巨人軍マンセー

MENU

ルールが分からなくても面白い!おすすめの将棋漫画紹介

 

3月のライオン

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61yr1O%2BjQIL.jpg

 

NHKで放送されているアニメ、優しさに溢れた作品ですがその反面で主人公が抱える苦悩やいじめ等人生のダークな部分にもふれる内容になっています。

いじめ編は原作でも唐突で物凄く面を食らう展開なんだけど、実にリアルで大団円でめでたしめでたしともならない内容が、要らなかったと言わせない品質なんだよね。

アニメにすると尚更キャラ達の思いが胸を突く。家族からの肯定の言葉、お前は正しいと言われることが、思春期の子供にどれ程力を与えるか。凄く丁寧な描写に震える。

 

月下の棋士

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51CatPgDreL.jpg

 
将棋漫画だが、将棋分からなくてもわりと楽しめる。相手を目の前にして長時間ひたすら向き合うというこのゲームの状況だからこそ描き得る、濃密な会話劇が最大の魅力。
型破りでイカれた主人公が常識に囚われた他の棋士をなぎ倒していく漫画かと思いきや、他の棋士の方が人格的にイカれてる。

 

オレたち将棋ん族

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/5140nlDNhoL.jpg

 

開始から31年を迎えた4コマ漫画。将棋専門紙「週刊将棋」で棋界のニュースをギャグ風に描いた4コマ漫画を単行本化したものである。

今の若い人は、このタイトルが何をもじっているかもわからない人もいるのだろうが、ビートたけしや明石家さんまが出演していた1981年~1989年にフジテレビ系で放送された伝説のお笑い番組「オレたちひょうきん族」のもじり。

 

関連記事

www.ryocuu.com

  

 

盤上の詰みと罰

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51hFRxC9CAL.jpg

 

記憶を失う元女流六冠を描く本格青春将棋漫画、全2巻でまとまってて気軽に読めるし、将棋描写がしっかりしている上にキャラが可愛いのでおすすめです。

りゅうおうのおしごと

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61qcN3IhRpL.jpg

 

物語骨子が努力友情勝利のゆるぎない王道少年漫画、16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に押しかけてきたのは、9歳の少女、スランプに悩む才能溢れる棋士が少女と触れ合い大切な想いを取り戻していくお話

ハチワンダイバー

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61cpbN89Z1L.jpg

 

将棋の天下一武闘会みたいなバトルものになってく。将棋じゃなくて結局素手で敵を倒したりしとるやんみたいなハチャメチャな展開なんだけど面白い。

作者が将棋有段者ゆえの説得力と、どんな無茶苦茶な展開がブチ込まれてこようと『よくわからんが、なら仕方ない』と納得せざるを得ない

或るアホウの一生

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61kIrb0IpJL.jpg

 

主人公はプロ昇格を目指している。精神的な部分にスポットを当てた作り、演出的には詳しい技術面など、対局の内容についての描写はほとんど無く、将棋に取り組む姿勢や回りの人間模様が面白い漫画です。

将棋の渡辺くん

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51ybjsWt7oL.jpg

 

大反響を呼んだ将棋・渡辺竜王の奥様が直々に書く、渡辺竜王の生態を描く漫画、将棋のことはルールくらいしかわからないけど読むと棋士界隈に詳しくなったような気分になれる

永遠の一手ー2030年、コンピューター将棋に挑む

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51dIXhKohGL.jpg

 

近未来を鋭く洞察した上で棋士・技師・人間の情熱を感動的に描いていて、プロ棋士が人工知能に負けた後のプロ将棋界を描いた漫画。

しおんの王

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51XSnsS9m3L.jpg

 

幼い頃に両親が殺された事件のショックで言葉が話せなくなったしおんちゃんが将棋でプロ目指す物語に加え、将棋の話に殺人事件を結び付ける謎設定、将棋とサスペンスの融合作品。

将棋の子

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/21WQPMS26RL.jpg

 

奨励会からプロになれなかったひとりの人間を中心としたお話で、夢に破れ、姿を消した元奨励会員・成田英二のその後を追った実話。

難しい話はないので、将棋に興味がない人にも読んでほしい。26歳の青年が背負った運命を描いた物語

将棋めし

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51iMWbRCP6L.jpg

 

飯漫画ブームと将棋ブームを合わせた漫画、ライトな将棋ファンにも楽しみやすい食事という切り口から将棋を描いており、将棋はしっかり描けてるし、飯漫画としてもこの主人公峠なゆたが美味しそうにご飯食べてる飯テロ漫画

ひらけ駒!

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51JLdrwSW9L.jpg

 

将棋にハマった小学男子と見守っていくうちに自身も将棋の魅力に触れていく母親の物語で、プロも非プロもプロになりたい子供達も皆等しく情熱もって将棋と関わってる。作中には、実在のプロ棋士も多く登場します。

ものの歩

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51EAtaVSURL.jpg

 

一つのことにしか集中できない主人公が、手違いで奨励会員のシェアハウスに入居し、将棋に出会いプロを目指す物語、連載期間と将棋ブームのタイミング悪過ぎて打ち切りになった不遇の漫画。

 

おすすめ記事紹介

www.ryocuu.com

 

www.ryocuu.com

 

www.ryocuu.com

 

www.ryocuu.com

スポンサーリンク