimension W』 

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51m2KKLwCAL._SY300_.jpg

 

『コイル』と呼ばれる『コア』を使用することで、エネルギーを無尽蔵に使える近未来が舞台

貧民層を中心に広まった『不正コア』を不正利用した犯罪が多発し、ハイテクな世界の中、ローテクな物ばかり使う主人公と、感情を持つアンドロイドのヒロイン『不正コア』を『回収』する物語

主人公がローテクに拘る理由は何なのか、ヒロインがなぜここまで精巧に作られたのか?

世界観、綺麗な絵、人間味豊かな怪力少女ロボ闘える三十代無愛想おっさん、散りばめられた謎が交差する作品。

 

f:id:ryocuu:20180719231905j:plain

(出典:『Dimension W』)

POINT
  • 既刊13巻(2017年10月現在)
  • 無限のエネルギーを取り出せる「コイル」により繁栄した近未来
  • 回収屋とアンドロイドの少女

 

『赤灯えれじい』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Fo3XgmIZL.jpg

 

大阪舞台の「ヘタレ少年がヤンキー少女に恋をする」

ヘタレで何の取り柄もない男子の、惰性まみれのクソ面白くもない日常に、チーコという異端が現れてかきまわしまくり、そこに感化されて変わっていくという、大阪を舞台にした純情物語

物語中盤で、2人は付き合うものの、怖そうな元カレの存在がストーリーの核として迫ってくる、関西弁含め、大阪感が過剰でなく自然に出ている稀な作品。

 

https://pbs.twimg.com/media/CEaGr2NUsAEZ1if.jpg

(出典:『赤灯えれじい』)

POINT
  • 全15巻
  • ヤンキー姉ちゃんとヘタレ男子の同棲生活
  • コテコテなホントの大阪物

 

『猫のお寺の知恩さん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61fmUBGT2tL.jpg

 

帯に書いてある通り、一言で表すなら『癒される』尻と猫に目がいく…年の差恋愛漫画

地元を離れ、田舎の高校に進学した主人公、宿先の遠い親戚のお寺で同居することになった、おっとりしてるけど芯の強い3つ年上の女性と、その従弟の男子高校生を主人公にした物語。

漠然とした憧れや、ただの従弟という意識が、異性としての恋愛感情にシフトする様子が、ゆっくり丁寧に描かれている甘酸っぱい青春もの

まったりしてて、ちょっと暗い展開になりそうな伏線が張られててて、そこにはいっつも猫がいる、日常系ぼのぼの漫画

 

https://pbs.twimg.com/media/CyhFaXbVEAQBlzw.jpg

(出典:『猫のお寺の知恩さん』)

POINT
  • 既刊7巻(2018年5月30日現在
  • ほんわかのんびり年の差恋愛模様漫画
  • 自然体すぎる猫たちもますますわんさか

 

『PSYREN』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61U-bBAyMYL._SY300_.jpg

 

 一般人が突如荒廃した世界で、拾ったテレフォンカードを使い切るまで、未来へ飛ばされ、人ならざる者と異能力を使って闘う話。

超能力で戦う王道作品、しかも最高なタイムパラドックス要素もたっぷりある。

完結はしているが、打ち切り気味に終わったので、最後スピード感がえらいことになっているが、未だにカルト的なファンの多い漫画。

少年漫画とは思えないほど、主人公もヒロインもイカレており

着実に全方位の殺意で敵を殲滅する主人公と、わずかな出番で読者に『コイツはやばい!』と思わせたヒロインが魅力的な作品

 

f:id:ryocuu:20180622022314j:plain

(出典:『PSYREN』)

POINT
  • 全16巻
  • 厨二感半端ない設定、予測できない展開、過去に見ないタイプの能力物と三拍子揃っている
  • 敵対者を躊躇なくぶっ殺○というジャンプ主人公らしからぬ無慈悲さ

 

『MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ-』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/516gSFysH1L._SY300_.jpg

 

凶悪犯罪者に対応するため選ばれた大量殺人者の「国選処刑人」が主人公。

主人公が、レズで最強なシリアルキラーというイカしたアンチヒロイン、『俺TUEEE』ではなく『私TUEEE』な最強系主人公が活躍する作品

殺害人数700人超、死刑待ったなしの女性死刑囚と、どう見てもロリなサイコパスペアが織りなす血と暴力活劇。踊るように人が死ぬ。

どういった過去で大量殺人者になったのかとか、それぞれの登場人物のまだまだ謎な部分の詳細が気になる、今後の展開に期待。

 

f:id:ryocuu:20180709201716j:plain

(出典:『MURCIÉLAGO -ムルシエラゴ-』)

POINT
  • 既刊12巻(2018年6月25日現在)
  • サイコパス気質の女性が主人公のバイオレンス百合漫画
  • 伏線やキーワードの散りばめ具合が絶妙

 

『BLACK LAGOON』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51w08P9bjZL._SY300_.jpg

 

銃と血と尻と胸と金と死に溢れたガンアクション系の漫画。

タイの架空の犯罪都市ロアナプラを舞台に、違法な運び屋「ラグーン商会」のメンバーと、いわゆる裏社会に属する組織や人物達が繰り広げる痛快ガンアクション

物理的に下品で、強い女が大勢出て来る、戦闘シーンは頭空っぽにして見れるので爽快。

悪しか居ない世界で一人、世間での「正論」をいう人がいるんだけど、それをことごとく打ち砕くアウトローな世界観が魅力

 

f:id:ryocuu:20180621235359j:plain

(出典:『BLACK LAGOON』)

POINT
  • 既刊10巻
  • 洋画っぽい台詞回しと闇の濃い世界観が魅力  
  • 非常識極まる世界に段々馴染んでいき、一番悪人っぽくなる日本人の聖人君子

 

『恋愛怪談サヨコさん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61RNyiHn8-L.jpg

 

自縛霊を自分に憑依させられるという特殊体質の美少女の物語。

彼女に憑依している自縛霊は実に800体超

ストーカーも真っ青なヒロインの暴走アプローチだったり、美人なのに変顔したりと、変態、ストーカー、奇異な行動の数々話もキャラも一捻りあって、ここでしか読めないラブコメとなっている

 

f:id:ryocuu:20180314030940j:plain

(出典:『恋愛怪談サヨコさん』)

POINT
  • 全8巻
  • ストーカー一歩手前で好きな人を見守り続ける天然純粋少女
  • 怪談系の話と見せかけてストーカーのラブコメ

 

『彼女はろくろ首』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51ol3lQPkbL.jpg

 

タイトルだけではわからないが、ギャグっぽいのに甘酸っぱい青春の物語、読んでみるとニヤニヤが止まらなくなる、動揺したり驚いたりすると本当に首がよく伸びる

友達以上恋人未満の男女を描きながら、そこに何故かろくろ首設定をブッ込んできて、ろくろ首の主人公を中心に、色んな妖怪女子が登場するラブコメディ、動揺したり驚いたりすると本当に首がよく伸びる。

 

https://pbs.twimg.com/media/C4T4GnIVcAAkiqZ.jpg

(出典:『彼女はろくろ首』)

POINT
  • 全4巻
  • 甘酸っぱくて時々首が伸びちゃう青春漫画

 

『からかい上手の高木さん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51g3RhKRFmL.jpg

 

言わずと知れた超絶ニヤニヤおでこラブコメ漫画

ラブコメから「友達以上恋人未満の二人を見てニヤニヤ」部分を取り出し「からかう・からかわれる」という要素を楔にしている。

シリアスも混ぜたり、お色気要素多めだったり、複雑な環境の中での恋愛を描いた作品が多い中、日常のシーンのみで、ニヤニヤしちゃうラブコメはレア

 

f:id:ryocuu:20180907014042j:plain

(出典:『からかい上手の高木さん』)

POINT
  • 既刊9巻(2018年7月現在)
  • 終始ニヤニヤ止まらなくて悶えっぱなし

 

八雲さんは餌づけがしたい

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/616xfGeRfCL._SY300_.jpg

 

未亡人が隣に住んでる高校球児に食事を振る舞う話

高校球児に合わせてメニュー考えたり。有り合わせで突発料理作ったりで。お腹減る漫画なのに、高校球児の食べっぷりが凄まじい

亡くなった夫の代わりに手料理を食べてくれる高校生

栄養満点の食事を作ってくれる隣の優しい未亡人。

本当の家族ではないけど、そんなことを感じさせないような、幸せなまったりした時間が流れていく作品。

 

f:id:ryocuu:20180611221350j:plain

(出典:『八雲さんは餌づけがしたい』)

POINT
  • 既刊5巻(2018年3月現在)
  • 未亡人(28)×高校球児のほんわか餌付け漫画
  • 健康なのにあまりにエロティック

 

『球詠』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51i-1MeR69L._SY300_.jpg

 

全国に4,000高校を超える女子野球部があり、女子野球が普及している世界観で繰り広げられる野球百合漫画

野球に対しては本格的に描かれていますが専門的でもなく、説明もしっかり入っているので読みやすい。

野球が好きな著者らしく、この手の作品にありがちなご都合主義(あれよあれよと言う間に9人がポジション別に揃う)もありつつも、練習の様子などは結構本格的に描かれている。

 

f:id:ryocuu:20180803232141j:plain

(出典:『球詠』)

POINT
  • 既刊4巻(2018年7月現在)  
  • 野球百合漫画 

 

『徒然チルドレン』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41C4G7L0XBL.jpg

 

何人もの男女、複数のカップルが入り乱れる4コマ。

初々しいカップルや▲関係、両片思いでもどかしい友達以上恋人未満まで、限りない恋愛の形、甘酸っぱい青春を満喫できる。

始まって、徐々に深まって、交差していく構成は面白い。コメディ、ラブ、コメディ、コメディからのラブ。笑いで楽しくなる恋もあれば、笑い事ですまない涙もある作品。

キャラ一人ひとり体型、身長や通学方法など、キャラ同士の関係性、休み時間の過ごし方とかも細かく設定されている。 

 

f:id:ryocuu:20180622143116j:plain

(出典:『徒然チルドレン』)

POINT
  • 既刊11巻(2018年3月現在)
  • オムニバス形式のラブコメ4コマ
  • 主人公が複数おり、並列した時間軸で進行していく 

 

まとめ

もし、このエントリーを読んで少しでも紹介した作品に興味を持っていただけたら、これ以上嬉しい事はありません。

もし他におすすめの漫画があれば、是非コメント下さい!読んでみて面白かったらランキングに反映します!

本記事は随時更新中なので、また面白い作品があったら追加します。お楽しみに!