巨人軍マンセー

ドラゴンボール作者が描く一巻完結漫画『SAND LAND』感想と見所紹介

『Dr.スランプ』『ドラゴンボール』の生みの親、鳥山明が戦車とじいさんが描きたくて描いた一巻完結の漫画。砂漠を舞台に人間のじいさんと、悪魔の王子ベルゼブブが水を求めて冒険する物語。モンスター達が本当に魅力的で、ドラゴンボールと同等以上の面白さ…

霊を憑依させて戦う厨二心溢れるバトル漫画『シャーマンキング』感想と見所紹介

主人公がシャーマンキング(霊能力者の王)を目指して他のシャーマン達と闘う作品、霊を憑依させて戦う厨二心溢れる 「異能バトルもの」、「バディと協力することで能力を得る」という設定と、普段ユルい主人公が戦闘時、眼光鋭くなるのは、るろ剣と同様めっち…

ジャンプの90年代を代表するバトル漫画『幽遊白書』感想と見所紹介

冨樫義博が休まず書いてた頃の20代ホイホイ漫画。凄い人気の中きっちり終わらせた名作なので今のやつも頑張れください。 ギフテッドな天才でも、積み重ねた努力でもなく、超越的な能力を与える構造、当時禁じ手であった「交通事故で不慮の死を遂げた不良が、…

ベルセルクの連載を休載してまで書いただけの事はある一冊『ギガントマキア』感想と見所紹介

あらすじ 数億年に一度繰り返される地球規模の大災厄の彼方。その変わり果てた世界を舞台に語られる生命群の激突。神話の巨人を擁する帝国に、ただ一組の男女が挑む。男の名は「泥労守(ルビ・デロス)」、女の名は「風炉芽(ルビ・プロメ)」。彼らの目的と、こ…

超絶作画がもたらすヒーローの全能感『ワンパンマン』感想と見所紹介

「ワンパンだけで倒す」っていう発想は他の人でも考えた人はいるだろうけど、ここまで面白いキャラとストーリーを作った人はいないだろう。そして作画も素晴らしい。上手すぎる。キャラも作画もストーリーもギャグも魅力的なハゲヒロー漫画 ちゃんと強さを自…

魔法使い人間悪魔が入り混じるダークファンタジー『ドロヘドロ』感想と見所紹介

記憶を失い魔法使いによって顔をトカゲに変えられた主人公が自分の過去を探るお話 魔法使いと、そうではない人の2通りの人間がいる世界が舞台。魔法使いは魔法を使えない人を見下しており、人権を無視した扱いが日常的、魔法使いによって爬虫類の顔に変えら…

現実世界と異世界、混合の命を賭けたゲーム『ダーウィンズゲーム』感想と見所紹介

『ダーウィンズゲーム』というアプリの招待を受けて起動してしまう。このゲームは各プレイヤーに異能と呼ばれる様々な超能力が与えられ、敵を倒す(殺す)とポイントが貰え、そのポイントで換金したり、勝負を有利に働かせたりするアイテムに変換できる。 プレ…

不殺主人公の厳しさに極限まで向き合った作品『トライガン』感想と見所紹介

平和主義者のガンマンの旅の話、不殺を志す平和主義者であり世界的犯罪者でもあるヴァッシュ・ザ・スタンピードの戦いを描くSFガンアクション漫画 不殺を志すが故に、その身に数えきれない程の傷を負っている、その姿に、不殺の道の険しさと厳しさが現れてい…

人間と魔王サタンの落し子が悪魔を倒す王道満載『青の祓魔師』感想と見所紹介

悪魔の血を引きながらも祓魔師を目指す王道ファンタジー サタンの息子である主人公兄弟が、人間界を乗っ取ろうとやってくる悪魔達と戦う。人の心の弱さにつけいる悪魔という構成 キャラや展開はThe王道(血の繋がらない親子、悪魔の力を持つ主人公、力のせい…

設定の緻密さと膨大な伏線「嘘」がテーマの異能漫画『ワールドエンブリオ』感想と見所紹介

緻密な伏線とアクションが楽しい嘘がテーマの異能ファンタジー 感染すると 「棺守」と呼ばれる怪物になり、それに関わるとどんなに親しい間柄でも忘れ去られてしまうという世界観。「嘘」が全体のテーマになっており、主人公、ヒロインその他のキャラがそれ…

障害を持つ少女達を集め、改造と洗脳を行い戦わせるお話『GUNSLINGER GIRL』感想と見所紹介

本当に『読む価値のある作品』 身体障害を持つ少女達を集めて頑丈な義体を与え、対マフィア用の戦闘員として運用している国家組織。そこで暮らす少女達と、彼女らの監督役でバディを組む大人達のかなり骨太な大人の感動物語 一見暗く見えるんですが、無邪気…

生と死がテーマの超能力バトル漫画『アライブ-最終的進化少年』感想と見所紹介

突如ウィルスに感染し、大量集団自殺事件から始まり超人的な力を手にいれた人々が「生とは何か」という命題を抱えながら戦うバトル漫画。 序盤、敵となった友と、さらわれたヒロインを救い出す王道展開、アクションあり、ギャグもあり… 普通の少年漫画として…