巨人軍マンセー

【2018年版】シュールで面白いおすすめギャグ漫画、コメディなど人気作から最近の作品まで紹介

大人気漫画として世間からも注目されるこのタイトルも、マイナーなタイトルも、読めばわかる面白さを未だに、手を伸ばしていない皆さんに伝えたく筆を取りました。

作者のセンスがそのまま作品の面白さになるといっても過言ではないギャグ漫画を50作品ほど紹介しますよ。

 

ガンガン黄金期を支えた人気漫画『ハーメルンのバイオリン弾き』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61xDrpJrkHL.jpg

 

魔王を倒すために旅をする巨大なバイオリンを担いで魔曲で戦う、卑怯で金にがめつい外道勇者と、仲間たちの冒険を描いた作品

ガンガン黄金期を支えた漫画の一つ。3コマに1コマ笑えるギャグ漫画だが根幹のストーリーは、かなりシリアス。物語をとことんシリアスに進めていって、最高のタイミングでギャグに落とす。そのギャップからくる笑いの破壊力は強力

 

f:id:ryocuu:20180419022455p:plain

 (出典:『ハーメルンのバイオリン弾き』)

 

天使の心を持ち悪魔の如く凶悪な顔を持つ男『エンジェル伝説』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51vJeIHkmKL._SY300_.jpg

 

2000年まで少年ジャンプで連載されていた作品で、天使のような心を持つが見た目が悪魔にしか見えない為、皆から恐れられている少年が引き起こすどたばたギャグ。

カメレオン的なすれ違いギャグ漫画。恋愛要素もあり、非常に美しい作品、見た目ヤバイのに、テンパると「キェェエーーー」って叫ぶところとか、神がかってる。

 

https://pbs.twimg.com/media/DQX3m8zUIAALcaF.jpg

(出典:『エンジェル伝説』)

 

変態、ストーカー、奇異な行動『恋愛怪談サヨコさん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61RNyiHn8-L.jpg

 

自縛霊を自分に憑依させられるという特殊体質の美少女の物語。彼女に憑依している自縛霊は実に800体超

ストーカーも真っ青なヒロインの暴走アプローチだったり、美人なのに変顔したりと、話もキャラもひとひねりあって、ここでしか読めないラブコメとなっている。

 

f:id:ryocuu:20180314030940j:plain

(出典:『恋愛怪談サヨコさん』)

 

グルメとギャグう○こ筋肉漫画『ゴールデンカムイ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61FuLgUPs1L._SY300_.jpg

 

明治時代の北海道を舞台に、日露戦争帰還軍人や、新撰組の生き残りなど、頭のネジ吹き飛んだ日露戦争帰りの猛者どもが金塊を巡って仁義なき闘いを繰り広げる物語

この作品は、一言で紹介できない漫画第一位みたいなとこがある「グルメ漫画」「バトル漫画」「変態漫画」どれも間違ってない、真面目なお話と思わせて、う○こ食う漫画

 

https://pbs.twimg.com/media/DYoN2PaUQAAJ10T.jpg

(出典:『ゴールデンカムイ』)

 

ヤ○ザと超能力少女の同居コメディ『ヒナまつり』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61AecIth6NL._SY300_.jpg

 

ある極道の男の所に突如現れた超能力少女が、一緒に暮らしながら日常を彼等なりに過ごしていくギャグ漫画

「よつばと」を黒くしたような内容で、的確にツボを突いてくる。

ギャグ漫画かと思いきや、感動的な回もあり、ヤクザや超能力といった破天荒な世界観ながら日常モノをやるというギャップもまたいい味を出している。

 

f:id:ryocuu:20180322131952j:plain

 (出典:『ヒナまつり』)

 

犯人視点のスピンオフ『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51BLw8EmP-L.jpg

 

犯人たちが練りに練ったトリックを、あっさりと天才金田一に暴かれていく様をコミカルに描いていて、金田一ファンなら笑える。犯人側の心理描写にニヤニヤが止まらない!

名探偵物のトリック物は、名探偵に解かれるのが前提のショー的意味合いが強い物が多いので、犯人視点で真面目に考察したらミステリーがギャグになる。面白いけど本編ありきのネタが大半なので本編読んでからの方が、楽しめる。

 

https://pbs.twimg.com/media/Dan6Y23UwAALURG.jpg

 (出典:『金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿』)

 

“理"を求めたら終わり…のバカ漫画『ムダヅモ無き改革』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51kCZUc20FL.jpg

 

麻雀なんか知らなくても雰囲気で読める作品。

政治問題や戦争やあれやこれやを 麻雀で全部解決する。主人公が小泉ジュンイチローとアウトなキャラばっかり出てくる時点でおかしい、世界の政治家とか、自衛隊とか、ナチの残党とか、マオイストとかが麻雀で外交したり戦争したりする、色々アウトな作品。

 

f:id:ryocuu:20180419223027j:plain

 (出典:『ムダヅモ無き改革』)

 

ギャグと見せかけて骨太なバトル戦争漫画『魔法少女プリティ☆ベル』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61ZsLrLQepL.jpg

 

ゴリゴリの筋肉マッチョマンなおっさんが、フリフリの衣装に身を包んでボディビルポーズで敵を無力化しまくる狂った漫画…と見せかけて、少年漫画らしい熱いバトルも有り、表紙に裏切られる詐欺漫画

インパクトの大きさもさることながら、先の読めない展開と徹底的なリアリズムは秀逸、戦争、政治、種族等の展開、こんな設定なのに真剣なお話なので、コミカルなのかシリアスなのか読んでいて分からない、が上手く引き込まれる

 

https://pbs.twimg.com/media/DMlIHPvUMAIloD9.jpg

(出典:『魔法少女プリティ☆ベル』)

 

下ネタなのに一週回って健全『マンガ家さんとアシスタントさんと』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Xed3qy6QL.jpg

 

お○ぱいとパンツにすべてをささげる漫画家のドタバタを描いた日常コメディー。

主人公は青年漫画家。時には何度も徹夜する。それ程に頑張る。漫画に対する態度は、女子に対する態度と真逆に筋が通ってる。下ネタギャグが振り切っていて面白い、最高に笑えてドハマリ

 

f:id:ryocuu:20180420012621p:plain

(出典:『マンガ家さんとアシスタントさんと』)

 

緩いオフビート宗教ギャグ『聖☆おにいさん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51-Dj13GoEL._SY300_.jpg

 

神の子イエス・キリストと、目覚めた人ブッダが地上でルームシェアしつつバカンスしてる日常ギャグ漫画

描写の端々から二人が少しずつ街の人達に受入れられていく感じが伝わってきたり、それぞれの歴史に基づいたギャグ満載。ギャグ的に宗教を捉えるのも、それなりに面白い。

 

https://pbs.twimg.com/media/DPKqbh0VQAAXjMU.jpg

  (出典:『聖☆おにいさん』)

 

日常を嘆く、くだらない青春の一片『男子高校生の日常』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61DarfkIK4L._SY300_.jpg

 

男子校に通う高校生たちの、日常の中の笑いを描くギャグ漫画。

部活シーンや恋愛といった劇的な展開すら起こらない、リアルな日常をテーマにした作品「くだらないけれどコミカル」「バカなドタバタ」と評されるような種類の笑いを描いている。

 

f:id:ryocuu:20180420042318p:plain

  (出典:『男子高校生の日常』)

 

オタクの妄想を具現化した作品『転生したらヤムチャだった件』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51uYB9yFx5L.jpg

 

転落事故の高校生がヤムチャに転生する物語、転生した主人公は、ドラゴンボールのあらすじを知っているので、本編と違うルートを目指そうとするが…という趣旨のコメディ漫画

小ネタが散りばめられてて原作愛と作品への敬意を感じる、ドラゴンボールで育った人なら絶対笑える。素敵なスピンオフ作品

やれサイヤ人だナメック星人だって、やたら凄いのに囲まれちゃってるだけで、地球人の中では強いよな…ヤムチャ…

 

https://pbs.twimg.com/media/DOhHOfjUMAAA8nd.jpg

 (出典:『転生したらヤムチャだった件』)

 

日常系漫画の一つの"到達点『よつばと! 』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51iQPs6io6L.jpg

 

物語に特別スリルやアクションがあるわではなく、普通の日常を描いた作品、物語の中で成長していく「よつば」に感情移入できる。自分の子供の頃を思い出す。懐かしくて切ない、何気ない日常コメディ。

本当にただの子どもの日常しか描いていないのに惹き込まれる、尚且つ「嫌な登場キャラ」がいないから読んでて嫌悪感を覚えない。

 

https://pbs.twimg.com/media/CbqfvU-UMAA3eS4.jpg

 (出典:『よつばと! 』)

 

休憩がてら気軽に見れる楽しい作品『となりの関くん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51kTXm43E8L.jpg

 

授業中に異様な情熱で色んなひとり遊びをし続ける関君を、隣の横井さんが脳内ツッコミ入れながら観察し続ける

遊びの描写力、バリエーションの豊富さ、主人公の女の子のリアクションが良い具合に相まって異様な中毒性を持つ

「キャラは立てない」「面白いツッコミはしない」「核になるルールから絶対に出ない」一般に言われるセオリーの逆を突き進んで成功したシュールな作品。

 

f:id:ryocuu:20180309203130p:plain

(出典:『となりの関くん』)

 

モブの「自立、成長」がテーマの青春サイキック漫画『モブサイコ100』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61dxB8HmyQL._SY300_.jpg

 

主人公最強設定に新たな地平を開いた『ワンパンマン』の作者が、新たに心理描写も加えて送るサイキックバトル漫画

超能力を持った男子中学生が主人公で、作画が振り切れたバトルがとても良い、主人公は「モテたい」とか「筋肉つけたい」とか、超能力ではどうにもならない所で真剣に悩んでいる、思春期特有の危うさと未熟さが詰まった爆弾みたいな魅力がある作品。

 

https://pbs.twimg.com/media/DXfXW9LVAAAy3Ms.jpg

(出典:『モブサイコ100』)

 

女子高生と能面のミスマッチが笑える『能面女子の花子さん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51xdYQZVInL._SY300_.jpg

 

家が昔から能面作ってた、とかで、小さい頃から常に能面をつけてる女子高生、花子さんの話、タイトルと表紙からは想像出来ないけと、中身はシリアス一切ない学園ギャグ漫画。

本人を筆頭に登場人物がそれぞれの視点で、花子の面を受け入れたり、受け入れられなかったり、出落ちのようでしっかりお面生活も描いてる作品。

 

https://pbs.twimg.com/media/Da1RjHtVQAUylTK.jpg

  (出典:『能面女子の花子さん』)

 

史上最高に笑ったギャグ漫画『銀魂』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51CLLmED-iL.jpg

 

ギャグもありつつ、人情話も盛り込んで、泣かせにきたりするギャップも一つの魅力。シリアスも、アクションも、ギャグも全部テンポよく全部全力で観てる側をぶん回すぐらいハイテンション

無茶苦茶な世界観で漫画が破綻しなかったのは、キャラが立っていたからか。いつか全巻ぶっ通しで読みたいが文字数も意外と多い(活字が苦手)し結構大変そう…

 

https://pbs.twimg.com/media/DQc8Mp9VoAApyyI.jpg

  (出典:『銀魂』)

 

主人公のテンションがメチャクチャ低いボーボボ『魁!!クロマティ高校』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51DYf9C5gGL._SY300_.jpg

 

脱線に定評がある、不良高校を舞台とするギャグ漫画。

選りすぐりの不良達が揃う「ワルのメジャーリーグ」とも言われるほど恐れられている高校(驚くほどのバカ揃い)が舞台。今時、町ではみかけない古典的な不良の高校生たちが交わる脱力系ギャグ漫画

有名コピペのネタ元でもあり、明日から使えるフレーズも多い。途中から一番マトモだと思ってた主人公が不良よりも1番悪に染まっていく、不良漫画の皮を被ったコメディ作品。

 

https://pbs.twimg.com/media/CceZEYOXEAAs-Q1.jpg

 (出典:『魁!!クロマティ高校』)

 

萌え1%イカれ具合99%の不条理ギャグ漫画『+チック姉さん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51PJ0rnSCZL.jpg

 

模型部の3人を中心としたギャグ漫画。表紙を見て『萌え』とか『ゆるい日常』みたいなのは求めるとぶん殴られる。ごりごりのギャグ漫画。

ギャグ漫画界における無差別テロのような存在。狂気的なギャグを盛り込むことで笑いを取る、アヘ顔はサービスシーン。

 

f:id:ryocuu:20180426021945j:plain

  (出典:『+チック姉さん』)

 

犬好きのホラー漫画家が猫を飼った実話『伊藤潤二の猫日記よんむー』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51JEV7H8KCL.jpg

 

ホラー漫画家伊藤潤二さんの実話エッセイ

持てるホラー漫画技術を徹底的に「悪用」したギャグ漫画、恐怖と猫萌えとギャグの融合、ホラー絵なのにギャグという斬新な漫画

迫力のある絵でほんわかした日常が真剣に描かれていて、猫と馴染みのない作者が、どんどん猫にハマっていく姿が微笑ましい。

 

https://pbs.twimg.com/media/CrhVilaUMAEUvr4.jpg

  (出典:『伊藤潤二の猫日記よんむー』)

 

世界観がギャグ!記憶を無くしたシャア!『シャアの日常』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51wkNKluOjL.jpg

 

記憶を無くしたシャアが西と名乗って四畳半のアパートで暮らしてる漫画、時々唐突に入るシリアスなお話に心を乱されながら、凄くシュールだけど優しい世界に引き込まれる。

作中には機動戦士ガンダムでの見覚えある人々が現れたり、シャアの台詞のオマージュなど、原作ガンダムのパロディが面白い。

 

https://pbs.twimg.com/media/DbXtXrTUwAAWSw_.jpg

   (出典:『シャアの日常』)

 

密教、俗学や神道、心理学などを絡めた不思議な恋愛マンガ『ディスコミュニケーション』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61Oas8mLcWL.jpg

 

彼氏が彼女に「涙飲まして」とか「うなじ剃らせて」とか要求する不思議恋愛漫画。

途中からバトルしたり、ギャグになったり、推理物になったり、性癖と思想がめちゃくそに詰め込んであって、絵も凄まじいから娯楽として楽しむ漫画だと最強

「どうしてる人は人を好きになるんだろう?」というのがこの作品のテーマとして根底にあり、それを探求していく

 

https://pbs.twimg.com/media/CmzEzofVIAA0sia.jpg

(出典:『ディスコミュニケーション』)

 

ニートの日常を描く下ネタギャグ漫画『カジテツ王子』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61UBKJIeMnL.jpg

 

ニート下ネタギャグ漫画。下ネタがない話がないくらい下ネタ漫画、大学中退ニート浅野辰也25歳が社会復帰するために奮闘する物語。

脳みそ吹き飛ばすギャグの嵐ながらも、途中から恋愛要素も入り、人間ドラマはしっかりと描く、ヤンジャン黄金期の陰の主役

 

https://pbs.twimg.com/media/Cf7kDT7VAAIqZ66.jpg

 (出典:『カジテツ王子』)

 

読み切り傑作ギャグ漫画『あっ!アシカがっ!!! 』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51toNnF2luL.jpg

 

1巻完結のギャグ作品としては類を見ない完成度の漫画、ギャグの乱打が物凄い、どの登場人物も全力で馬鹿なことをしていて、総合的にはかなり面白かったと思う。

ちなみにタイトルと内容は関係ありません。

 

https://pbs.twimg.com/media/CMbnn2qUsAAkQ_A.jpg

 (出典:『あっ!アシカがっ!!!』)

 

バカばっかりな大学生のコメディ『ぐらんぶる』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/6174mbnPy5L._SY300_.jpg

 

大学デビューを目論む主人公が親戚のダイビングショップに下宿する大学ギャグコメディ。

ダイビングシーンは1割。9割は飲み会&ギャグのみ、酒とスキューバダイビングを愛する屈強な男たちと、馬鹿みたいなノリで馬鹿みたいなことし続ける馬鹿みたいなギャグ漫画。監獄学園みたいなアホなノリが好きな人には合いそう。

 

f:id:ryocuu:20180428233833j:plain

 (出典:『ぐらんぶる』)

 

1話で勇者が死ぬ。お色気ギャグファンタジー『勇者が死んだ!』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51Aox6YboGL.jpg

 

村人である主人公が、モンスター撃退のために作った超粗末な落とし穴に勇者様が落ちて死ぬ。そんなところから始まるシュールな作品。

基本ギャグなんだけど、スケベ要素やふざけた部分もあり、割と真面目に勇者ファンタジーもやってる時もある。

冒険やバトル、のワクワク感などは中々に王道展開、バトル・ラブコメ・ギャグとしても楽しめる作品。

 

f:id:ryocuu:20180427013120j:plain

 (出典:『勇者が死んだ!』)

 

社会現象をギャグにするというコンセプト『さよなら絶望先生』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51kzspMFTsL.jpg

 

一話完結の風刺ギャグ漫画。ギャグ・時事ネタ・自虐ネタで突っ走しる、よくここまでネタが続くものだなと思う。キャラクター性も高く、大正浪漫を思わせる作画も粋。

終盤29巻の後半からすごい勢いで伏線を回収し、シリアスとギャグを間に挟みながら絶望先生と少女たちの物語をきちんと回収して終わる。

 

f:id:ryocuu:20180428232423p:plain

 (出典:『さよなら絶望先生』)

 

序盤のギャグと徐々に狂気にシフトするハードな傑作『ワッハマン』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51-LOczoMkL._SY300_.jpg

 

後に、アニメのエヴァンゲリオンにも関わった、〝あさりよしとおの作品

絶対に壊れない体を持つが、頭がカラな古代サイボーグが主人公のコメディ。序盤ギャグを基調としながらも、徐々に展開は熱く、悲劇の色を帯びていく、ギャグ漫画から急に救いのないシリアス漫画へ変貌していく、という凄まじい展開を見せる作品。

 

f:id:ryocuu:20180402133806j:plain

  (出典:『ワッハマン』)

 

短編で見やすく癖になるギャグセンスと疾走感『斉木楠雄のΨ難』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/513zWBhcfbL._SY300_.jpg

 

主人公が本気出せば人類を3日で滅ぼすことができる程の超能力者でありながら、そのことが露見するのが嫌で隠そうとする、世界の命運をかけたバトルとか一切ない日常作品。

平穏な日常を過ごしたいと願いながらも、個性が強過ぎる友達と充実した青春の日々を繰り広げて、なんやかんやで賑やかな日常を過ごすギャグ漫画

 

f:id:ryocuu:20180425055222p:plain

(出典:『斉木楠雄のΨ難』)

 

日常系シュールギャグ漫画『日常』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51B1mcRXc2L.jpg

 

唯一無二な世界観を持ったシュール日常作品。

現実の日常とも、漫画設定にありがちな、いわゆる「日常系」とも違う、女子学生ゆっこの周りで起きる不思議でシュールな日常を描いた物語。

説明は不要、訳の分からない出来事に訳も分からず一生懸命に取り組むキャラクタ達の滑稽さ、想像の斜め上をマッハで殴打するようなシュールギャグの応酬

 

凄まじい作画で最強ヒーローを描く『ワンパンマン』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51lJz0JArvL._SY300_.jpg

 

「ワンパンだけで倒す」っていう発想は他の人でも考えた人はいるだろうけど、ここまで面白いキャラとストーリーを作った人はいないだろう。そして作画も素晴らしい。上手すぎる。キャラも作画もストーリーもギャグも魅力的なハゲヒロー漫画

ちゃんと強さを自覚していて、威張りもしない。ただのヒーローであり、好敵手が欲しいだけ。その理由は矛盾もなく、ただただ純粋…

 

f:id:ryocuu:20180406235554j:plain

  (出典:『ワンパンマン』)

 

最初から最後まで頭おかしい漫画『監獄学園』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51UVnANVKdL.jpg

 

登場キャラが端から見れば下らないことに「必死」になればなるほど視聴者は面白い。この「必死」は「おどけ」ではなく「無我夢中」

下ネタ満載だけど小学生レベルでギャグで片付いてるので嫌味無く微笑ましく、絵も本当キレイ、アニメは声優もオールスター級の面々となっている。

 

f:id:ryocuu:20180420014827j:plain

  (出典:『監獄学園』)

 

ろくろ首の少女が一喜一憂する青春色強めなラブコメ『彼女はろくろ首』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51ol3lQPkbL.jpg

 

内容そのものは、よくある学生青春恋愛漫画なんだけど、そこに何故かろくろ首設定をブッ込んできて、ろくろ首の主人公を中心に、色んな妖怪女子が登場するラブコメディ

動揺したり驚いたりすると本当に首がよく伸びる。

 

https://pbs.twimg.com/media/C4T4GnIVcAAkiqZ.jpg

 (出典:『彼女はろくろ首』)

 

天才的な下ネタのギャグセン『カメレオン』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/515EFrfb05L.jpg

 

千葉が舞台のヤンキー漫画だけど、洒落た台詞回しと下ネタギャグのセンスが天才的でシビれる。

洒落た台詞回しと、下ネタギャグのセンスが天才的でシビれる「殺す」をカメレオン風に言うと「明日の朝刊載ったぞテメー!」「もうオメーにゃ誕生日来ねーからよ」「生命保険入ってこい。最後の親孝行させてやる」

 

https://pbs.twimg.com/media/CQPrwinU8AE1ZZv.jpg

(出典:『カメレオン』)

 

男が言う「右手が恋人」ある日突然言葉の通りになる『美鳥の日々』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51XrnTlQP-L.jpg

 

右手が女の子という、とんでも設定。笑っちゃいけない。

マジで右手が恋人。血気盛んな不良の右手に突然現れた美少女というラブコメ作品。発想が素晴らしい。

右手が恋人っていう最低の下ネタを、綺麗なラブコメにしたってだけですげえ漫画、右手の健気な彼女にだんだん惹かれながら、ドタバタコメディからの感動エンドの流れは美しい。

 

f:id:ryocuu:20180305132810p:plain

(出典:『美鳥の日々』)

 

ラブあり笑いあり”作品『荒川アンダー ザ ブリッジ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51rxxBRdNsL._SY300_.jpg

 

他人に作った借りを返さないとストレスで喘息を引き起こしてしまう体質の主人公と、川に溺れた主人公を助けた河川敷に住むヒロインのラブコ&ギャグ

大半ギャグの中に見え隠れするシリアスが癖になる、荒川の河川敷に住む不思議な人々と、一人の青年の魂の交流を描く、可笑しくもどこか切ない人間物語。

 

f:id:ryocuu:20180429013521p:plain

(出典:『荒川アンダー ザ ブリッジ』)

 

駄菓子をハイテンションに食べるギャグ『だがしかし』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51wDPAx18RL._SY300_.jpg

 

昔ながらの駄菓子屋を舞台にハイテンションなギャグの応酬が楽しめる駄菓子コメディ。題材といい出てくる女の子といい、作者の好みがふんだんに詰め込まれている

駄菓子についての知識、ルーツ、由来なども勉強になり、子供の頃に駄菓子屋などで駄菓子を買っていた人なら、懐かしさを感じるはず。

 

https://pbs.twimg.com/media/B1Kur_pCMAARjsJ.jpg

(出典:『だがしかし』)

 

子供の心を忘れていないおもちゃメーカー社員4コマ『光の大社員』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/31o0ytL6Y2L._SY300_.jpg

 

「この輝度光!社員の中において最も光り輝く大社員となってみせるぞ!!」との掛け声から始まる、おもちゃ会社を舞台にしたシュールギャグ4コマ。 

大人が、子供みたいにキャッキャするのが特徴、「熱血主人公とクールぶったライバルがめちゃくちゃ仲が良い」という不思議な状況をギャグとする構成。

キャラもほど良くずれて突き抜けている。そのなかでも忍者係長が秀逸。

 

https://pbs.twimg.com/media/DI7odJSVwAAnXg3.jpg

 (出典:『光の大社員』)

 

サイヤ人やケンシロウもびっくりな筋肉男子高校生『同級生のマッチョ君』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51cjYc9rWjL.jpg

 

童顔に戸愚呂弟みたいな体したマッチョ君(爆龍砕優)と、ツンデレ美少女の心暖まる青春筋肉ストーリー。

これは深いこと考えずニヤニヤしながら読める。

主人公の見た目が作画崩壊レベルでヤバい、インパクトが強すぎて気付いたら画像を保存しちゃうはず。

 

https://pbs.twimg.com/media/DK9IQcQUMAAhlU-.jpg

 (出典:『同級生のマッチョ君』)

 

地獄が舞台なのにゆるくて読みやすい『鬼灯の冷徹』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61f5JHjBUbL._SY300_.jpg

 

地獄で働いてる元人間の鬼が主人公の日常系ギャグ作品。

日本の地獄や四季の慣習など、ちょっとした日本らしい知識、西洋神話の知識を淡々と知ることが出来る、超有能な鬼灯様が、より良い地獄にするため日々頑張る、面白い教科書的漫画でもある。

 

f:id:ryocuu:20180429215010p:plain

 (出典:『鬼灯の冷徹』

 

見当違いな推理をするギャグ『名探偵キドリ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51ROPmwvonL.jpg

 

キドリは探偵の名前ではなく探偵を"気取る"のが大好きなエセ探偵

探偵でも何でも無い癖に、名探偵を気取ってなんでも無茶な推理をするというギャグ漫画、正しい推理があってそれを斜め上にいく迷推理をする主人公がとても面白い。

「犯人はあなたです。…何かしらのね。」って台詞が全てを物語っている。

 

https://pbs.twimg.com/media/DOWx4F7VAAA6qrR.jpg

  (出典:『名探偵キドリ』)

 

人間の「運」にまつわる話『貧乏神が!』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/515piohXY2L._SY300_.jpg

 

人間的に幼く、トラウマも抱えてる主人公の少女が貧乏神に取り憑かれたことをきっかけに、大きく成長していくギャグ要素が強い物語。

何も考えず素直に笑って楽しめる良作。テンポの良いギャグ&ジャンプ系パロディネタ満載で、銀魂に近い作風"幸せ"とはどういうものなのか、意外にも考えさせられるお話

 

f:id:ryocuu:20180429215928j:plain

  (出典:『貧乏神が!』)

 

女に縁がない男を描くコメディ『保安官エヴァンスの嘘』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51t-I7PW9sL._SY300_.jpg

 

殺意と血煙が渦巻くハードボイルド西部劇…という設定。

モテたくて保安官になった凄腕ガンマンが、カッコつけながらどうにかして、賞金首の可愛い女の子を口説こうとしたり、ライバルの賞金稼ぎと意地を張りあったりする作品。

ギャグ漫画であり、哀愁漂うラブコメでもある。

 

https://pbs.twimg.com/media/DLdjWsRV4AIAFmY.jpg

  (出典:『保安官エヴァンスの嘘』)

 

教師が教える科目は勇者学『ぼくのわたしの勇者学』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/619iM44EBwL._SY300_.jpg

 

『斉木楠雄のΨ難』作者の過去作品。

勇者の格好をした先生が赴任してきて勇者学を教え始めるというギャグ漫画。主人公が控え目に言ってクズ。あとまともそうなのが一人しかいない。

 

https://pbs.twimg.com/media/DLlKRykUEAEhk43.jpg

  (出典:『ぼくのわたしの勇者学』)

 

子供嫌いの中学教師と自称不良が織り成すギャグ『勤しめ!仁岡先生』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51UcYxlUOTL._SY300_.jpg

 

先生が『中学生を滅ぼす』(具体的には課題でいじめる)という野望を持っている、斬新な設定の作品、先生に感情移入しやすくてとても楽しめる

ヤンキー(優等生)やらチーマー(アホの子)やらに振り回される、ほのぼの日常系の脳を軽くして読める学園4コマギャグ漫画

 

f:id:ryocuu:20180429222201j:plain

  (出典:『勤しめ!仁岡先生』)

 

「外国人が思う日本のサムライ像」が生み出すシュールギャグ『道士郎でござる』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/515GuuJHW-L._SY300_.jpg

 

ネバダ州からやってきたべらぼうに強い「武士」の少年と、人並みに臆病だけど行動力と良心がある主人公が出会い、色々と大変なことになる。

真の主役がサムライの道士郎じゃなく、振り回される側のめちゃくちゃ小ちゃいのにゴリゴリの不良や、マジモンの極道の人に挑んでいく少年の成長物語であり、その仮定はとても熱い

 

f:id:ryocuu:20180425004841j:plain

 (出典:『道士郎でござる』)

 

男のダメな部分バカな部分を集結した漫画『高校アフロ田中』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51zzLJtWdEL._SY300_.jpg

 

何シリーズも続く言わずと知れたギャグ漫画、主人公は、強烈な天パを持つ男、田中、高校生から始まり、シリーズはだいたい10巻でテーマが変わる。

シリーズ名は高校→高校中退→上京→さすらい→幸せ、と来て今度は結婚で完結。内容は「仕事ダルい」「彼女欲しい」と在り来たりだが、アフロがやるとこれが面白い。ギャグでありながら大河漫画、こんな漫画は、他にない

 

f:id:ryocuu:20180425232743j:plain

  (出典:『アフロ田中』)

 

あまりのバカっぷりに目が点になる『ギャグマンガ日和』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61SZ41oN1SL._SY300_.jpg

 

歴史・偉人・おとぎ話をパロディ化し1話完結のブラックジョークを主としたギャグ漫画。何も考えず、作品の世界にどっぷりつかれば、楽しめる。

アニメ版は、独特の作画も勿論セリフの流れとか、カメラワークとか声優さんの演技とか全てが素晴らしい

 

https://pbs.twimg.com/media/CxqJ3QCUAAAkNp7.jpg

 (出典:『ギャグマンガ日和』)

 

ジャンプ史上最も長く続いたギャグ漫画『いぬまるだしっ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51XcoQM0AAL._SY300_.jpg

 

何故かパンツを履かない幼稚園児いぬまるくんと、そんな彼にいつもふりまわされている新任教師たまこ先生をメインとして、はちゃめちゃな園児そして教員たちの繰り広げるギャグ漫画

ギャグとツッコミ、色んな漫画のキャラをネタで使う作風、下ネタ・ブラックジョーク満載、表紙の見た目以上に面白い作品。

 

f:id:ryocuu:20180429223509p:plain

 (出典:『いぬまるだしっ』)

 

超ブラック企業で悶絶する利根川『中間管理職トネガワ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/613s46FESBL.jpg

 

中間管理職の利根川の苦悩と葛藤をギャグとして描いた、完成度の高いカイジのスピンオフのギャグコメディ。

部下に囲まれながらのギャグ展開、利根川は本編では悪人だし、本編とは別の側面の利根川が見えて笑えるし、モブの黒服が名前で呼ばれて生き生きと描かれている点も魅力。

 

https://pbs.twimg.com/media/DG3kY86UIAAa01M.jpg

 (出典:『中間管理職トネガワ』)

 

コンビニに、悟り世代の新人が舞い降りた『ニーチェ先生』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51yVrkjBq6L._SX166_SY265_.jpg

 

コンビニ深夜バイトが主人公の1ページ完結のギャグ漫画。

ゆとり世代ならぬ、悟り世代のコンビニの夜勤勤務にやってきた大型新人と、お世話係の松駒さんの深夜のコンビニを舞台に繰り広げられるギャグ漫画

ギャグ好きじゃない人でもクスリ笑える日常に乗っ取ったオモシロサ

 

f:id:ryocuu:20180429224506j:plain

 (出典:『ニーチェ先生』)

 

ギャグ的な意味でとにかく、主人公がヤバイ『ちおちゃんの通学路』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51cnrIrMWCL._SY300_.jpg

 

ゲーオタの可愛いJKが通学路で登校するだけのギャグ漫画。

毎回ほぼ通学路のシーンだけなのにギャグのバリエーションが凄い、多彩なアイデアと絵の密度で読ませる作品。

毎度毎度人生が終わりかける悲惨なトラブルに見舞われ、オチでしっかり自爆するギャグ漫画

 

https://pbs.twimg.com/media/DW4FfICVMAEbHe7.jpg

 (出典:『ちおちゃんの通学路』)

 

ぶっ飛んだギャグと顔芸満載『あそびあそばせ』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/515DH8RNKeL._SY300_.jpg

 

話題になっている美少女✕お遊戯コメディ漫画

『プラスチック姉さん』好きな人はハマると思う、表紙見る限りよくあるほのぼの日常系萌え漫画なんだが、個性的過ぎる女子高生3人組を主人公に繰り広げられるキレッキレな奇抜なギャグと、表情豊かな画力で、美少女達の顔芸やアホな思考回路を楽しむ作品。

 

https://pbs.twimg.com/media/DbY8bhDVwAA2kdK.jpg

 (出典:『あそびあそばせ』)

 

精神世界のカオスな表現『社畜!修羅コーサク』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51WFM5Br+-L._SY300_.jpg

 

仕事のできるイケメン眼鏡な営業マンの男性が営業をさぼって甘味巡りをする物語

アヘ顔で女の子が美味しそうに食べるグルメ漫画で溢れている中、美味しさの表現方法がずば抜けて個性的すぎる、あんぱん食べるために三日間断食するエピソードはシュールで爆笑した。

 

https://pbs.twimg.com/media/DI4HaFcV4AAd7mG.jpg

 (出典:『さぼリーマン 飴谷甘太朗』)

 

ぼっちを楽しめ『湯神くんには友達がいない』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51vNelubS4L._SX166_SY265_.jpg

 

1人で自己完結し、自分の考えを曲げない主人公がクラスメイトを助けたり迷惑をかけたりするコメディ

主人公の利己的かつ理論的なウザさに共感してしまい一気に読める。

協調性乏しいけど漫画によくいる、あからさまな常識外れでもなく、最低限の社交性があり、自分の価値観しっかり持っており、完全にひとりぼっちなのに人生をめちゃくちゃ楽しそうにひとりを満喫している

 

f:id:ryocuu:20180430000013p:plain

 (出典:『湯神くんには友達がいない』)

 

女子高生が27才の裸族男の家に居候『ドントクライ、ガール』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51bXrU5fd%2BL.jpg

 

大馬鹿な両親のせいで「高校生の生娘なのに、裸族の社会人男性の家に居候する羽目になった」ありえない設定が大前提にある。

笑うしかない。下ネタ大量なのに、キャラの根本がピュアのためか全くいやらしさがない。

男の性的倒錯っぷりにツッコミを入れる主人公、妄想漫才のような二人の掛け合いが面白い。

 

https://pbs.twimg.com/media/A90Ifs3CQAEmE52.jpg

  (出典:『ドントクライ、ガール』)

  

全身黒タイツでおなじみ「犯人」が主人公『犯人の犯沢さん』

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51mjFwgqXaL.jpg

 

公式スピンオフまさかのコナンの犯人が主人公の漫画、コナンを読んでる人もそうでない人も気軽に楽しめるギャグ漫画

物語は、主人公の犯沢さんが”とある男を殺すために”、田舎から上京してくるところから始まる…。

原作コナンが長期休載した今、コナンを楽しめるのはこれかも

 

f:id:ryocuu:20180424002538j:plain

  (出典:『犯人の犯沢さん』)

マンガを安く読む方法

他サービスと比較してもセールやキャンペーンが充実しており、50%OFFの半額セールや、1巻10円でポイント対象作品を購入で20ポイントバックなど驚異的な安さで販売することも多くあります。

マンガを中心に42万冊以上の圧倒的な電子書籍の取り扱い数が特徴

▼イチオシはeBookJapan

 

「無料お試し期間」のある動画配信サイト

「無料体験」があるので、とりあえずこれを見たい!
そういう場合はそれだけで済ませてしまうのも手です。
勿論気に入れば継続しても良いですし、気に入らなければ無料体験だけで終了すれば一切お金は取られません。
 

U-NEXT31日間無料トライアル

映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルのビデオコンテンツが最新作品から名作まで充実のラインナップ!
スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめるビデオ配信サービスです。

https://bb.unext.co.jp/common/img/top/top_bunner01.png

 

Hulu2週間無料トライアル

ご存知の通り、国内外のドラマやアニメ、映画などの動画を、テレビやパソコン、スマートフォンやタブレットなどで楽しめる「オンラインビデオ配信サービス」

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/e2/Hulu_logo_flat.svg/1200px-Hulu_logo_flat.svg.png

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

Huluなら、映画、国内外のドラマ、アニメが楽しめます。

 

コスパが良すぎるAmazonプライム・ビデオ/30日間無料体験登録

CMでも宣伝されてる事から、プライムビデオの人気は高く、先日実施された動画配信サービスに関する調査でも、利用率で断トツの1位を獲得している

プライム会員の年会費を月額換算すると、325円という驚きの安さで利用でき、動画だけでなく様々な特典を利用できるのでコスパの面では最強といえます。

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/G/09/Digital_Video/logo/APV_logo_bk_jp.png

Amazonプライム・ビデオ30日間無料登録

Amazonプライムまずは無料体験から!