巨人軍マンセー

ryocuu

人気ギャンブル漫画「カイジ」シリーズの順番とあらすじ、スピンオフ作品など紹介

極限状態に追い込まれたときの心理戦に手に汗握る。
追い込まれた末にひたすら「自己」と向き合い、それで得られる強い自己の矜持。それがあるから大きなリスクをかけて挑戦できる博打

緻密なギャンブル心理の描写を通して、人間性の根源や人生哲学に肉薄している傑作

実写は実写化の申し子藤原竜也と香川照之の実写化での安定感はもちろん、伊勢谷友介演じる一条の小物感とダサさは原作顔負けじゃないでしょうか。

 

漫画「カイジ」シリーズ順番に紹介/ネタバレ含む

ジャンケン+鉄骨+Eカード『賭博黙示録・カイジ』

上京後、自堕落な日々を過ごしていた伊藤開司(カイジ)は、ある日金融業者の遠藤により、保証人になっていた借金を押しつけられる。

遠藤に誘われるままカイジは負債者に借金一括返済のチャンスを与えるというギャンブル船「エスポワール」に乗り込む

そこで行われるのはカード12枚を使った「限定ジャンケン」

借金を背負うダメ人間カイジが裏社会のギャンブルで人生の建て直しを目指す、オンリーワン作品の第1作

1996年初版のこの作品から、人間の本質的要素、心の光と影、人間関係の軟弱性など人間の心を正面から描き出した傑作となっている。

「賭博黙示録・カイジ」で描かれている主な内容は、限定ジャンケン・人間競馬・鉄骨渡り・Eカード…そのアイディアは今まで類をみない特別なものとなっている

 

チンチロ+沼『賭博破戒録・カイジ』

気が付けばオレは地の獄。どこかわからぬ地中の底の底

亡者巣喰う強制労働施設にいた……!

世の中は利用する側とされる側……

その2種類しかいないのだ……!問題はその当たり前にいつ気が付くかだ……

チンチロ編から始まる破戒録カイジだが、チンチロ編を初めて読んだときは、こんなに面白い漫画があるのかと思ったほど熱中して読んだ

地下チンチロ編で盛り上がりに負けず劣らず、実写化もされた「沼パチンコ」での一進一退の攻防も面白い。

心理戦の深さも緊張感も前作以上。ここまで感情移入できる漫画は、なかなかない。

 

変則麻雀「17歩」『賭博堕天録・カイジ』

カイジは地下で仲間だった三好・前田と再会し、彼らが勤める裏カジノの社長・村岡から大金を騙し取る計画を持ちかけられた!

今回は麻雀をベースにしたギャンブルのみの展開となるので、麻雀の基本ルールがわかっていないと理解できない、かもしれない。

 

ゲーム内容は変則麻雀

対戦相手の村岡は、元々このゲームを敵の後ろに覗き役を置くイカサマで勝ってきていた。

カイジらはその裏を取り村岡の覗き役である前田もカイジの覗き役である三好もどちらもカイジの仲間という状況でイカサマを張った。

しかし当日。蓋を開けてみると確実に勝てるはずだったイカサマ勝負にも関わらずカイジはありえない不運が連なりまさかの大苦戦…といあらすじ

 

アカギなどで有名な「漫画家の中で一番麻雀が強い」と称される、福本伸行の本気が垣間見れる。

麻雀好きの人はもちろんですが、麻雀を知らない人には「これを読むために、麻雀のルールを覚えてほしい」と思ってしまうくらい、非常に面白い内容になっている

 

友情ゲーム『賭博堕天録・カイジ~和也編~』

極悪社長との変則二人麻雀「17歩」勝負の直後

その勝負の余韻も冷めやらぬ中、帝愛グループの会長である兵藤和尊の息子・和也から、勝負を持ちかけられる!!

そして、カイジは勝負を受ける

人間は土壇場で裏切るか否かを“実験”する救出ゲーム。

和也の鬼畜っぷりとクサ〜イ伏線に胸が熱くなる、実験台のアジア3人組は、16回クリアーすれば1億円を得るが、頭蓋骨粉砕の危険も伴う、というもの

シリーズ中、最もえげつなく気分が悪くなる作風だが、それを引き出す為のゲームルールが船以来の秀逸さ。友情確認ゲーム「救出」の仕組みにざわざわ

 

『賭博堕天録・カイジ~ワン・ポーカー編~』

「マザー・ソフィー」というマシンでカード1枚の勝負をするギャンブル「ワン・ポーカー」の説明を始める。「一張り2億=1ライフ」を提案する和也に唖然とするカイジ

賭博堕天録・カイジの変則麻雀「17歩」が始まったのが2004年で、17歩で勝った直後に和也と勝負してるから一晩で13年経過している事になる

ちなみに、同作者のアカギの「鷲巣麻雀編」これも一晩の出来事で20年経過している。

 

カーチェイス『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』

帝愛グループ会長・兵藤和尊の息子・和也との1対1の大勝負「ワン・ポーカー」を制し、24億もの大金を手に入れたカイジ。

帝愛の追っ手たちから逃れ、無事24億を我が物にできるのか!? 共に戦ったチャン、マリオと共に、カイジらが繰り広げる前代未聞の脱出行!

 ワンポーカーを終え賞金を持って無事にお家に帰りたいカイジVS帰したくない黒服の「24億脱出編」なるカーチェイス新章w

関連記事▼ 

 

カイジ/おすすめスピンオフ作品

カイジの大槻が主役の理外の飯テロ漫画『1日外出録ハンチョウ』

主役は班長!カイジのスピンオフ漫画

居酒屋グルメや屋台飯、スナック菓子などがメインの一味違ったジャンクなグルメ漫画。カイジの世界観と見事にマッチしていて最高です

関連記事▼ 

 

カイジのスピンオフ作品『中間管理職トネガワ』

中間管理職の利根川の苦悩と葛藤をギャグとして描いた、完成度の高いカイジのスピンオフのギャグコメディ。

初期はカイジのネタが分かる人向け、利根川の中間管理職という苦悩を書いているのかな、と思いきや…部下に囲まれながらのギャグ展開ばかり。

利根川は本編では悪人だし、本編とは別の側面の利根川が見えて、笑える。モブの黒服が名前で呼ばれて生き生きと描かれている点も魅力。

関連記事▼ 

 

27年でようやく完結した福本伸行の近代麻雀漫画

狂気の沙汰ほど面白い!超心理麻雀漫画『アカギ』

『天 天和通りの快男児』のスピンオフとして、同作の登場人物である“伝説の雀士”赤木しげるの高い人気を受け、彼を主役とし、その若き日の伝説を築き上げていく姿が描かれた作品。

カイジと同じ人の作品で、麻雀の漫画。

心理描写がすごくて麻雀が分からなくてもなんとなく読めてしまう。「狂気の沙汰ほど面白い」はアカギファンには有名な名言

鷲巣は出た時からラスボス感あったけど、まさかたった1日の麻雀が終わるまでリアル時間で20年もかかるとは、誰も思ってなかっただろうな。

関連記事▼ 

 

※漫画記事エントリー

 

アニメを無料で見るならHuluがおすすめ!過去作品も見放題

f:id:ryocuu:20171023020342p:plain

HULUでは『銀魂』1期~2期が無料で見放題。見逃しやもう一度見たい人にはうってつけです。また「るろうに剣心」や「デスノート」など過去の名作も見放題なので、とりあえず2週間無料をためしてみるのはどうでしょうか?

 

マンガを安く読む方法

最近のマンガアプリはビッグリするぐらい有名な作品も無料で読めるようになってますので正直暇つぶしには事欠きません。

▼イチオシはeBookJapan

 

f:id:ryocuu:20171211215934p:plain

 

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴

 

コミック・ゲーム・CD・DVD宅配買取

f:id:ryocuu:20171211220632p:plain

本を買い過ぎて断捨離を考えている方や、進級や進学でいらなくなった参考書を整理したい方、また、レアな絶版本等を探している方にもおすすめです。

ガムテープが無料でついてくる事・振込手数料を負担してくれる事・

最速2日以内に査定連絡~振込完了である事が強みのサイトです