面白くない!「これほどつまらない漫画を見たことがない!」クソ漫画4選!

f:id:ryocuu:20180725214121j:plain

 

読んで面白くなかった漫画というのも結構あります。

設定が雑だったり、ストーリーのマンネリ化、キャラクターに魅力を感じなかったり、このページでは「これほどつまらない漫画を見たことがない!」と衝撃が走った作品を3作品紹介します。

 

『私立ポセイドン学園高等部』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Ta8tEQQCL.jpg

 

私立ポセイドン学園高等部、通称「ポセ学」合格率100%、校則上等のモヒカン野郎が校長を務めるバカ高校で、今日もはっちゃけた奴らが所狭しと大騒ぎ!! 

全てがダメな漫画でも最大手ジャンプで連載され、単行本まで発行できる夢を与えた事は賞賛に値する。

連載から8年を経た今もなお某所で叩かれ続ける問題作

 

f:id:ryocuu:20180725214619j:plain

(出典:『私立ポセイドン学園高等部』)

 

史上最高に面白くない漫画とはどういうものか、という興味で後から読んだのですが、なかなか期待を裏切らない作品だった。

素人の落書きレベルの画力、学園という設定なのにまるで統一感のない世界観、くだらな、下劣すぎるギャグに敬意のないパロディ、面白くない以前に意味の分からないストーリー…

表紙だけなら見る価値はあるでしょう。買う気がこれ程そそられる物は他にないでしょうし。

 

f:id:ryocuu:20180725214709j:plain

(出典:『私立ポセイドン学園高等部』)

 

『わっしょい!わじマニア』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61G65JRS3bL.jpg

 

上の『私立ポセイドン学園高等部』と双璧をなすジャンプの伝説的な漫画として未だに語られている漫画。

落書きにしか見えない下手な画力、ギャグもまるでダダ滑り 「毒の抜けたギャグマンガ日和」とでも形容したくなるような、一発屋芸人のネタを、永遠見せられてるような気分になり悲しくなる。

漫画のタイトルに作者の名前を入れている部分も含めて、生理的に受け付けない作品。

 

f:id:ryocuu:20180725215752j:plain

(出典:『わっしょい!わじマニア』)

 

『タカヤ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61-aQPe4ZGL._SY300_.jpg

 

学園バトルラブコメ→正統派ファンタジーという無理矢理すぎる、世紀の路線変更を行なったことで知られる作品。

この作品はカイジや、デスノート以上に読んでいて頭を使う。

何故いきなり主人公がおとぎの国に来たのか?何故ヒロインが王女?モサドラゴン・・・・・・

上2つに比べて蛾力は良い、ありきたりなストーリー、その場しのぎのキャラ、後付だらけの設定、段々脇道に逸れて行き、突然の路線変更による「はぁ?」な展開と予想通りの打ち切りENDを迎えた。

 

f:id:ryocuu:20180725221733j:plain

(出典:『タカヤ―閃武学園激闘伝』)

 

『チャゲチャ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61yAfG97IDL.jpg

 

ジャンプ2で、2008年度42号から49号まで連載し、前人未到の8週打ち切りを食らった『ボボボーボ・ボーボボ』作者、澤井啓夫氏の作品。

体に悪そうなギャグがみっしりと詰め込まれており、全1巻で収録は8話。数あるジャンプ漫画の中でも最短を誇る伝説のハジケ漫画

 

f:id:ryocuu:20180725223555p:plain

(出典:『チャゲチャ』)

 

読んで欲しいおすすめ漫画記事