まさにジャンプの三大王道を通した作品『火ノ丸相撲』感想とあらすじ紹介

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61go%2Bnxjl2L._SX166_SY265_.jpg

 

物凄く熱い少年漫画、展開早くてスポーツ漫画にありがちな一試合で何週使うんだよみたいなの無いし、なによりも誰よりも小さい火ノ丸がデカい相手を薙ぎ倒してくの最高にカッコいい

舐めた態度のキャラも、意味不明な必殺技もないまま、圧倒的な画力と演出力で相撲の面白さ、迫力を余すことなく表現されている。直球ド真ん中のスポ根漫画。

 

https://pbs.twimg.com/media/C1JRrO6VEAAN1gS.jpg

 (出典:『火ノ丸相撲』)

 

友情、努力、勝利が詰め込まれた正に王道漫画

少年漫画の主人公って特別な存在であったり、才能があったり、最強の力が覚醒するのが王道で、それがまた面白いんだけど、火ノ丸相撲はそういうのが一切なく、何も与えられなかった主人公が「努力」という誰もが使える力で強くなっていく爽快な王道ストーリー

 

f:id:ryocuu:20180522132848j:plain

 (出典:『火ノ丸相撲』)

 

話は基本的にテンポよく進むし試合は迫力満点、キャラも魅力溢れる連中ばかりでヘイトも溜まりにくくとにかく爽やか。

新キャラクターの追加も合間合間に行なわれ、新入部員であれば相撲部に参加した動機と目標、既存部員であれば当面の課題やその克服と成長が描かれている点も魅力。

 

男と男の真っ向勝負を真っ当に描いた王道

ジャンプの古き良き王道をド真中の豪速球ストレートで投げ続けてきた作品。

みんなが見飽きたような王道ストーリーなのかもしれない、しかし圧倒的演出力、繊細な人物描写と綿密なストーリー構成で、王道こそが覇道だと思わせる凄さ!迫力!もはや最高としか言いようがない

 

f:id:ryocuu:20180522133300j:plain

 (出典:『火ノ丸相撲』)

 

回を追うごとに高まる鬼気迫る画力

迫力と力の見せ方、技の見せ方まで綺麗。漫画ならではの動きの描写の『静』と『動』の表現がうまく高い画力で描かれている

 

https://pbs.twimg.com/media/DcKPyyHU8AEKtal.jpg

 (出典:『火ノ丸相撲』)

 

https://pbs.twimg.com/media/DWZEYcoVAAEhILP.jpg

 (出典:『火ノ丸相撲』)

 

まとめ 

『火ノ丸相撲』を紹介しました。

主人公の相撲に賭ける想い。小兵というハンデを抱えながら、ライバルに真っ向から立ち向かう姿 、友情・努力・勝利というジャンプ三大原則を久々に体現した作品、漫画の考察などに疲れた人にオススメ。

マンガを安く読む方法

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴

▼イチオシはeBookJapan