巨人軍マンセー

2017年!ドラ1は鍬原拓也。読売巨人ドラフト会議!指名選手一覧

 

https://s3.amazonaws.com/sitebuilderreport-assets/stock_photos/files/000/039/311/small/IMG_5572-728x485.jpg?1508178687

※随時更新

 

ドラフトルール

wiki先輩でさらっと予習します。
「ドラフト会議」というのは、実は正式な名称ではない。正しくは「新人選手選択会議」という。単純明快、読んで字のごとく「新人選手獲得のために行われる会議」を指す。
終了は全球団が「選択終了」となるか、全体で選択された選手が「合計120名」に達したタイミングで終了。ただし、国内の独立リーグ所属選手や外国のプロ野球選手を選択した場合は、その人数には含まない。 

 

巨人のドラフト会議2017年結果!指名選手一覧と特徴

ジャイアンツドリームを手にした選手を順に見ていこう、清宮は日ハムつまらん、くだらん、またパリーグかよふざけんな

清宮君ジャイアンツドリーム計画は失敗に終わった。

www.ryocuu.com

 

ドラフト1位 鍬原拓也(投手・中央大学)

https://scontent-sea1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/c0.59.1080.1080/22794289_538398006496698_6875156795854159872_n.jpg?ig_cache_key=MTYzMzgxNTMyOTY2ODg4NDMwNg%3D%3D.2.c

 

最速152㌔直球とシンカー・スライダーが最大の武器。力強い投球と先発での安定感は即戦力に期待。
本人曰く課題は立ち上がり。カーブ練習中。寮近くのラーメン二郎がお気に入り。とのこと
清宮よりも中継ぎ崩壊気味の巨人に必要だとポジティブに考えよう
 

 

ドラフト2位 岸田行倫 (捕手・大阪ガス) 

https://pbs.twimg.com/profile_images/516525508570271744/Jou-QJpl_400x400.jpeg

175センチ、78キロ。報徳学園(兵庫)では正遊撃手だったが、2年秋から捕手、最速145キロの抑え投手も務めた。2度のセンバツ出場に貢献。3年時には高校日本代表にも選出
 
大阪ガスでは1年目の秋に正捕手に。盗塁阻止率5割を超える強肩捕手


ドラフト3位 大城 卓三(NTT西日本・捕手)

https://pbs.twimg.com/profile_images/2775635476/ce43e62b537ac9747fb00397dd8021cd_400x400.jpeg

187cm 86kg 右投左打
強肩強打が売りの恵まれた体格の大型捕手。打ち損じはあるが、鋭い打球をセンターに弾き返す。長打も十分期待できる。強肩を生かした守備も魅力の一つ。魅力十分の大型捕手。
 
捕手連続指名一体我が軍は何をしているんだろうか、小林の評価は、そんなに低いのか、外れ1位も村上(捕手)を指名しているし、近年まれに見る奇妙なドラフト。となっている。
 
 

ドラフト4位  北村拓己  (亜細亜大・内野手)

http://i.japan-baseball.jp/files/photosingle/557/image_idphoto/270x360/201604015.jpg

鋭いスイングで広角に鋭い打球を飛ばす中距離砲。逆方向への打球が思ったよりも伸びる。遊撃がメインだが、三塁も守り持ち前の強肩と安定した送球でアウトを積み重ねる。強打が魅力の大型内野手。1年秋からリーグ戦に出場し、3年秋にはベストナインを獲得。

 
 

ドラフト5位 田中俊太 日立製作所・内野手

http://i.japan-baseball.jp/files/photosingle/919/image_idphoto/270x360/201404017.jpg

広島・田中広輔の弟
 
大柄ではないが兄より恵まれた体格を持ち東海大で通算打率.325をマークしベストナインに二度選出。50m走6秒フラットのタイムを誇る脚力、身体能力も兄に匹敵するものを持つ

 

ドラフト6位 若林晃弘 (JX-ENEOS・内野手)

https://i.ytimg.com/vi/i-licODpIqE/maxresdefault.jpg

50m5秒8の俊足、堅実な守備が売りのスイッチヒッター、今の本職は二塁手だが、大学時代はライトもやってたし高校時代はピッチャーもやっていたので肩が強く脚も速い
 
 ツイッターアカウント

twitter.com

 

ドラフト7位 村上海斗 (奈良学園大学・外野手)

https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/murakamiP2017062203043-ogp_0.jpg?20170622233120

www.nikkansports.com

189cm 92kg
日本人離れした体格から長打を放つ、記事にもある通り糸井級のフィぃじかるを持つ、高校時代は大型投手として期待されるも制球難で燻るも大学で野手として開花し、この大柄ながら50m5秒8台、遠投110mと身体能力の高さが伺える。
 
  

ドラフト8位 湯浅大 (健大高崎高・内野手)

http://www.hb-nippon.com/hb/images/player/10332/img001.jpg

          高校野球ドットコム

健大高崎の機動破壊の主軸となっている選手。U-18日本代表候補にもあげられた湯浅は小柄ながらも守備力と走塁は高校生ドラフト候補でもトップクラス。

 
ーーードラフトは8人の指名で選択終了。ーーーー
 

育成ドラフト1位 比嘉賢伸 (盛岡大附高・内野手)

https://pbs.twimg.com/profile_images/682226152375623680/PIkNMWNJ.jpg

高校通算37本塁打。4番遊撃手

柏田貴史スカウトのコメント「甲子園でも4番を打ち、結果も残してきた打撃が最大の魅力。バットの使い方がうまく、長打も期待できる。将来の内野のレギュラー候補として期待」

ツイッターアカウント
 
 

 育成ドラフト2位 山上信吾  (常磐高・投手)

http://yakyutaro.jp/image/players/player_image.php?player_id=3504&type_id=1

          野球太郎

吉武真太郎スカウトのコメント。「ダイナミックな投球フォームから威力のあるストレートが魅力なオーバースロー右腕。MAX144キロの球速に加え、球威、球質がすばらしい」
 

育成ドラフト3位 笠井駿  (東北福祉大・外野手)

柏田貴史スカウトのコメント。「肩と脚力は高いレベルにあり、守備力の高い外野手。打撃はもう少し工夫が必要だが、バットスイングには力強さがあり、練習を重ねれば戦力になれる選手」
 

アニメを無料で見るならHuluがおすすめ!過去作品も見放題

f:id:ryocuu:20171023020342p:plain

HULUでは『銀魂』1期~2期が無料で見放題。見逃しやもう一度見たい人にはうってつけ。また「るろうに剣心」や「デスノート」など過去の名作も見放題。