巨人軍マンセー

『最新』R-指定おすすめ映画!「R-18」に「R-15」邦画/洋画まで一挙紹介!

R-18指定の映画って、地上波で放送されないんだよね、または大幅にカットされたり、CMも大々的にできない。

だから知らない人は知らないままで終わっちゃう過激な名作がたくさんある、ので紹介します。

 

韓国R-指定映画おすすめ

韓国映画をご覧になったことはありますか?

うんとロマンチックな恋愛映画から、圧巻のアクション映画

豪華絢爛な歴史絵巻まで、韓国は実に幅広いジャンルでクオリティの高い映画作品を世界に発信しています。

食わず嫌い、していては勿体ないですよ。

  • 『インサイダーズ/内部者たち』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51A2Pwgze6L.jpg

 

イ・ビョンホンが主演を務め、財閥と政治家とマスコミの強大な癒着による権力争いに迫る社会派ドラマ。

策略家とその右腕と検事らの野望が複雑に絡み合う、世紀の化かし合いを活写する。

韓国で、R指定作品として「アジョシ」等を抜き歴代最高の観客動員数を記録した映画。

文句なしで面白く、鑑賞後もスッキリさせてくれる映画です。

韓国の性接待の事情とかがよくわかる作品。

予告↓

 

『追跡者/チェイサー』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61zTq-XcrFL.jpg

 

10か月に21人を殺害した疑いで逮捕された、韓国で“殺人機械”と言われた連続殺人鬼ユ・ヨンチョルの事件をベースにした衝撃のクライム・サスペンス。

元警官の女性斡旋業者が、自分の商売女が次々と消えていくのに疑問を持って追いかけていくという物語。

格闘シーンや追いかけるシーンが多くて韓国映画っぽい。

猟奇的で残酷かつスピーディー、善悪を超越した人間ドラマの重厚さ、無駄のないスピーディーな展開、そして情け容赦ない暴力表現の凄まじさ…救いがない

予告↓

 

『海にかかる霧』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51SBfm2rqaL.jpg

 

実際に起こった「テチャン号事件」を題材に映画化した。

不況にあえぐ漁村のチョルジュは、中国人の密航者を乗船させるという違法な仕事に手を出す。

簡単な仕事のはずだったが、海上警察の捜査や悪天候に阻まれ、思いもよらない事態へと発展していく。

不景気な港町で、廃船間近の船を持つ船長がどんどん悪い方に向かっていく、というストーリー。

途中のある地点からラストまで、怒涛の展開、前半は少し退屈な内容かと思いきや、覆すように中盤からは歯車がどんどん狂い出す。

2015シドニー映画祭で特別賞受賞した作品。

予告↓

 

『息もできない』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51aC%2BKFFsgL.jpg

 

借金の取り立てで生活をしているヤクザのサンフンは、重い過去を持ち孤独に生きていた、そんな時、同じように孤独に生きる女子高生〝ヨニ〟と出会うという物語

暴力描写のリアルな韓国映画の中でも本当に「痛い」と思わせるリアルさ。そして背景にある家族、貧困、暴力に対する怒り。

怒りがまた暴力を生む。

人を傷つけまた傷つけられた男と少女が夜の漢江で涙を流す場面はあまりに哀しい

予告↓

 

『ビー・デビル』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51docXrlDgL.jpg

 

実話インスパイアものとして超高評価された作品。

都会に疲れた女性銀行員は、9人しか住民がいない閉鎖的な孤島へ戻ると、その島で韓国映画のパワーが大爆発を起こす

ヒロイン二人の関係や、閉鎖的な島でおぞましい人間関係。

最後まで緊張感を保ち、残虐行為てんこ盛り

男尊女卑が過ぎるのは観ていて苦々しい気持ちになりまする。

激描写かつ残酷、おまけに後味悪かったりで賛否あるけども、考え抜かれた傑作

予告↓

 

邦画/R-指定作品おすすめ日本映画

年間600タイトルに迫る本数が公開され、バラエティに富んだ質の高い作品が提供されている邦画。

様々なジャンルがある中「R-指定」作品があるのか、見ていきましょう。

 

『アイアムアヒーロー』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51JS8-q-QtL.jpg

 

さえない35歳の漫画家。出版社に相手にされない悶々とした日常を過ごしている。そんな日常は思いもよらない形で崩壊を始める。

英雄の眼前に繰り広げられるのは、周囲の人々がゾンビのような食人鬼と化す謎の奇病が蔓延していく…

邦画ゾンビホラーの、最高峰っていっても…言いすぎじゃないくらい面白い。

予告↓ 

 

『凶悪』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/5196IwVpakL.jpg

 

収監中の死刑囚から手紙が届く。

記者の藤井が死刑囚須藤から聞かされたのは、警察も知らない余罪、3件の殺人事件とその首謀者である「先生」と呼ばれる男の存在だった…

須藤の告白に、当初は半信半疑だった藤井も、取材を進めるうちに告発に信憑性があることを知ると、取り憑かれたように取材に没頭して行く。

上申書殺人事件が元なんだけど、山田孝之、ピエール瀧、リリー・フランキー、この三人の演技力合戦がとんでもなく、ドス黒い内容をさらに黒く染め上げる。
始まりから終わりまで、ひたすら急降下し続けるジェットコースターのような作品で精神が持ってかれます。

予告↓  

 

『二重生活』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51TpAHcEecL.jpg

 

修士論文の題材に“哲学的尾行”の実践を持ちかけられたことで一変する。

〝理由なき尾行″。

半信半疑ではじめた、尾行だったが、彼の秘密が明らかになっていくにつれ、珠は異常なほどの胸の高鳴りを感じ、やがてその禁断の行為にのめりこんでいく-。

女子大生が隣人を理由なく尾行する話、たったこれだけの話を広げられ、なおかつ吸い込まれるような脚本と、演技が飽きずに見ることが出来る。

それぞれの視点から描かれるたり、哲学チックな切り口が良い。後半の急展開にドキドキが面白かった。

予告↓   

 

『彼女がその名を知らない鳥たち』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51CiPejHuSL.jpg

 

みんなが何かにしがみついて生きている。偉大な愛の物語というより、哀しいぐらいの現実的な惨めさが、描写されている。
ロクでもない人間たちが傷つけ合うドラマは物凄く人を求める人間たちの物語。
どいつもこいつもクズ、ダメ人間。
不快なのに引き込まれる。
ヒステリックを起こす、自暴自棄になる、自分勝手でバカな女。さらに最後にはちょっと好きになってしまう。この物語にどっぷりハマる
予告↓  
 

洋画R-指定おすすめ映画

賞レースを賑わせた話題作や大ヒット映画の続編や、ビジュアルがスゴイ超大作など、多岐に渡ってご紹介します。

アメリカの映画協会の規定では、セリフにFuckが使えるのは一回だけ。

二回使うとR-15指定になってしまい上映館が限られたり宣伝に制限がかかるので、一回のFuckを監督や脚本は悩みぬいて大事に使うそうです(笑)

 

『パンズ・ラビリンス』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51LjAM7zRSL.jpg

 

スペイン内戦時代に直面する過酷なまでにダークな現実と、妖精の森に足を踏み入れ、ファンタジーに救いを求めるしかできない少女の物語。

子ども向けではないけれど、大人が観るには意味のある「救いの無さ」。ダークファンタジーでグロくて苦い後味。善と悪の人間性が集約されている一本

ハッピーエンドなのか、バッドエンドなのかすら人によってまったく解釈が別れるという点が面白い。

 

 

『パージ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/515k0-fvVCL.jpg

 

米国では1年に一晩だけあらゆる犯罪を合法化してしまう法律"パージ"

みんな自分を解き放ち時には隣人を襲撃したり、家族の敵討ちをしたり、とんでも設定。

パージ1作目の舞台は、セキュリティ完備のお家で繰り広げられるドキドキサスペンス!

家族を守ろうと奮闘する父親の姿を堪能できます。

ラストの絶望感からまさかの展開で良かった。息子の行動にイライラ

予告↓

 

『パージ:アナーキー』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61cXARLf3gL.jpg

 

ビックリさせる怖さが目立ち、サスペンス色の強かった1作目に対し、しっかりしたストーリーでハラハラ展開

息子を殺した犯人に復習を誓った屈強な男が、パージDAYに帰りそびれた人を救うというなんともヒロイックな主人公がカッコイイ

前作のような狂った人間の気持ち悪さが消えてしまったのは残念だが、この先どうなるんだろうと言う緊張感は変わらない

予告↓ 

 

『パージ:大統領令』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51SUYOirnIL.jpg

 

この法律を大統領令によって無効化すべく当選を目指すローン議員にとってパージの夜は壮絶なものとなる。

今回は政治絡み。「パージなんて辞めましょう」派の女性議員を守れ!1→2→3とどんどんスケールが大きくなるも肝となる「どうしようもなく救いがたい雰囲気」はそのまま

予告↓

 

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51QZXaKM-qL.jpg

 

証券会社の倒産から麻薬売人を集め起業、ハッタリ、不正行為、そしてジョーダンの指導により会社はウォールストリートで名を馳せる。栄光と転落の物語

最高のクズ主人公、登場人物ほとんどクズ、自分のプライドで人を惹きつけながら脇目も振らず突き進んで行く人間の生き様は、単純に観ていて爽快感があり気持ちが良い。

下品でお祭り騒ぎなシーンが多いがそれもまたこの作品の見所3時間ぶっ通しで狂気の沙汰。ここまでぶっ飛んでると爽快。長尺だけど退屈させない極上のエンターテインメント作品

 

 

『アメリカン・スナイパー』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51YIfb8QmhL.jpg

 

イラク戦争で偉業を成し遂げた男の実際の話。

「米軍史上最多、160人を射殺した、ひとりの優しい父親」ってキャッチコピーは秀逸

PTSDを発症し壊れていくクリスは、とてもリアリティーがあった、アメリカの英雄のありかたに疑問を投げかける大作

予告↓ 

 

『デッドプール』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61sixtnmyHL.jpg

 

超人的身体能力と治癒能力を持つアンチヒーロー。人体実験で能力を得た引き換えに気持ち悪い顔になっちゃった、後天的ミュータント。

正義感も責任感もないおバカヒーローの復讐物語を、ユーモアたっぷりで描く、ギャグ下ネタグロ満載のアクション映画。日本語吹き替えのほうが面白いレアパターン。

 

 

『その土曜日、7時58分』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/517J%2BevIZYL.jpg

 

銀行強盗事件に隠された「家族」の物語である。

見応えは抜群です。

両親の店への強盗を計画し、実行するも失敗した兄弟が人生から転落していく話。

これでもかと追い詰められて苦悩する様はハードだけど面白く

どこまでも屈折した関係、ずれていく歯車、父親チャールズの気持ちを考えると、ここまで酷い悲劇はないだろう。

予告↓ 

 

『アメリカン・サイコ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41ToarNWZmL.jpg

 

 【主演】クリスチャン・ベール。今やハリウッドのトップ俳優ですが、注目される切欠になった作品がコレ。

ニューヨークのエリートビジネスマンは、なぜ恐るべき殺人魔と化したのか…

全米に大反響を呼んだ原作を当時また若手だったC・ベールの主演で映画化した衝撃のサスペンス映画

予告↓  

 

『イングロリアス・バスターズ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51fO4coiyZL.jpg

 

『映画でナチをぶち壊す』という設定に惚れ惚れ。個人的にタランティーノ史上最高傑作

ナチス占領下のフランスで、ナチを惨殺する米軍ユダヤ人特殊部隊長ブラット・ピットと、ナチから逃れて映画館を営むユダヤ人女性の復讐劇を描く。W主人公で物語が同時に進みやがて交差する構成。

感動とか教訓とか中身は何もないんだけど、観てる間はとにかく面白い。グロ耐性ない人にはオススメできない

 

 

『キングスマン』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51pZzjhoiZL.jpg

 

チンピラだった1人の青年が数々の試練や師匠の死を乗り越え、世界を揺るがす巨悪へ立ち向かう、ゴアに溢れたブラックコメディ調の悪趣味スパイ映画

英国紳士×スパイといった斬新な設定、キレの良いアクションや奇抜な演出、成長物語としての熱さも備えた中毒性の高い傑作

古き良きスパイ映画へのオマージュをふんだんに盛り込みこれでもかと魅せる。男なら1度は夢を見たものが詰まっている。

中盤~終盤の掛け合いとアクションはトリップ感抜群で気分爽快な作品。

 

 

『偽りなき者』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51HRSG1%2B4iL.jpg

 

閉鎖的な田舎での「同調圧力」がテーマ。親友の幼い娘の些細な嘘から『性的虐待』を疑われ酷い目にあう話。

近所の子どもに、いたずらされたと嘘をつかれ、周りの親にボコボコにされ村八分になって、女の子も嘘ついたかどうか忘れるっていう出口の無い話。

人間の固定観念と集団心理の迷妄を生々しく描き、子どもの嘘によってある男の日常が崩れ去るという簡単なあらすじを、深く深く描いた傑作、一見の価値アリ。

 

 ネタバレを多分に含みます↓

 

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51TvhoaZJRL.jpg

 

恋愛なんてしたことない女子の前に、突如イケメン社長がグイグイくるという超王道の少女漫画的ストーリー

巨大企業の若き起業家Mr.グレイと、恋愛経験がない女子大生アナ。2人は愛人契約を結び、退廃的な快楽に溺れていく…。

1億部を超えるベストセラーを映画化した作品

予告↓ 

 

『テッド』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51TsIinzKQL.jpg

 

プレゼントでもらったテディベアに『テッド』と名付けてかわいがり、さらに命が宿るように祈るとそれが叶うのであった。以後、ジョンは命を吹き込まれたテッドと親友となり共に暮らし成長する。

裏テーマにアメリカ史における黒人奴隷裁判があるらしいことや、ギャグや替え歌などの、意味や映画オマージュネタが細かく分からない点はひとまず置いといて、マリファナ!酒!下ネタ!満載の映画

予告↓ 

 

『クラッシュ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51ThcjKAuxL.jpg

 

ロスのハイウェイで起きた交通事故をきっかけに、さまざまな人種、階層、職業の人々の人生が連鎖反応を起こすヒューマンドラマ。

脚本に惚れ込んだ豪華キャストが、運命に翻弄される現代人の怒りや孤独や悲しみ、喜びや救いを見事に表現する。

自動車事故をきっかけに、黒人警官、その弟の車泥棒、車を盗まれた検事、小売店の店長、様々な人々の人生が変わっていく様を描き、それぞれのストーリーが展開するタイプの作品。

命の危機に立った時、選択したり相手の選択に感動したり。一度見ただけでも強い印象の残る映画。

予告↓ 

 

『ファウンド』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51CNSKdtSDL.jpg


「兄さんは部屋に生首を隠してる」という衝撃的なセリフから始まる映画。

70~80年代のホラー映画っぽいゴア描写が印象的なホラー+青春暗黒ものといったえいが

ラストは特に強烈過ぎて最後の数秒で一気に血の気引く…ドン引き必至のホラー映画上級者向け作品。

予告↓    

 

『ザ・ベビーシッター』

https://pbs.twimg.com/media/DV6wV_jVQAExHkq.jpg

 

両親が留守の間、美人ベビーシッターと番をすることになる少年の、淡い一夜を描いた青春物語。

金髪美女のベビーシッターが実はカルト集団のリーダーで、12歳の男の子がそれに立ち向かうという内容の、スプラッターコメディ

グロさしっかりコメディテイストもあり、ホームアローン的な緩い目のホラー。年上への淡い恋も成長も描く良作

予告↓ 

 

『ニンフォマニアック』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51-drSHbh-L.jpg

 

ポルノコメディ。
色情症の女性が倒れているのを老人が発見するところから物語は始まり、性に奔放な女性と童貞の堅物老人の対比の滑稽さが面白い。
物語の起伏がはっきりしていて観やすい作品
知的で、官能的で、過激な描写も多くて、胃にグッと来たかと思うと笑い転げるシーンもあったりして、最初から最後まで、飽きずに映画の世界引き込まれる。
予告↓    
 

『 IT/イット “それ”が見えたら、終わり』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41wfDGiMe0L.jpg

 

全米で『エクソシスト』が持っていた記録を44年ぶりに更新、R指定作品歴代最高興行収入を叩き出した大ヒットホラー映画

田舎町で起きた連続児童失踪事件。

真相を追う子供たちに、不気味なピエロの魔の手が伸びる。

あの手この手で仕掛けてくるお化け屋敷的恐怖と、子供の頃に持ったことのある得体の知れない恐怖心と、若さゆえの実直な心と好奇心、若者達の物語

予告↓ 

 

『SAW』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51enR8j1%2B3L.jpg

 

主役の二人が置かれた状況は地下の密室なんだけど、そこから回想や他の人物の視点を使って話を膨らませていくのが上手くて、多重にエゴの絡まった謎解きが面白い

シーズン1は良かったけど、シリーズを追うごとに、だんだんただ金かけてグロくしただけになってったから、ストーリーが全然記憶に残らないのが難点

予告↓

 

『インブレッド』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51kDoGKBpYL.jpg

 

舞台はイギリスの超田舎村で住んでるのは変態ばかり!

おかしな歌を歌いながら、村に迷い込んだ若者達を容赦なくブッ殺していきます。殺しを娯楽にしている村人達のピントがずれた行動

強烈な人体破壊描写や、悪趣味なブラックユーモア、血みどろのバイオレンスが満載のイギリス製ホラー。

予告↓ 

 

『ミッドナイト・ミート・トレイン』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51QxFyDVnrL.jpg

 

深夜の地下鉄列車で、密かに起こる猟奇的殺人。

短編小説を北村龍平監督が映画化。地下鉄の最終列車が大変な事になる、目玉も飛びでる。

怪力・無口・冷酷の三拍子が揃った犯人を追う写真家が体験する悪夢

 ゴアゴアな血塗れ映画が観たい人におススメ
予告↓ 
 

R-指定アニメ映画

『ソーセージ・パーティー』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41EowpH-ZaL.jpg

 

グロテスクな描写、下品なセリフの応酬や描写で米国初のR指定CGアニメーションとなった映画作品。

アニメだと思って、うっかり子どもに見せたらマズイ事になる。

予告だけ観てもここまで下品だとは思わないだろう、しかし、発想は面白いと思う。

予告↓ 

 

『ストレンヂア 無皇刃譚』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51DQBCJ8JjL.jpg

 

ボンズの時代劇アニメ。

明国から逃げてきた少年と名無しの剣士、凄腕の明人たち、野望持ちの侍が織り成す戦国ドラマ。

殺陣アクション最高峰の作画。緻密な描写、スピード感、迫力そのすべてに初回は頭が真っ白にするほど没頭し、その後何度見ても驚きが続く名作

予告↓  

 

『スーサイド・ショップ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51kz8%2Btb1yL.jpg

 

公の場での自殺が犯罪となる世界で、それでもどうしても死にたいお客様に、自殺用品を販売してるお店が舞台
一家に生まれた3人目の子供は、暗すぎる家族とは対局の年中ポジティブ少年に成長し、家族と世の中を変えようと大奮闘していく。
予告↓  

 

「無料お試し期間」のあるおすすめ動画配信サービスサイト

「無料体験」があるので、とりあえずこれを見たい!
そういう場合はそれだけで済ませてしまうのも手です。
勿論気に入れば継続しても良いですし、気に入らなければ無料体験だけで終了すれば一切お金は取られません。
※公式サイトのリンクから直接申し込みできるのでご活用ください。

 

U-NEXT

f:id:ryocuu:20180713011454p:plain

 

日本最大級の動画サービス『U-NEXT』

映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルが最新作品から、名作まで充実のラインナップ!
スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめるビデオ配信サービスです。

U-NEXTには「見放題作品」と「レンタル作品」があります。

月額1,990円の基本料金内で楽しめるのは「見放題作品」のみ。

「レンタル作品」を視聴したい場合は、324~540円程度の別料金が必要です。

なので、無料で視聴したい場合の対象は「見放題作品」だけとなります。

POINT
  • 動画配信サービス界では数少ないアダルト作品見放題
  • 月額2000円

 

Hulu

f:id:ryocuu:20180713014342j:plain

 

海外ドラマに強い『Hulu』

ネットでは高価値サービスが当たり前になりましたが、冷静に考えて海外ドラマ、海外映画、国内ドラマ、国内映画が見放題で月に933円て安すぎ。

動画配信サイトのボス的存在。

名作、良作から「なぜ、これを配信するつもりになったのか」という、ある意味マニア向け作品まで、幅広い品揃え

POINT
  • (英語字幕)の作品数が充実  
  • 最高画質(フルHD)は1080p
  • 月額933円

 

Amazonプライム・ビデオ

f:id:ryocuu:20180713021554p:plain

 

利用率で断トツの1位を獲得している『Amazonプライム・ビデオ』

プライム会員の年会費を月額換算すると、325円という驚きの安さで利用でき、Amazonの方もお急ぎ便が使えたり、年に数回の大セールで購入できるので

動画だけでなく様々な特典を利用できるので、コスパの面では最強といえます。

POINT
  • 年会費3900円
  • お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
  • Kindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料
Amazonプライム・ビデオ30日間無料登録

Amazonプライムまずは無料体験から!

 

FODプレミアム - フジテレビの動画配信サービス

f:id:ryocuu:20180713025616j:plain

 

フジテレビの過去のドラマや番組の多くが、見放題となっている人気の動画配信サービス『FODプレミアム』

放送中のドラマ以外の過去のドラマも見放題 オリジナルコンテンツ充実しているの最大の魅力

ゴールデンカムイのアニメを見る為『FOD』に登録したが、オマケの雑誌読み放題サービスで、普段は手に取る事すらしない下世話な週刊誌が読み放題なのが楽しくて、合わせて楽しめるので『登録超絶推奨

POINT
  • 月額888円
  • フジテレビ系列作品と独占番組などが見放題
  • 雑誌が読み放題、漫画も読める
フジテレビの公式動画サイト【FODプレミアム】

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】