巨人軍マンセー

ハゲが主人公/メインキャラで登場する漫画って面白くない?

今や「M字ハゲ」の代名詞ともいわれる『ドラゴンボール』のベジータや、「国民的お父さん」の『サザエさん』波平など、漫画やアニメに登場するお馴染みのハゲキャラクターは多くいる。

今回は数ある漫画に登場するハゲがメインキャラとして登場する漫画をまとめてみました。

 

ワンパンマン

ワンパンだけで倒すっていう発想は他の人でも考えた人はいるだろうけどここまで面白いキャラとストーリーを作った人はいないだろう。そして作画も素晴らしい。上手すぎる。キャラも作画もストーリーも魅力的。

 

絶体絶命でんぢゃらすじーさん

 

小学生のときは何て下品なんだ。ってなってたけど今ではウンコネタ好きです。なお…アニメ版では、下品なシーン、残酷描写、「死ね」などの暴言はカットされている

 

世紀末リーダー伝たけし!

一時はジャンプの看板になりかけた伝説のギャグ漫画、突如作者がやらかして逮捕されたのも含めてギャグ、その後復活して「トリコ」で有名になったしまぶーの作品。

 

神聖モテモテ王国

 

ながいけん先生が書くカオスなギャグと濃厚なSFの超大作、言葉のセンスが突き抜けてる、ナンセンスギャグ。口では説明できない面白さ。

 

僕は髪の毛が少ない

 

新井キヒロのエッセイ漫画、著者の悩み、悪あがき、そして決意。薄毛にすでに悩んでいるか薄毛になると思っている若い人の参考になるのでは。

 

花田少年史

 

家族でも手がつけられないほどの悪ガキだった一路は、完全に自業自得の事故により意識不明になったのち、オバケ(幽霊)が見える体質に…という物語。数話完結だから読みやすいしキレイに終わる。
 

ついでにとんちんかん

抜作先生がI.Qマイナス500とか、基本、下ネタしか話さなくって真面目な話をすると泡吹いて倒れるとかマジキチ漫画

少年ジャンプの一連の下ネタエピソードの解禁の象徴的漫画、ちなみにお色気漫画「ゆらぎ荘の幽奈さん」の年齢制限撤廃の象徴

 

傷だらけの仁清

筋肉ハゲヤクザが大活躍するお話で、家族を知らずに育った永井仁清が、ある家族を護ろうとする漢のドラマである。

 

ハゲしいな!桜井くん

顔よし、スタイル良し、頭もそこそこ良い、若ハゲの桜井くんに彼女が出来るんです。そしてその桜井くんがハゲ隠しに奮闘する漫画です。

 

つるピカハゲ丸

頭髪が3本しかない小学生・ハゲ田ハゲ丸とその一家がメインの登場人物、ギャグの切れ良し、密度良し、キャラクター良しで、過度の下ネタに・毒・風刺に頼らない知性の光るネタで笑わせてくれる子供向け4コマ漫画

 

おまけ/コロコロ創刊伝説

 『つるピカハゲ丸』の作者が描くコロコロ創成期。離婚、借金といった作者自身の波乱万丈な人生も相俟った熱量と往年のギャグ風味はコロコロならでは。とにかく漫画家も編集者も豪快で一つ一つのエピソードがとても漫画的

 

おすすめ漫画関連記事

www.ryocuu.com

www.ryocuu.com

スポンサーリンク