巨人軍マンセー

ryocuu

『2018年版』おすすめ戦争漫画!太平洋戦争、実話/軍事モノなど最近の作品を中心に厳選紹介。

平和な時代だからこそしっかりと見ておきたい、戦争を題材にした漫画。世界的に有名な作品や、歴史に残る名作もたくさんあるこのジャンル、おすすめ漫画をご紹介します。

 

敗戦後女子プロ野球で日本を照らした女性の一生『鉄腕ガール』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/6134--bv2eL.jpg

 

敗戦後直後の退廃的な日本で女子プロ野球で日本を明るく照らした女性の一生を描いた作品

主人公がかなり強気なカリスマ性のある女性で、唯一アメリカに対して野球を通してぶっこんで行く生き様を描いた漫画

アメリカが単なる悪役ではなく、その巨大さ・強さ・凄さがよく描かれている分、挑戦者としての日本人・女性の逞しさが際立つ。

 

https://pbs.twimg.com/media/DPjB5rUUEAE-pO2.jpg

  (出典:『 鉄腕ガール』)

 

歴史上の偉人が異世界に転生してドンパチ『ドリフターズ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51YqRdk-GIL._SY346_.jpg

 

ストーリーをものすごく簡単に説明すると、歴史上の色んな有名人たちが異世界に飛ばされてドッタンバッタン大騒ぎする物語

エルフ、ドワーフ、ドラゴンのいるおなじみのファンタジー界に織田信長、那須与一、鬼島津、安倍晴明、ハンニバルなどなどが大集結!設定だけでそそる、異世界バトル漫画

 

https://pbs.twimg.com/media/DYjeTIQXcAAchaF.jpg

(出典:『ドリフターズ』)

 

ギャグと見せかけて骨太なバトル戦争漫画『魔法少女プリティ☆ベル』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61ZsLrLQepL.jpg

 

ゴリゴリの筋肉マッチョマンなおっさんが、フリフリの衣装に身を包んでボディビルポーズで敵を無力化しまくる狂った漫画…と見せかけて、少年漫画らしい熱いバトルも有り、表紙に裏切られる詐欺漫画

インパクトの大きさもさることながら、先の読めない展開と徹底的なリアリズムは秀逸、戦争、政治、種族等の展開、こんな設定なのに真剣なお話なので、コミカルなのかシリアスなのか読んでいて分からない、が上手く引き込まれる

 

https://pbs.twimg.com/media/DMlIHPvUMAIloD9.jpg

(出典:『魔法少女プリティ☆ベル』)

 

付き合っている彼女は、実は自衛隊の“最終兵器”だった…『最終兵器彼女』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51ycmzvLyKL.jpg

 

札幌が舞台の漫画、主人公は高校生のカップル

日常の中に突然ミサイル飛んできて、普通の高校生が急速に戦争に巻き込まれていく…戦争勃発中の世界で、兵器化され、戦場に駆り出される女の子と、その彼氏の宇宙一切ないラブストーリー

タイトルのインパクト、ギャグ漫画かなと思って手にとって見たときのシリアスな表紙絵とのギャップ

第一話のほのぼのラブコメ展開からの札幌空襲、彼女兵器化の絶望感、1巻終盤でのすれ違いによる大絶望感、是非読んでみてください。

 

https://pbs.twimg.com/media/DJU-LZFUEAA2WYJ.jpg

(出典:『最終兵器彼女』)

 

中世ヨーロッパを舞台にした、貴族の支配と戦う平民たちの物語『狼の口 ヴォルフスムント』

パプスブル家vsスイス連邦
1315年のモルガルテンの戦いの前後を描いた残酷な物語、誇張はあるがリアルな中世の攻城戦を描いた素晴らしい作品

騎士vs農民、圧倒的支配に弱者の反乱から攻・籠城・追撃戦まで揃えており、頭から最後まで、息継ぎない殺戮と虐殺、殺戮と虐殺で、「自由」のために戦う人が無残に死んでゆく場面が多いが、想いは受け継がれてゆく…

 

障害を持つ少女達を集め、改造と洗脳を行い戦わせるお話『GUNSLINGER GIRL』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51eaCw5fCxL._SY300_.jpg

 

本当に『読む価値のある作品』

身体障害を持つ少女達を集めて頑丈な義体を与え、対マフィア用の戦闘員として運用している国家組織。そこで暮らす少女達と、彼女らの監督役でバディを組む大人達のかなり骨太な大人の感動物語

一見暗く見えるんですが、無邪気な少女たちの小さな幸せが、とても切ない作品です。銃を撃ち大人をぶん投げるヒロインを愛でる作品かと思いきや、おっさんに惚れる漫画

 

f:id:ryocuu:20180404155017j:plain

 (出典:『GUNSLINGER GIRL』)

 

青年漫画の傑作!表と裏から日本を変える『サンクチュアリ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51dRFnzW+EL._SY300_.jpg

 

ポル・ポト政権下、カンボジアでの紛争から日本に帰って来た青年2人が、日本の腐敗した政治体制を「893側」と「政治家側」表と裏の世界から、日本を変えようとする痛快ストーリー漫画
ちなみに二人が表と裏の役割を決めたのはジャンケン!
 

f:id:ryocuu:20180319031748j:plain

 (出典:『サンクチュアリ』)

 

隻眼の狙撃兵の復讐劇と思いきや、綿密な描写の戦争物語『GROUNDLESS』

動乱の島国で、夫と子、片目を失った女性ソフィアが狙撃兵となり、人を撃ち抜きまくる漫画、戦闘描写と心理描写どちらも濃密。

敵側の視点もよく書かれている。

一方で、登場人物のほぼ全員が能力的に高くなくて、小規模な地域紛争を、一個人一生活視点の群像劇で描くという挑戦的な作品

 

ベトナム帰還兵が語る「戦争」『ネルソンさん、あなたは人を殺しましたか』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41AcGH4GIUL.jpg

 

小学校でのゲスト講義で、女の子から投げかけられたひと言「あなたは、人を殺しましたか?」が、本書のタイトル

ベトナム帰還兵が語る生々しいベトナム戦争体験記。

小学生向けの口語体の本で読みやすいけど、内容は壮絶。

ベトナム戦争と公民権運動、アメリカ統治時代の沖縄も出てきて、最後は憲法9条にも触れている。

太平洋戦争から蘇った日本軍兵士が不良高校の教師になる『ゼロセン』

加瀬あつしの作品は、典型的な「外道やヘタレ」を主人公としていたが、この作品の主人公「旭 歳三」は正義感・腕力・ルックスを兼ね備えた正統派主人公

太平洋戦争時に凍結された海軍中尉が現代によみがえって、不良高校の教師になり、生徒をたたき直すという加瀬あつしのヤンキー先生物語

 

VRエロの要素が入ってる先進性のある作品『狂四郎2030』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61stUE%2Bco-L.jpg

 

 

頭は悪いが腕っぷしが強い野生児主人公。遺伝子的に犯罪因子を含む人間を隔離して矯正したり、強制労働させたりっていう、ディストピアな世界の荒廃設定のお話

巨乳でくびれた女性キャラ、悲しい過去を背負ったキャラがドバドバ涙を流す描写、立体的に描かれるモブキャラたち、エロもグロも残酷も下品もてんこ盛りの物語

 

f:id:ryocuu:20180420060830j:plain

 (出典:『狂四郎2030』)

/

 

人間魚雷、回天のお話『特攻の島』

なぜ回天は作られたか、なぜ何のために志願したのか…色々考えさせられる物語。

回天という特攻兵器に乗ることになった主人公が、「人間魚雷」自殺に意味を見出そうとし、主人公は回天が兵器として全く役に立たないことを知っている、守るべきものも勝利への期待もない。自爆テロに通じるものがある

当時の日本人の男性が背負っている業や、覚悟や、恐怖や、仕事への悲壮感などを、時代をさかのぼって感じとれる作品。

 

太平洋戦争末期、5万人の兵士が殺し合う狂気『ペリリュー─楽園のゲルニカ』

悲惨なパラオ諸島の戦いをカワイイ絵柄でリアルに綴るという、可愛いキャラクターと、深く重い内容とのギャップが戦争の悲惨さを際立たせている。

戦争を知らない私のような世代が、戦争の現実を知ることができる、貴重な作品。

 

ベトナム戦争を舞台にしたラブストーリー『ディエンビエンフー』

言えば、ベトナム戦争を舞台にした従軍カメラマンと、ベトナム人のプランセスのラブストーリー。

この二人は、1973年で共に爆死しており、自らが死んでしまったことと、最初からバッドエンドであることが告げられている

可愛い絵柄だけど、ガンガン人死ぬし、腕飛んだりバラバラになったりするので、苦手な人は、注意が必要。

 

独ソ戦を舞台にした大祖国戦争×ファンタジー『靴ずれ戦線-魔女ワーシェンカの戦争-』

ファンタジー要素を絡ませながら、ロシアの素朴さ、雄大さ、田舎っぽさ、第二次世界大戦へと連なる歴史、戦争の暗さと虚無と、人生の滑稽さ愉快さを全2巻で描かれている。

二次大戦時ロシア・ドイツの大祖国戦争をスラヴのフォークロアが引っ掻き回す…という稀なさ区貧打が、筆者特有の緩い雰囲気で物語が進む

 

戦争を描いた作品で「ナウシカ」を超える描写は恐らく出ない『風の谷のナウシカ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51PSV31HFZL.jpg

 

終末戦争後に生き残った人類が、わずかに残った清浄な地と水を求めて、さらに奪い合いの戦争を繰り広げて滅亡に向かう物語。

映画は漫画の2巻途中までで、その後は帝国同士の戦争、ナウシカによる大殺戮などで、バイオレンス描写あり、国家間の慢性的な戦争、民族差別、王家の醜い権力争い、人間たちの呪われた運命等、なかなかハードな内容となっている。

 

https://pbs.twimg.com/media/CaqIXWxUEAAmxFE.jpg

 (出典:『風の谷のナウシカ』)

ニート君が戦争屋になったお話し『マージナル・オペレーション』

職を失ったゲーマーの男が求人広告をきっかけに戦争に身を置くようになる物語

話しが進むにつれて指示を受けてたのは子供部隊と発覚…戦争の過酷な現実から幼い傭兵を助けようとする。

主人公が指揮官って言うのが新しくて面白い

軍事の適性を発揮し、戦争の現実との葛藤に苦しみつつも、主人公が成長し、有能な指揮官になってく感じが面白い

 

兵站部隊を主役としたぼのぼの戦争作品『大砲とスタンプ』

紙の兵隊たる兵站部で、力量を振るうマルチナにも戦争の現実が刺さる。陸海空の架空兵器が盛りだくさん

B級戦争映画のテイストを残しつつ、現代のお役所仕事的なネタもあり、作者さんが共産趣味者ということもあって、豊富なロシア軍ネタ

ほんわかしつつもバンバン人は死ぬ独特の雰囲気を醸し出している作品。

 

戦争回避に数学の力で挑む『アルキメデスの大戦』

天才数学者が知略で戦う非戦争軍事漫画

山本五十六が航空戦艦を造るために、若い天才数学家を引き込んで、異常に安い対案の戦艦建造費の嘘を暴く、という話

そのぶっ潰したい対案の戦艦が…「大和」

 

一人の女性を軸に何気ない日常が…非日常の戦争に『この世界の片隅に』

一人の女性が等身大に戦時を一生懸命に自分らしく生きている姿が凄く良く書かれてる作品

重そうな漫画...って思わせといて、日常に戦争という要素が入ったらどうなるかという視点の作品なので、第二次世界大戦末期が舞台の、広島から海軍の拠点があった呉に嫁いだドジっ子人妻のほのぼの日常コメディ

 

戦争で故郷と母親を失った少年が、最年少で将軍に『将国のアルタイル』

戦争によって故郷と母親を失い、もう二度と戦争を起こしたくないという思いで、最年少で将軍になった少年が主人公の物語

大陸全土を巻き込む戦争の中枢にいる少年将軍が、あらゆる手段で戦争の締結のための奮闘をしていく戦記漫画

肉弾戦から知能戦経済戦争と、およそ戦いといえるあらゆる闘争が展開される

 

異形の生物と国境で戦い続ける女性狙撃兵部隊『銃座のウルナ』

彼女の名はウルナ・トロップ・ヨンク。遠い村から、辺境の地に赴任したスナイパー。彼女は、初めての戦場で、なにを知るのか…

異形の生物と国境で戦い続ける女性狙撃兵部隊の話

女性だけの部隊に配属された狙撃兵の主人公を通して、人類と敵対する異種族との戦争を描いている

 

お色気+本格派戦争漫画『シェイファー・ハウンド』

人公は女性だけしかいない部隊「シェイファー・ハウンド」に配属されてしまう唯一の男性小隊長、いわゆる主人公ハーレム状態

戦車×女の子ものかと思い、ぼのぼの的な作品かと思いきや、上半身は吹っ飛ぶわ、キャタピラで人を生身で踏みつぶすわで、本気の戦争もの

 

日本とロシアがモデルの架空の戦争もの『皇国の守護者』

皇国(日本がモデルの国)の北海道に帝国(ロシアがモデルの国)の軍隊、日露戦争を彷彿とさせる描写が随所に見られる漫画

色々内容てんこ盛りの作品なのだが、「サーベルタイガーと共闘するファンタジー要素ありの戦争漫画」ってワードに惹かれる人は絶対いるはず

 

擬人化された動物がベトナム戦争や内戦を戦う『Cat Shit One』

こお作品の特徴は、登場人物が全員シルバニアファミリーめいた動物であること点、マスコット的な見た目の主人公達がベトナム戦争の凄惨な戦場を駆ける

  • ウサギ=アメリカ人
  • ネコ=ベトナム人
  • 豚=フランス人
  • 猿=日本人
  • 熊=ロシア人

とある由来を元に登場人物を全て動物に例えた漫画

 

名古屋出身のお母様の戦争体験を描いた作品『あとかたの街』

名古屋出身の漫画家おざわゆきさんが、ご自身のお母様の体験をもとに、戦争に翻弄される日々を10代の少女の目を通して描いた作品

戦前の暮らしの様子なども垣間見れて興味深い。

一方で、空襲警報が鳴ってから避難を認められずに、一室に固まった少女たちの上を、焼夷弾が直撃して、身体が吹き飛ばされる描写など、精神的にだいぶくる

 

実在したフィンランド軍スナイパーの物語『白い魔女 美しきスナイパー』

実在した"フィンランドの英雄スナイパー“が主人公の戦争漫画

シモ・ヘイヘ女性化がネタに終わらず、存在感と説得力のあるキャラクターとして描かれ、良い読後感、作品の見所は好敵手赤い魔女との対決。

 

水木しげるの戦争体験エッセイ『総員玉砕せよ!』

単なる戦争漫画ではない…

『ゲゲゲの鬼太郎』で有名な水木先生は、戦争で左腕を失っており、自己の体験にもとづく自身の体験に基づいた作品で、90パーセント事実との事

実体験をもとに描いているだけに、迫力ある反戦漫画でもない、事実を淡々と伝えている戦争の悲惨さ愚かさをユーモアを交えて描いている作品。

 

フス戦争というマニアックな戦争を扱った作品『乙女戦争 ディーヴチー・ヴァールカ』

史実にフィクションを加え、歴史上初の銃が戦術に用いられたとされる、フス戦争でフス派側視点をメインに描いた作品。

傭兵隊長ヤン・ジシュカの携帯火器と装甲車輌を組み合わせた戦術や、聖歌隊の存在が物語のキーになってたり、歴史も学べるマニアックな作品。

 

隔離された小さな村にX型の隕石が墜落する『凹村戦争』

なにもない平和な田舎に住む主人公が『この平和な村がどうにかなってしまえばいい』と願ったことで物体Xが落ちてくる物語。

絵のテキトーさ。映画のオマージュ感。テキトーな世界。日常と非日常。戦争。最悪で滅茶苦茶で容赦のない世界に対抗する唯一の方法。

ほのぼのとした絵柄の、やさしい戦争とやさしい終焉の物語。

 

ヒトラーはじめ3人のアドルフを軸に描く戦争と狂気『アドルフに告ぐ』

戦争によって引き裂かれた二人の少年と、ユダヤ人迫害を行っていたヒトラーの物語。

ナチスだろうと、日本の陸軍将校だらうと、そしてヒトラーだろうと徹底的に「人間」として描く、手塚治虫一流のヒューマニズムと戦争観が凝縮された作品。

 

シビれる!武器商人の活躍を描いたガンアクション『ヨルムンガンド』

両親を戦争で失い、兵器や武器に関する一切を憎む主人公の元少年兵ヨナは、神の悪戯か、若き武器商人の女性ココ・ヘクマティアルと、その部下である「ヒトクセもフタクセもあるが優秀な私兵8人」と世界各地を旅する事になる。

武器商人ココとその護衛少年兵ヨナを中心に世界を旅していく話。

個性豊かで癖のある、頼もしい仲間たちと共に軍、暗殺者、テロリストと殺し合う、特に難しく捻られた作品でなく、ドンパチを繰り返すような内容だが、作中の不意にココの口から出る言葉の一つ一つはまるで戦争や平和の本質を射抜いているよう

 

U-NEXT31日間無料トライアル

映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルのビデオコンテンツが最新作品から名作まで充実のラインナップ!
スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめるビデオ配信サービスです。

https://bb.unext.co.jp/common/img/top/top_bunner01.png

 

Hulu2週間無料トライアル

ご存知の通り、国内外のドラマやアニメ、映画などの動画を、テレビやパソコン、スマートフォンやタブレットなどで楽しめる「オンラインビデオ配信サービス」

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/e2/Hulu_logo_flat.svg/1200px-Hulu_logo_flat.svg.png

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

 

コスパが良すぎるAmazonプライム・ビデオ/30日間無料体験登録

CMでも宣伝されてる事から、プライムビデオの人気は高く、先日実施された動画配信サービスに関する調査でも、利用率で断トツの1位を獲得している

プライム会員の年会費を月額換算すると、325円という驚きの安さで利用でき、動画だけでなく様々な特典を利用できるのでコスパの面では最強といえます。

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/G/09/Digital_Video/logo/APV_logo_bk_jp.png

Amazonプライム・ビデオ30日間無料登録

Amazonプライムまずは無料体験から!