巨人軍マンセー

「個性」に対する考え方、人とはちょっと違う亜人たちの悩める学校生活『亜人ちゃんは語りたい』あらすじと見所紹介。

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51gTj0323IL.jpg

 

「亜人」と言う人ならざる人が存在する世界。
亜人を1つの個性と認める社会でも、生きていくのに少なからず悩みもある3人。
その3人に興味がありつつも、優しくする高橋先生に和む漫画
現代社会の差別と不寛容に一石を投じた作品。一教師が亜人である生徒たちと、どう向き合っていくかというテーマ
日常系ゆる漫画かと思ってけど、差別とは、個性とは、という七面倒なテーマを、作品としての面白さを担保した上で優しく描いた傑作

 

https://pbs.twimg.com/media/DGL3Ua_UMAAc2x7.jpg

 (出典:『亜人ちゃんは語りたい』)

 

ヴァンパイアとか雪女とかの”亜人”が個性として認識されてる世界観

教師である主人公と、普通の人間とは違う性質を持つ「亜人」の生徒との交流を描いた学園コメディ

吸血鬼やサキュバスなど人型の人外が在籍する学園を舞台

人とはちょっと違う亜人たちの悩める学校生活。

主軸の先生が本当に素晴らしく、 教師としての義務感から彼女たちの個性について学んで一緒に成長する物語

吸血鬼とか雪女とかの能力を個性として捉えて、性格もきちんと把握して1人1人と対話している。

 

https://pbs.twimg.com/media/DPT6zMrUEAAC780.jpg

 (出典:『亜人ちゃんは語りたい』)

 

https://pbs.twimg.com/media/DQVNfY1VQAA_ANQ.jpg

 (出典:『亜人ちゃんは語りたい』)

 

亜人という「個性」をベースに差別などの様々な問題を丁寧に描写

差別などの教育に良い作品。

亜人、という設定ではあるけど、普通に人間の個性と置き換えられて、とても質の高い教育ドラマとなっている

『差別』に対するネガティブな意識もなく、たとえデュラハンであっても『個性』として尊重しあえる世界

学園ものなのですけれど、内容としては一人一人の「個性」に対する考え方、接し方を考えさせられます

 

https://pbs.twimg.com/media/DPT4sgfUMAAJWDk.jpg

 (出典:『亜人ちゃんは語りたい』)

 

https://pbs.twimg.com/media/DPT4sgfUMAEyP2g.jpg

 (出典:『亜人ちゃんは語りたい』)

 

明確な目的があるわけでもなく、差別問題をさらりと流しながら、高校生たちが〝いちゃいちゃ〟したりしてるゆるい日常作品

 

まとめ

女の子のほのぼの日常系漫画、でもありつつ、亜人という「特殊な人」との、接し方を教育的かつ、科学的な解釈を添えて描くことができていて、教育的な意味でも良い漫画なのでおすすめです。

漫画記事エントリー

 

漫画ならeBookJapan

最近のマンガアプリはビッグリするぐらい有名な作品も無料で読めるようになってますので正直暇つぶしには事欠きません。

 

f:id:ryocuu:20171211215934p:plain

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴