巨人軍マンセー

"ワクワクが止まらない、"ヤクルトと尾花高夫のミスマッチっぷり

f:id:ryocuu:20171004174729j:plain

 

 

www.sanspo.com

 

 

この日の最終戦(対巨人、神宮)に敗れ、45勝96敗2分けでシーズンを終了。14年以来3年ぶりの最下位に沈んだチームの責任を取り、すでに真中満監督(46)の退任が決定。伊藤智仁投手コーチ(46)も今季限りで退任することが決まっており、来季のチーフ投手コーチとして、尾花氏の名前がリストアップされた。チーム防御率3・31でリーグ1位の巨人投手陣を指導したノウハウに期待する。

 

 

 

 

香取が左遷してくれたので最早どうでもいいのだが…

 

尾花は横浜監督時代理想の野球として1対0というような、最少得点で逃げ切って勝つ事だと公言している。

 

横浜スタジアムのようなヒッターズパークで、そうした理想の野球ができない事が最後まで分からなかった人物で、それに加え先発が試合を作れないのにブルペンばかり厚くしてマシンガン継投の連続でブルペンを疲弊させ、投手をなるべくいい状態かつフルに持続させ稼動させることが大事なペナントレースにおいて、運用面で致命的な欠陥をもつ投手コーチなのである、無能な指揮官は部隊を全滅させる。

 

1つの負けを2つの勝利に繋げられるというのが、長丁場のリーグ戦であり中継ぎ浪費してその後のシーズンに影響に与えるほうが1敗よりよほど悪影響なのは周知の事実だろうが、尾花は全試合CSでも戦ってるような継投をする。

 

 

 

 

www.hochi.co.jp

 

 

公式戦143試合中128試合でブルペンで肩を作った

 

 

 

ここ何年かの仕事で奇天烈っぷりを晒してしまったので、尾花=無能という評価に落ち着いているが

良い面を捻り出すと苦しい状況の球団に対して自分が何とかしてみせるという稀有な覚悟を持った人物ではあった。ような…

 

 

 

 

ヤクルトと尾花高夫のミスマッチっぷり

 

 

怪我の数、これは正確に把握しているわけではないが、毎年のように多数の怪我人が出る、それがあの小汚い公園みたいな練習場のせいなのかは分からない、勿論シーズン怪我人ゼロで乗り切るとは最初から計算してない訳だが、それをカバーできる資金もない戦力が希薄な貧乏球団、ここに尾花高夫をぶち込むわけだ。

 

オラ!ワクワクが止まらねぇ~

 

人は節目節目で必ずいい顔をする、神から授けられた義務なのだ。

だから尾花みたいな人物でも典型的な無能フェイスを良い顔に変えることが出来る。それがヤクルトで起きる事を願っている

 

 

 

 

陣中見舞いと言えば大げさだが、ヤクルトファンの為におすすめのゲームを紹介したいと思います。

先に言っておくが悶絶するほど面白い 

 

ではスタート!

 

 

尾花ハザード

 

巨人ファンお馴染みの荒川マラソンに出場するボケ老人のようなジョグでベンチから出てくゾンビに扮した無数の尾花を仕留めるゲーム

 

ゾンビに扮した尾花から未来ある投手を守れたらゲームクリア

 

 

尾花モンGO

 

火病ってマウンドに向かおうとしゲームを遅延させようとする尾花を食い止めるゲーム。

無事食い止めることに成功すると新たなモンスターゲットだぜ!

 

欧米の人権団体に目をつけられているゲームでもある。

 

 

 

尾花ストライキ

 

酷使に疲弊した投手がストライキを起こし、賭博に手を染めてしまう課金アプリ。

合言葉は「巨人軍の選手にとって賭博の10万・20万なんぞはした金」野球少年に物凄い夢を与えてる、感動した。

 

心配しなくても、じきにバレてゲームが自然にクリアとなる全てを尾花に擦り付ければゲームクリアだ。

 

 

尾花で(投手)ツムツム

 

このパズルゲームは説明不要だろう、ちなみに僕のマイツムはセバスチャン、色は赤、赤は戦士の色だと歴史が証明している、赤い彗星、力強い目線で尾花を射抜く、このセバスチャンを駆使し尾花を抹殺する。

 

以上4つを紹介した。

惜しくも漏れた「尾花と笠原の巨像」「尾花カート」も機会があれば是非プレーしていただきたい。

 

 

 

 

 

巨人軍卍万歳卍天下統一卍