日常系漫画の一つの"到達点『よつばと! 』感想とあらすじ紹介

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51iQPs6io6L.jpg

 

物語に特別スリルやアクションがあるわではなく、普通の日常を描いた作品、物語の中で成長していく「よつば」に感情移入できる。自分の子供の頃を思い出す。懐かしくて切ない、何気ない日常コメディ。

本当にただの子どもの日常しか描いていないのに惹き込まれる、尚且つ「嫌な登場キャラ」がいないから読んでて嫌悪感を覚えない。

 

https://pbs.twimg.com/media/CbqfvU-UMAA3eS4.jpg

 (出典:『よつばと! 』)

 

究極の日常もの

背景の書き込み、よつばと周囲の大人達の日常を淡々とドキュメンタリーみたいに描いている。それが、妙にリアルでまた、予想ができない分、笑ってしまう

 

https://pbs.twimg.com/media/Dap-OERU8AAzK1k.jpg

 (出典:『よつばと! 』)

 

微笑ましい子供の日常ですが、そこは子供。色々なことをやらかす。破天荒な女の子が日常の中の素敵な事を発見していく。素敵な世界観が覗ける漫画

 

成長を見守る日常系ゆるギャグコメディ

舞台は紫陽花市っていう架空の市で小岩井家のあるあたりは咲容(えまい)町

小岩井家が暮らしているコミュニティのみんなが、よつばの成長を見守ってる感じもまた良く、基本ギャグ漫画なのに、その中に垣間見える親とその周りの大人達の、愛情の深さを感じ取れる作品

 

https://pbs.twimg.com/media/DWnupb2VMAAkCuc.jpg

 (出典:『よつばと! 』)

 

日常が持つ新鮮な驚きと笑顔に包まれている。言動の端々に少しずつ成長しているさまが伺えるのもこの作品の魅力。

 

https://pbs.twimg.com/media/Dap-Ny8U8AEDMiM.jpg

 (出典:『よつばと! 』)

 

まとめ

『よつばと! 』を紹介しました。

この漫画怖い人も悪い人も全くいない、最後まで穏やかに見守れる、巻を追うごとにハマっていく。優しい世界、 面白いって感じるのに必要とされるスキルが相当必要なく読めるのでオススメです

漫画ならeBookJapan

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴