巨人軍マンセー

超ブラック企業で悶絶する利根川『中間管理職トネガワ』感想とあらすじ紹介

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/613s46FESBL.jpg

 

中間管理職の利根川の苦悩と葛藤をギャグとして描いた、完成度の高いカイジのスピンオフのギャグコメディ。

部下に囲まれながらのギャグ展開、利根川は本編では悪人だし、本編とは別の側面の利根川が見えて笑えるし、モブの黒服が名前で呼ばれて生き生きと描かれている点も魅力。

 

https://pbs.twimg.com/media/DG3kY86UIAAa01M.jpg

 (出典:『中間管理職トネガワ』)

 

カイジのスピンオフ漫画

カイジのネタが分かる人向けの作品かと思ってたけど、一般的な社会人あるあるネタを、ギャグとして描いており、誰でも楽しめる漫画に仕上がっている

 

https://pbs.twimg.com/media/C2X17dVUcAAiQjM.jpg

 (出典:『中間管理職トネガワ』)

 

スピンオフと銘打って、ギャグをやりながらも本編と矛盾させないように「本編の裏側」だけを頑なに描いており、利根川や兵頭をはじめ、意外な一面を見せてくれる点も魅力

 

ブラック企業の中間管理職の苦悩

福本作品独特の言語センスや、キャラクタや絵柄、演出を使いながら、ブラック企業の中間管理職の苦悩を描く。

本編では悪賢い人だけど、この作品では悩める中間管理職で描かれていて、黒服達とのコントみたいなエピソードは笑える。

 

https://pbs.twimg.com/media/DN90NCxUIAApiLo.jpg

 (出典:『中間管理職トネガワ』)

 

黒服の見分けにくさがおそ松さんの比じゃないレベル

1話が「黒服の名前を覚えるのに苦悩する」で、利根川が黒服たちに自己紹介させるってだけの話なのにめっちゃ面白い。

 

https://pbs.twimg.com/media/Crluiz6VYAA3gwb.jpg

 (出典:『中間管理職トネガワ』)

 

https://pbs.twimg.com/media/C4c7Fy3VcAEkth2.jpg

 (出典:『中間管理職トネガワ』)

 

まとめ

『中間管理職トネガワ』を紹介しました。

福本先生の元アシスタントが絵を描いてるだけあって、作画は本家まんま。区別もつかないレベル。カイジの絵柄に抵抗がなければ、とても愉快な作品なのでオススメです。

漫画ならeBookJapan

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴