巨人軍マンセー

ニヤニヤが止まらず心がもたない…『からかい上手の高木さん』感想と見所紹介。

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51g3RhKRFmL.jpg

 

言わずと知れた超絶ニヤニヤおでこラブコメ漫画

自分をいつもからかってくる美少女をからかい返したいと躍起になる純粋な少年と、それを一枚上手でさらにからかう美少女、というシンプルな構図で繰り広げられる超絶ニヤニヤラブコメ

 

https://pbs.twimg.com/media/DYExhfTUQAAGtvE.jpg

(出典:『からかい上手の高木さん』)

 

ハッピーエンドが約束され切ったラブコメ

ラブコメから「友達以上恋人未満の二人を見てニヤニヤ」部分を取り出し、「からかう・からかわれる」という要素を楔にしている。

 

https://pbs.twimg.com/media/DXd7xjjU8AAkBVW.jpg

(出典:『からかい上手の高木さん』)

 

https://pbs.twimg.com/media/DXmml03VwAIX8Cb.jpg

(出典:『からかい上手の高木さん』)

 

説明を出来るだけ省いて絵とシチュエーションと、僅かな台詞で色んな想像を掻き立てるテクニックが垣間見得える。

毎度発想が必要とするタイプなのに、いたずらの質も変化していき、どんどん面白くなっていく、リアルに供給源でもあるのだろうか。

 

https://pbs.twimg.com/media/DW9_bm3V4AA1wTf.jpg

(出典:『からかい上手の高木さん』)

 

https://pbs.twimg.com/media/DW9_cjbVoAAkGuj.jpg

(出典:『からかい上手の高木さん』)

 

ラブコメの新境地を切り開いた作品

シリアスも混ぜたり、お色気要素多めだったり、複雑な環境の中での恋愛を描いた作品が多い中、ここまで日常のシーンのみで、ニヤニヤしちゃうラブコメはレア

 

f:id:ryocuu:20180313043429j:plain

(出典:『からかい上手の高木さん』)

 

二人とも性格の純度がすごいから一切「愛」が見えなくて、純度100%でひたすら尊い、全ての気持ちが澄んだ恋という感じ

 

スピンオフ『からかい上手の(元)高木さん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51CVuj-JV4L.jpg

 

スピンオフによって高木さんと西片が結婚して、子供も生まれて、とっても幸せな家庭が描かれており、結末が確定してるのが最高に安心して作品を楽しめるポイント

連載中からスピンオフは創作されるのは、それだけ「この二人が結ばれて欲しい」って気持ちの強い人が多いからでしょうな。

 

f:id:ryocuu:20180216090916j:plain

(出典:『からかい上手の(元)高木さん』)

 

結婚する未来が暗示されていることに賛否両論があるみたいだけど、これから「あれこれあって」ちゃんと結ばれたその過程が想像できて面白いじゃん。

 

https://pbs.twimg.com/media/DWou51zVMAIDELH.jpg

(出典:『からかい上手の(元)高木さん』)

 

https://pbs.twimg.com/media/DXaRM0MVwAEI8mP.jpg

(出典:『からかい上手の(元)高木さん』)

 

まとめ

『からかい上手の高木さん』を紹介しました。

世のなんちゃってラブコメを殲滅し本当のラブコメを復活させるために現れた作品

漫画ならeBookJapan

最近のマンガアプリはビッグリするぐらい有名な作品も無料で読めるようになってますので正直暇つぶしには事欠きません。

 

f:id:ryocuu:20171211215934p:plain

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴