地球生命誕生から30億年の記憶を持つ少女『おもいでエマノン』感想とあらすじ紹介

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/517ldEoxkJL.jpg

 

エマノンが娘(=次のエマノン)を産むと、次代に全ての記憶が受け継がれ、同時に母体は全ての記憶を失う。

30億年の生命の記憶を持つ、博学でウィットに富んでいて未成年なのに酒もタバコもやる美少女と、彼女に触れる人々との出会いと別れの多彩なバリエーションの物語

 

https://pbs.twimg.com/media/DHgXw1zVoAEGxwD.jpg

 (出典:『おもいでエマノン』)

 

生まれ変わり続ける女性=エマノン

30億年分の記憶を持ち旅を続ける少女の物語、ロングヘアにそばかす、タバコを吸う姿が様になる、そしてどこか浮世離れしてて奔放。絶世の美少女では無いですが、どこか惹かれるものがある、ふとした瞬間の笑顔とかホントに素晴らしい。

 

f:id:ryocuu:20180518232522j:plain

 (出典:『おもいでエマノン』)

 

f:id:ryocuu:20180518232551g:plain

 (出典:『おもいでエマノン』)

 

人の一生は、彼女の目からすると一瞬でしかない。記憶の引き継いで母体は廃人になるという設定が、ラストシーンでの切なさに繋げている。

 

雰囲気がとてもいい漫画

作品の雰囲気が素晴らしい。表情や細かい動き、細かく描かれた背景。コマで間を表現する漫画の技術がとても素直に響いてくる、読み切りライトなSFで、読後感がとても素敵な作品。

 

f:id:ryocuu:20180518232645j:plain

 (出典:『おもいでエマノン』) 

 

彼女と出会った人物の目線で描かれます。特に最初の表題作が、甘酸っぱい青春を思い起こさせ雰囲気を楽しめる。その後も、出会う人とのやりとりが彼女の記憶に蓄積されていく一方、会った相手にもかけがえのない記憶を残していく。

 

まとめ

『おもいでエマノン』 を紹介しました。

内容やテーマそのものよりも、絵から伝わってくる空気感がすごい濃密、人物像の曲線や背景の書込みに魅了される作品なので、オススメです。

漫画ならeBookJapan

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴