美形と筋肉とポエムとキャラの立った変態と熱い試合『錻力のアーチスト』感想とあらすじ紹介

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/519HScAmaeL.jpg

 

凄まじい画力でイケメンと変態が入り乱れ戦う不良ポエム野球漫画、主人公の守備位置がセンターっていう野球漫画は珍しいのかもしれない

投げる時に火炎が立ち込めたり、球場を凍らせたり、対戦前に相手と睨み合い闘志を燃やして服が破けて全裸になったりするプリズム高校野球漫画

 

https://pbs.twimg.com/media/CAJvjmJUYAApd7-.png

  (出典:『錻力のアーチスト』)

 

ポエムと特殊能力と変態でできている野球漫画

ガチの高校野球と変態たちの群像劇をバランスよく盛り込み

試合描写はシンプルながらピッチャーとバッターの緊張感ある一対一を描いており、無駄に熱いアホみたいな表現が多発する、美形と筋肉とポエムとキャラの立った変態と熱い試合展開に独特の描写が交差する野球漫画。

 

https://pbs.twimg.com/media/DXp5at1U8AA2HGt.jpg

  (出典:『錻力のアーチスト』)

 

やりすぎなぐらいのキャラ立て

普段は温厚だがマウンドでは鬼と化すエース、ルー語を操る柊、味方のメンツも濃いが、敵キャラもピエロやらやたら腕の長い左薙など、変な奴が多く、全員キャラ濃すぎてものすごく胃もたれする

 

https://pbs.twimg.com/media/Cci3RCaUkAA7jMx.jpg

  (出典:『錻力のアーチスト』)

 

メインの打者や投手が氷属性、炎属性、などを持っていて投げる時に火炎が立ち込めたり、対戦前に相手と睨み合い闘志を燃やして服が破けて全裸になったり、ファンタジーと現実的なバランスが程よい精神世界の描写も面白い。

 

f:id:ryocuu:20180509051235j:plain

  (出典:『錻力のアーチスト』)

 

全くぶれない天才スラッガーの主人公

孤独で自分のプレーにしか興味を持たなかった彼が、仲間を信頼する事を学び、ライバルとも交流していくようになる物語だけど、『自分の最高のプレーを極めたい』という根幹はぶれない。

 

f:id:ryocuu:20180509051551p:plain

  (出典:『錻力のアーチスト』)

 

まとめ

『錻力のアーチスト』を紹介しました。

ぶっ飛んだ野球漫画、普通の青春野球漫画とちと違うのは、キャラの個性もあるけど、馴れ合いの友情を描いたりせず、個人個人を描いている。オススメです。

漫画ならeBookJapan

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴