巨人軍マンセー

MENU

食わず嫌いしてた「ボールルームへようこそ」を視聴した感想

 

先日休日を利用して「ボールルームへようこそ」というアニメをコツコツ見てきました。評判が良いことは知っていたんですけど、なんとなく主題が「社交ダンス」という事もあり避けていた作品でした。

リ湯は完全に自分の浅い考えに社交ダンス=ダサいと決め付けている部分があったからです。絵柄だけで思い込みしてはいけない。

しかし、終盤になるにつれて「ああ、もうすぐ終わってしまう…」と早く続きを見たいけど…そんな心境で観ている自分がいました。

めちゃくちゃ好きな作品に出会った時に必ずこういう気分になるもんです。1話目の5分で「あ、このアニメ当たりだわ…」となりました。

ネットでも一部で話題になっており、もはや語り尽くされているとも思うんですが、少しでもこの作品に興味を持ってくれる人が増えることへの一助になればなと思い筆を執る次第であります。

「ボールルームへようこそ」世界観・題材は「社交ダンス」

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51p%2Bv%2BdanUL.jpg

 

あらすじはこんな感じ

将来の夢も趣味もなく、無気力に日々を過ごしていた中学生・富士田多々良は、カツアゲに遭ったところをプロダンサー・仙石要に助けられたことで、偶然にも社交ダンスと出会う。
「何か一つでいい、好きだと言えるものがあれば」と考えた多々良は今の自分から変わるため社交ダンスの世界へ飛び込む。

仙石の指導下に入った多々良は、自分と同じく「将来の夢も趣味もない」と思っていた同級生・花岡雫が、そこでダンスを学ぶ、アマチュアランキング一位のダンサーであり、プロダンサーを目指す情熱を持っていることを知る。
場違いだと感じるものの、スタッフの環に渡されたビデオを見たことで社交ダンスの魅力に取り憑かれ、紆余曲折を経て仙石に弟子入りする。

という所から物語りが始まる。

 

絵から伝わる熱気と圧倒的説得力、王道のスポ根物ではあるが社交ダンス(競技ダンス)というチョイスの新鮮さ、底知れない主人公多々良の可能性。楽しく熱く美しい

 

ballroom-official.jp

キャラクター

個性的なキャラクターと主人公達の成長過程をみることができるのが、このアニメの魅力、この先の物語がどんなふうに展開されていくのかとわくわくしながら見れる、ヒロインもライバルもそれぞれ個性があって2クール目も新ヒロインが出てきたりして激アツの展開になるので消化します。

富士田 多々良(ふじた たたら)

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41rUxrM6IFL.jpg

出典 amazon

本作の主人公。初登場時は市立玉村中学校3年生。観察力と模倣性がよく、目で見て動きをすぐに覚える才能がある。自分が胸を張って「好きだ」といえることを探す中学生。「何もない自分」を変えたいと思っている。

兵藤いわく「感情で踊るダンサー」であり、感覚的にパートナーと調和した時に凄まじい存在感を放つ。

観察力と模倣性がずば抜けて良く、歪ながらもダンサーとして成長していく主人公。「何もない自分を変えたい」から「ダンスが好きになっていく」プロットが本当に素晴らしい。自分を過小評価するけど実は凄いとこがあって思い悩んでる主人公とても良い

 

花岡 雫(はなおか しずく)

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/5184rkaZ-7L.jpg

出典 amazon

※画像は前の女の子

多々良と同じ市立玉村中学校3年生。現アマチュアチャンピオン&アマチュアランキング1位の少女。普段は眼鏡をかけているが、ダンスの際には外している、そして兵藤とともに、多々良がいずれ越えなければならない最大のライバルでもある存在。

顔もスタイルもよくダンスの実力もトップレベルなのに、パートナーの兵藤清春に莫大なコンプレックスを抱いている点と、ダンスに関しては負けたくない!と真摯に取り組むところが魅力的なキャラクター

 

兵藤清春(ひょうどう きよはる)

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41UkXSZFPmL.jpg

出典 amazon

雫のパートナーの天才ダンサー。アマチュアチャンピオン&アマチュアランキング1位。

初めて見た時は性格の悪い奴かと思いきやものすごく抽象的な物言いをすることがある天然系キャラ、踊りに関しては天才的で、踊りの事となると人が変わり、いびつな成長をしている多々良に注目し強い期待を寄せている。

仙石 要(せんごく かなめ)

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41Cy%2BPgDVPL.jpg

※右の金髪

現役国際最強のプロ選手。ラテン&10ダンスの二冠王者。アマチュア時に三笠宮杯スタンダード&ラテン両部門5連覇を経てターンプロ。強引な性格でよく人を叩き、主に多々良が被害を受けている。

富士田多々良の師匠的存在、王者の佇まいとか、長い首とか(みんな長い)、自信に満ちた表情とか、傍若無人なようでちゃんと師匠してる部分が魅力的なキャラ。

『ボールルームへようこそ』の評価

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41hjBtWl2lL.jpg

一部で首が長すぎるとかいうコメントもよく見るけど、確かに長いキリン並、ですが社交ダンス、競技ダンス界にとって首が長いって言われることは姿勢が綺麗で日々の努力の現れだし、俺は個性があって良いと思う。

原作を見ると、高校入った頃の多々良君は初対面のクラスメイトに「首長くね」という一幕があり、「本人すら気付いていない才能」をより強調するのに必要不可欠な要素なのだと感じます。

 

感想

個人的に今年見たアニメの中で一番の当たり作品、主人公が偶然から始めた社交ダンスのプロを目指す少年の物語、実は才能があるっていう王道の設定がとても良い、社交ダンスを知らない自分でもすんなり入り込めるストーリーなので、とりあえず観て感想を聞きたい。

 

ほんとに素晴らしい作品ですのでアニメと侮らず一度見てみることを強くオススメします。

 

ボールルームへようこそを無料で見るならAmazonプライム

いろんな名作が多々あるのでとりあえず30日間無料なのでできるだけ一気に見るのもいいかもしれません。

 

アニメを見るならHulu- 2週間無料お試し

f:id:ryocuu:20171102053051p:plain

HULUでは『犬夜叉』が無料で見放題。見逃しやもう一度見たい人にはうってつけ。また「るろうに剣心」や「デスノート」など過去の名作も見放題。、今なら2週間の無料体験可能。

 

フジテレビオンデマンド

f:id:ryocuu:20170930114500p:plain

当初は、フジテレビのコンテンツ配信向けのサービスでしたが、今では皆さんも御存知のように、国内のフジテレビドラマを始め、映画、アニメ、コミック、雑誌も扱っており、ここではFODについて、特に見放題で楽しめるFODプレミアムの概要や特徴

詳しくはこちらで説明しております。

www.ryocuu.com

 

おすすめの本紹介記事

www.ryocuu.com

www.ryocuu.com

 

スポンサーリンク