戦争漫画:感想/見所紹介

自分をJKと思い込むおっさん…「女子攻兵」感想・見所など【発想の狂気】

// 作品そのものがどこを取っても狂気に満ちているSF漫画「女子攻兵」 おっさんが巨大女子高生型兵器に乗って戦争するという漫画「女子攻兵」ですが、今回はあらすじや見所を紹介していきます。 女子高生型巨大兵器「女子攻兵」! 「女子攻兵」のあらすじ…

漫画「村上海賊の娘」あらすじに見所まで紹介│【非常に完成度の高いコミカライズ】

「村上海賊の娘」は和田竜による100万部を超える人気長編歴史小説を吉田史郎の作画でコミカライズ、「ビックコミックス」で恋愛されている作品です。 当記事では「村上海賊の娘」の大まかなあらすじや見所についてご紹介 どのような物語でどのような登場人物…

漫画『ヨルムンガンド』あらすじ・見所紹介│【武器を憎む少年と武器商人】

// 『ヨルムンガンド』は高橋慶太郎によって描かれた作品で2006年より、『月刊サンデージェネックス』連載がスタート、全11巻の作品です。 今回はヨルムンガンドの大まかなあらすじと見所についてまとめていきます。 どのようなお話で、どのような登場人物が…

ファンタジー版必殺仕事人『アカメが斬る!』ネタバレ/感想に見所を詳しくご紹介

ダークな必殺仕事人『アカメが斬る!』感想・ネタバレ(見所紹介) 「殺し屋集団ナイトレイド」が腐敗しきった帝都の要人を暗殺していく、救いのないアクション・ダークファンタジー漫画『アカメが斬る!』 可愛い絵柄ながら残酷な描写と、ゲストはおろかメ…

『あれよ星屑』戦後の日本を描いた傑作漫画のネタバレと感想

// 山田参助が描く『あれよ星屑』のあらすじ▼ 作品の概要いついて▼ あらすじ▼ 『あれよ星屑』の主な登場人物を紹介 川島 徳太郎 黒田 門松 他にも▼ とにかく凄い”漫画”の描写力『あれよ星屑』の見所(ネタバレ含む) 生きる事に必死だった当時のリアルが伝わ…

感想/見所紹介『ヴィンランド・サガ』最強の民族、ヴァイキングの壮大な叙事詩【ネタバレ】

// 壮大な世界観を描いた至玉の1冊『ヴィンランド・サガ』あらすじ 作品の概要について▼ あらすじについて▼ 実在した『ヴィンランド・サガ』の登場人物たち(ネタバレあり) トルフィン トールズ アシェラッド トルケル クヌート エイナル レイフ 壮大かつ重…

感想/内容紹介『NeuN』「ナチスドイツ」を高橋ツトムが描いた快作!

ナチスが製造していたヒトラーの遺伝子を継ぐ子『NeuN』のあらすじ 作品の概要について 『NeuN』高橋ツトムが描く登場人物たち(ネタバレ含む) フランツ・ノイン / Neun ゲオルク・ゼクス / Sechs 子供を守る壁(ヴァンプ)と呼ばれる護衛兵士 テオ・ベッカー…

人間魚雷「回天」が題材『特攻の島』珠玉の戦争漫画の感想(ネタバレ)

特攻兵器・人間魚雷「回天」『特攻の島』のあらすじ 『特攻の島』の詳細▼ 表情がとても印象に残る 『特攻の島』登場人物たち 渡辺裕三▼ 関口政夫▼ 板倉光馬(実在した人物)▼ 仁科関夫(実在の人物)▼ 『特攻の島』の見所について▼ 死ぬ意味、生きる意味を自…

感想/見所紹介『皇国の守護者』日露戦争にファンタジー要素を混ぜた仮想戦記

日露戦争×ファンタジー『皇国の守護者』のあらすじ 作品の概要について▼ あらすじ▼ 人間臭い『皇国の守護者』の登場人物たち(ネタバレ含む) 新城直衛 千早 ユーリア・ド・ヴェルナ・ツァリツィナ・ロッシナ 西田 アンドレイ・バラノヴィッチ・ド・ルクサー…

感想/内容紹介『狼の口 ヴォルフスムント』救いがねぇ…!読者の予想裏切る残酷まみれのストーリー

// 『狼の口 ヴォルフスムント』を紹介していきます。 中世、大国ハプスブルク家の占領&圧政から必死に抗い続ける森林同盟三邦の攻防を描いた超!!!骨!!!太!!!な残酷大河ドラマです。 あらすじから順に魅力を確認していきましょう。 14世紀初頭、ア…

15世紀ヨーロッパの宗教戦争「フス戦争」が題材『乙女戦争』感想とあらすじ紹介

// 様様な宗教が交差した時代。差別、乙食、戦争、そんな絶望の時代の中で、誰よりも笑い、誰よりも勇敢に戦い散って行く、少女達の物語 史実にフィクションを加え、歴史上初の銃が戦術に用いられたとされる宗教戦争。フス戦争をフス派側視点をメインに描い…

感想と見所紹介『ペリリュー─楽園のゲルニカ』可愛い絵柄で「リアル」な戦争を描く

史実に基づいた激戦 『ペリリュー─楽園のゲルニカ』あらすじや 作品概要について▼ 『ペリリュー─楽園のゲルニカ』の登場人物たち(ネタバレ含む) 田丸一等兵 吉敷上等兵 島田少尉 小杉伍長 片倉兵長 『ペリリュー─楽園のゲルニカ』の見所3選(ネタバレあり…