ビルダーのマッチョがメシを食う…ただそれだけ『マッチョグルメ』感想とあらすじ紹介

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51xtMKs4TRL.jpg

 

ボディビルダーの大男が日々のストイックな生活から解放されて好きな物を食べる「チードデイ」を楽しむ筋肉グルメ飯テロ漫画

ボディービルダーが主人公なんだけど、ボディービルについて知らなくても面白く読めるし、何より食べ物や表情の描写がヨダレが勝手に出てきちゃうくらい上手い

 

f:id:ryocuu:20180523142459j:plain

 (出典:『マッチョグルメ』) 

 

ビルダーのマッチョがメシを食う…ただただそれだけ

普段食事制限してるボディビルダーのおっさんが、チートデイに好きな飯を食べる。そんだけなんだけど面白い。食と向かい合うというテーマを茶化すことなく描いていて、味のする良質なボディビル&グルメ漫画

 

f:id:ryocuu:20180524190412j:plain

 (出典:『マッチョグルメ』) 

 

「世の中のことは筋肉でだいたいどうにかできる」「友情は(筋肉以外の)なにものにも代えがたい」「美味しい食事(と筋肉)の大切さ」本能の赴くまま、自らの欲望のままに食す

 

f:id:ryocuu:20180524190502j:plain

 (出典:『マッチョグルメ』) 

 

美味しさを全力でポージングで表現する

美味しそうに料理を食べて、リアクションとしてボディビルのポーズを取るという絵が既に面白いので、設定のみで勝利している。

食への葛藤、そして喜び。厳しい食事制限をしている主人公だからこそ一食に対する真剣さ、真摯な振る舞いには感動すら覚える。

 

f:id:ryocuu:20180524191903j:plain

 (出典:『マッチョグルメ』) 

 

f:id:ryocuu:20180524191047j:plain

 (出典:『マッチョグルメ』) 

 

まとめ

『マッチョグルメ』を紹介しました。 

ビルダーの自制心と力強さが上手くグルメとマッチして、非常にデカくてキレたグルメもの、題名からしてギャグ漫画に見えるが決してギャグ漫画ではない。1巻で綺麗に完結していてオススメどす。 

マンガを安く読む方法

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴

▼イチオシはeBookJapan