後悔だらけBloggerでブログデビュー!具体的なデメリットと感想・評判について紹介。

f:id:ryocuu:20171005154336j:plain

※2019年6月18日更新

 

ブログを始める際に「どこのブログサービスを利用するか」というのは大切です。

ブログサービスによって使いやすさは異なりますし、できること・できないこともそれぞれ違ってきます。

 

今は「はてなブログ」ですが僕が最初ブログを始めたのは、bloggerで理由はなんとなく、始めてから色んな事を知ったので皆さんとシェアしてきたいです

 

 

blogger (ブロガー)とは 

軽くwikipedia先輩でおさらいしておきましょう。 

Blogger(ブロガー)は、レンタルブログサービス。1999年にこのサービスを開始したパイララボ(英語版)はサンフランシスコを拠点とする企業であったが、2003年、Googleによって買収された。

 

Googleが2003年1月より他社を買収して始めたブログです。

2004年11月から日本語に対応しています。Googleはアメリカに本社がある企業です。

 

公式の情報はサイトとTwitterでCHECK

公式

www.blogger.com

 

Twitterはこっち

twitter.com

 

Bloggerの魅力

bloggerは、無料ブログサービスの中でも広告表示が目立たず1つのアカウントで100もブログを作成できるのが特徴。他にも様々なメリットがあります。

Bloggerのメリット
  • 完全に無料で使用できる
  • 強制広告の挿入が無い
  • とにかくページの表示速度が速い
  • SSL(https)化が容易

ひとつづつ確認していきましょう。

 

強制広告の挿入が無い

強制広告とは、無料ブログなどではお馴染みの記事下などに貼られている自動広告です。これは、はてなブログで言うところの「はてなpro」にすれば消去可能となります

 

f:id:ryocuu:20171024014614p:plain

 

広告なしの無料ブログサービスといえば、Blogger以外には無いと思います。

Googleが運営するサービスなので、今後も無料でサービスが提供されるという安心感があるので、大きなメリットと言えます。

 

ページの表示速度が速い

Googleが所有しているサーバーなので処理速度も問題になることはほとんどなく、サイト表示スピードも快適です。

 

SEOへの影響も考えられるページの表示速度対策は極めて重要なものと言えます

その事はGoogleは2012年の時点でページ表示速度がランキング要因の一つであることを既に公表しています。

 

GoogleのMatt Cutts(マット・カッツ)氏

もしサイトが本当に、本当に遅かったとしたら、ページのスピードをランキング要因に実際に使うと今までに言ってきた。

 

したがって、それ以外のすべての条件が同じだったとしたら、確かにランキングが低くなることがある。

 

もしあなたのサイトが本当に本当に遅くて異常なくらいだったり(スピードの点で)底辺に位置していたりしたら、そのときは、ページ速度が理由でランキングが低くなるとことがたしかにあるかもしれない。

 

でもモバイルを使っているなら、妥当な時間で表示されるかどうかを真剣に気にかけたほうがいい。

 

  • SEOライティングの入門書としておすすめのがこの一冊▼

 

 

独自ドメインの割り当てが無料

f:id:ryocuu:20190618080012p:plain

 

ドメイン名は「インターネット上の住所」です。

広いインターネットの中で住所表示が必要なので、ドメイン名は、ホームページアドレス(URL)やメールアドレスの一部として使われます。

ブロガーの多くは、ドメイン代を払って使用していますが、Bloggerは無料で使用できます。これも大きなメリットと言えるでしょう。

 

 

Bloggerのデメリット

https://s3.amazonaws.com/sitebuilderreport-assets/stock_photos/files/000/039/285/small/HTML.-Web-development-concept-7354-600x400.jpg?1508074258

 

【重要】Bloggerでアドセンス取得するとサイト毎に審査が必要

アドセンスは審査の段階でアカウントに差が出てくる

例えばFC2ブログを利用してアドセンスを取得すると、その後毎月20%の報酬がFC2側に取られてしまうというのはそこそこ有名な話。

そして Bloggerでアドセンスを取得した場合もFC2同様に問題が発生します。

 

審査完了のメールには下記のような文章が書いてあるのですが…

お客様の AdSense アカウントでは、AdSense のホストパートナーサイトで作成したコンテンツのみ収益化できます。

 

これはBloggerで審査に通したブログのことや、Youtubeの収益化で取得するアドセンスのアカウントはホスト型といい、Youtubeでしか広告を貼れない限定的なアカウントになっています。

 

通常のアドセンスアカウント(非ホスト型)であれば審査さえ通れば、規約の範囲内で複数のサイトに広告を掲載することが可能です。

 

ですがBloggerでアドセンスの審査に通ってしまうと、サイトを増やすときに毎回審査が必要になってしまうのです。これが使い勝手が悪く中々にめんどくさい。

 

はてなブログとbloggerの違い

僕は見ての通り「はてなブログ」を使用しています。

f:id:ryocuu:20190618081952p:plain

 

はてなブログは、はてなブックマークや、Twitterで拡散されやすいというメリットがあり、それをうまく使って外部評価を獲得しているブロガーも多く

「はてブコメント」は少々厄介(叩かれる)ですが、同じブロガーと交流することもの可能で、まるで実家で暮らしているような安心感があります。

 

  • 承認欲求を満たしたいの?
  • /稼ぎたいのか?

で選ぶブログも変わってくる。普通に雑記書いてお友達とシェアして承認欲求満たしたいなら「はてなブログ」一択で間違いない。

 

逆にアフィリエイト「ブログを使ってお金を稼ぎたい」ならWordPress一択です。

 

Bloggerはアクセスを集めるのが大変

上にも書いた通りはてなブログを使用する前にBloggerを使用していました(3ヶ月ほど)ブログ童貞卒業がBloggerだったわけです。

 

bloggerは一張羅に砂漠でひとりぼっちの気分です。

 

はじめはきっとおもしろいだろう。

でもだんだんなれっこになって、しまいにはいやになるだけだろう

ひとりぼっちになる…ひとりぼっちは、とてもつめたくて、こわい。

 

bloggerでもそれっぽいデザインのブログをつくることはできますが、やっぱり素人だと何か血の通ってない冷たい印象になってしまいます。

 

国内のブログサービスでは新着記事を一覧できるサイトがあったりしますが、Bloggerはそんなのありません。

 

  • ブログを見てもらうようになるには…結構時間がかかります。

自分で踏んだアクセスも含めて1日10とかだったような記憶、これは本当に寂しいですし、モチベーションも保てません。

(はてなブログの最初の一ヶ月で3000アクセスでした)

 

サポートが日本語ではなく英語

https://s3.amazonaws.com/sitebuilderreport-assets/stock_photos/files/000/038/404/small/a56553dc8b07c25100457c4fcc07a23183bd3108.jpeg?1503513072

 

Bloggerは基本英語で、エラーページなどは最後まで分け分かりませんでした。

この辺も割り切る必要があります。

 

繰り返しになりますが、ブログを初めて使用するなら、はてなブログや他のブログを使用する事を強くオススメします。 

 

 

僕が使ってるASP

アフィリエイトを始めるにあたり、必ず必要になるのが ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)への登録です。

最後に僕が使用しているアフィリエイトサイトを紹介して終わります。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

f:id:ryocuu:20170817030431j:plain

 

もっともモダンでメジャーなクリック型アフィリエイトで、初心者には最適

ちなみに概要に「サイト上で有益で多様な広告を掲載。 登録は5分で完了」とありますが、近年特に実際審査が厳しく、審査も3週間は待たされます。

 

公式▼

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google

 

 

Amazonアソシエイト

アソシエイト・セントラル - Amazonアソシエイトへようこそ - クイックツアー

Amazon掲載商品を紹介すれば3~10%程度の紹介料が貰える

このプログラムは、確かに使いやすさでいうと3本の指に入るアフィリエイトサービスだと思います。

 

A8.net

 

日本最大級のアフィリエイトサービスを提供していますA8.netです。A8.netでは『楽しんで稼ごう』をテーマに、初心者の方でも簡単に稼げるサービスを展開しています。