巨人軍マンセー

後悔だらけBloggerでブログデビュー!具体的なデメリットと感想!評判

blogger (ブロガー)とは

 

f:id:ryocuu:20171005154336j:plain

 

 

合わせて読みたい1.野球、150年の歴史、MLBの驚愕の記録の数々をランキングにした
2.【無料で読める】マイナーなのに面白いオススメの「野球」漫画を紹介する!
3.「カズオ・イシグロ」ノーベル文学賞の賞金「1億」の税金はどうなるのか
4.【完全版】フジテレビオンデマンド、評判!口コミ、無料体験まで全て分かる

 

 

 

Googleが2003年1月より他社を買収して始めたブログです。2004年11月から日本語に対応しています。Googleはアメリカに本社がある企業です。

 

bloggerは、無料ブログサービスの中でも広告表示が目立たず1つのアカウントで100もブログを作成できるのが特徴。

 

僕も最初ブログを始めたのは、bloggerで理由はなんとなく、始めてから色んな事を知ったので皆さんとシェアしてきたいです。

メリットなどは他の方のブログを見てください、当記事ではbloggerのデメリットを上げていきます。

 

一様メリットもざっくり上げときます。

【Bloggerのメリット】


・強制広告の挿入が無い
・とにかくページの表示速度が速い
・SSL(https)化が容易

 

 

ここからはbloggerのデメリットを上げていきます。

 

 

Bloggerでアドセンス取得するとサイト毎に審査が必要

 

実はアドセンスは審査の段階でアカウントに差が出てくることがあるのです。

例えばFC2ブログを利用してアドセンスを取得すると、その後毎月20%の報酬がFC2側に取られてしまうというのはそこそこ有名な話。

 

そして Bloggerでアドセンスを取得した場合もFC2同様に問題が発生します。

 

審査完了のメールには下記のような文章が書いてあるのですが、要するに、Bloggerで審査に通したブログのことや、Youtubeの収益化で取得するアドセンスのアカウントはホスト型といい、Youtubeでしか広告を貼れない限定的なアカウントになっています。

 

 

お客様の AdSense アカウントでは、AdSense のホストパートナーサイトで作成したコンテンツのみ収益化できます。

 

 

通常のアドセンスアカウント(非ホスト型)であれば審査さえ通れば、規約の範囲内で複数のサイトに広告を掲載することが可能です。

 

通常をアドセンスは一次審査とニ次審査があり、審査に受かってしまえば二度と審査を受ける必要はありません。

 

ですがBloggerでアドセンスの審査に通ってしまうと、サイトを増やすときに毎回審査が必要になってしまうのです。これが中々にめんどくさい。

 

 

関連記事▼【最新】アドセンス審査に(不合格)落ちるって人はこれ見てくれ!

 

 

 

はてなブログとbloggerの決定的な違い

 

僕は見ての通り「はてなブログ」を使用しています。調べた結果「はてなブログがSEOに強い」という情報を知ることに。

 

 

SEOとは

Search Engine Optimization” の略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉です。 検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを指します。

 

 

もう無料ブログの中では、はてなブログがダントツの強さ。というか独自ドメインのブログにも匹敵する順位でヒットする。と言われている。

 

 

『半年ほど使って見て、はてなブログのドメインが強いんじゃなく、SEO対策を意識したブロガーが多いからはてなブログが強いだけだと思う、要するにお金大好き、意識高い系のブロガーが多いのではないか!そのような結論に至った。』

 

 

はてブやTwitterで拡散されやすいというメリットがあり、それをうまく使って外部評価を獲得しているブロガーが多い、はてブコメントは少々厄介ですが、同じブロガーと交流することもの可能で、まるで実家で暮らしているような安心感がありました。

 

 

上にも書いた通りはてなブログを使用する前にBloggerを使用していました(3ヶ月ほど)ブログ童貞卒業がBloggerだったわけです。

 

 

その時の感想が・・・・俺が...何をしたというんだ。。。

 

bloggerは一張羅に砂漠でひとりぼっちの気分です。

bloggerは、ひとりぼっちになってしまうのさ。

有名になるなんてつまらないことさ。

はじめはきっとおもしろいだろう。

でもだんだんなれっこになって、しまいにはいやになるだけだろうね

 

bloggerでもそれっぽいデザインのブログをつくることはできますが、やっぱり素人だと何か血の通ってない冷たい印象になってしまいます。

 

きっと、私のことなんてだれもおぼえてないよ。

ひとりぼっちになる…ひとりぼっちは、とてもつめたくて、こわい。

 

 

 

国内のブログサービスでは新着記事を一覧できるサイトがあったりしますが、Bloggerはそんなのありません。

ですので、ブログを見てもらうようになるには…結構時間がかかります。自分で踏んだアクセスも含めて1日10とかだったような記憶

 

 

なのでブログ初心者の方は、まずははてなブログで修行してから、bloggerという大海原に旅立てばいいのではないでしょうか。

 

 

サポートが日本語ではない

 


基本英語で、エラーページなどは最後まで分け分かりませんでした。この辺も割り切る必要があります。

 

 

所感

Bloggerを使用するなら、はてなブログた他のブログを使用する事を強くオススメします。

 

他のブログで毛見地を上げてからBloggerに挑戦しましょう。

 

 

関連記事