Follow @ryokn_10
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最新「デタラメだらけなアドセンス審査マニュアル」審査時のブログ状況報告と審査期間

f:id:ryocuu:20170508211022p:plain

 記事更新※5月17日

 アドセンス合格マニュアル的な記事が心底気持ち悪いので再度追記で書く。

ネット上には、「アドセンスアカウント合格する方法」または「完全マニュアル」と銘打った詐欺紛いの記事が数多く散見されますが、大半は邪魔なアドセンス審査厳格化の前もしくは的が外れたような事が書いてある記事が多く現在では通用しないノウハウを掲載しているようなものを多数見る。

 

そのような誤った情報を発信し初心者をカモにしほくそ笑んでいるブロガーの情報を鵜呑みにして審査に挑戦し、不合格になっているようでは人生の限りある時間を無駄にしてしまうので、これからアドセンス審査に挑戦しようとしている人はできる限り最新の情報が掲載されている解説記事を参考にすることをオススメする。

 

アドセンスを合格するための全てのマニュアルとして紹介しています(キリッ!)

やってわかったよ、こんな記事書いてるの初心者を騙す詐欺紛いの記事と言って良い、人間って自分が属する集団をどんどん細分化して差別をしていくのかなとか感じたりする。検索上位になってアクセスを増やしただけなのに、下自民に役に立つ情報を発信して人々の手助けをするぞーというライトノベルの主人公にでもなったかのような全能感丸出しの理想を掲げ始めたりするんだなブロガーって。

 

 

はてブコメントで「僕はあきらめました。 」とのコメントをいただきましたが、審査が厳格化したと言えどボクが思うに古参ブロガーや意識高い系のイキリブロガー共が根も葉もない、もしくは化石化したアニュアルを広め余計自体を難しくしてる気がしてならない、僕は運良くアドセンス審査に通ったのかも知れないが、215文字の記事が存在してる中でアドセンス審査に合格したのは紛れもない事実なのである。無責任な事は言いたくないが「審査時過去の情報より倍以上更新しろ」とか「記事は全部2000文字以上書け」そんなことじゃなくもっと根本的な問題なんじゃないのか。

 

 

 

 

アドセンスを合格するための全てのマニュアルとして紹介しています(キリッ!)

下に俺がアドセンス審査を通過した時のブログ状況を掲載してありますが、こんな記事書いてるの初心者を騙す詐欺紛いの記事だから

 

 まずアドセンス審査手順説明。

 

独自ドメイン取得

独自ドメインを利用したブログでないと審査に申し込むことすらできません。独自ドメインというのは***.comなどのサイトURLのことです。(***は任意に決めれる)無料ブログなどでは、サブドメイン扱いとなる。

 

1次審査


まず、一次審査です。Googleアドセンスのアカウントを作り、審査対象のWebサイト、「連絡先情報」を入力し申し込む。僕の場合は1次審査はなかった?のか、そのまま2次審査に進んだ、(1次通過のメールもなかった。

 

2次審査

1次審査に合格すると、次は2次審査です。


2次審査では、Googleから提示されるコードを、自分のブログに設置する必要があります。コードを設置することで2次審査の対象になります。

AdSense へようこそ。サイトをリンクしてください。コピーして貼り付けるだけの簡単な手順です。手順は次のとおりです。
• 下のコードをコピーしてください。
• 次のサイトの HTML に貼り付けます<head> タグの直後に配置
• 完了したら、チェックボックスをオンにして [完了] をクリックしてください。

 

という指令がグーグル大明神から出るので、これを「ダッシュボード」→「設定」→「詳細設定」内にある「headに要素を追加」し「変更する」を推す

 

コードを正しく貼り付ければ「headに要素を追加」内のどこに追加してもグーグル大明神が自動で検知してくれるので問題ない、すると二次審査が始まります。アドセンスの管理画面に「お客様のサイトを審査しています。」というメッセージが表示されれば二次審査開始です。

 

 

 

2次審査の期間

ネット上の記事を見る限り、かなり人によってばらつきがあります。最近は厳しくなり長期化しているようで、「お客様のサイトを審査しています。サイトの審査には最大で3日間かかります。審査が完了次第、メールでお知らせいたします。」まず3日では終わらない、自分の場合は10日かかった。

 

 

ざっくりですが、Googleアドセンスの審査は以上のような感じです。

2次審査も合格すると、晴れてGoogleアドセンスの広告を設置できるようになり、ブログに掲載し数分後に広告配信が開始する。

 

 

よく言われてる合格方法マニュアル

・画像の有無とか

・他社の広告の有無とか

・他サイトからの引用とか

・記事数(最低30以上とか)

・文字数(最低1000文字以上とか)

・連絡フォーラムの設置とか

・審査用のブログを作る

 

 

画像の有無

フリー素材以外にも結構使ってる

 

f:id:ryocuu:20170503210823j:plain

 

他社の広告の有無

アフィリエイトb、medi8の広告を掲載しておりやした。

  

他サイトからの引用

 バンバン使ってた。

 

記事数(最低30記事)

アドセンスに落ちると「コンテンツが不十分」とのご指摘を受けるのでこれはあるかも知れない、自分の場合は36記事でした。

 

文字数(最低1000文字以上とか)

700文字の記事が二つ、4000文字が一つ、他は1500~2000くらいです。

 

最低だと215文字の記事が一つありましたね

www.ryocuu.com

 

 審査用のブログを作る

時間の無駄

 

 

という事でこれらの合格マニュアルは、現在の審査基準ではそこまで信ぴょう性ナシ、勿論アダルト・グロな内容の画像とか問答無用でアウトだろうけど、そうじゃないものについては別にOKなんじゃねってのが個人的な感想です。

 

俺が審査に向けてやったこと

「審査中も絶えず記事を書き続けて更新していくこと」

「パンくずリストの設置」

「カテゴリ内に一つしか記事が存在してないかの確認」

「トップページで複数の記事を(続きを利用し)閲覧できる環境を作ること」

これぐらいですね

 

昔は無料ブログで5記事とかで通るほど緩かったみたいですが、厳しい厳しいと絶叫する割には、「グーグルざっこw」ってのが本音です。

 

 

もし落ちていたらやろうと思っていたこと

もし落ちたらグーグルを絶賛する記事を5000文字くらいで書いて再度申請してやろうと思っていたので手間が省けて良かったです。

という事でこれらの合格マニュアルは、現在の審査基準ではそこまで信ぴょう性ナシ、勿論アダルト・グロな内容の画像とか問答無用でアウトだろうけど、そうじゃないものについては別にOKなんじゃねってのが個人的な感想です。

 

俺が審査に向けてやったこと

「審査中も絶えず記事を書き続けて更新していくこと」

「パンくずリストの設置」

「カテゴリ内に一つしか記事が存在してないかの確認」

「トップページで複数の記事を(続きを利用し)閲覧できる環境を作ること」

「アフィリエイト記事を書く1000文字程度」

これぐらいですね

 

 

 

僕なりの合格マニュアル

前世での行いを恥・懺悔する。

パチンコとか競馬みたいなゴミ底辺趣味は辞める

巨人ファンになり讀賣教に入信し東京ドーム大聖堂で祈る

禁煙

お母さんを大切する。

俺を読者登録する。

 

 

なお密林の王様amazonアソシエイトには3回門前払い喰らい憎悪が膨れ上がっている、ねえamazon。この前送った僕が手紙ちゃんと読んでくれたかな?返事はあれだけ?こっちは、ありとあらゆるものを曝け出したのに「お申込みを承認することができませんでしたって、あれだけ…思春期の頃確かに僕は愚かにもTengaい孤独を悟りamazonで初めて購入した大人のオモチャを使った後洗うときの賢者モードに復習の虚しさを感じたジャンプ漫画の主人公の様な感情を抱き、家の前のゴミ屋敷に投げ捨てた。それがちっぽけな自己満足だと気付かないまま、その後もamazonスヴァールバル密林貯蔵庫を都合の良い巨乳のセフレのようい扱ってきたのは事実だ、僕は僕は僕にはそういう側面があるって僕自身で認めている。だがこの仕打ちはないだろう、しかし大人の僕ここでムキになるのも大人気ないしamazonアソシエイト大聖堂からの忌憚のない指摘はこちら。

 

 

 

1.Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

ブログ開始からすでに5184000秒経過している。

 

2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合

九九の七の段をミスするボケ老人のようなミスも当然していない

 

3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

意味不明

 

4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

ない

 

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合

*SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしております

ない

 

6. 知的財産権を侵害している場合

ない

 

7. 露骨な性描写がある場合

ない

 

8. 未成年の方のお申し込み

ない

 

 


上で触れたようにアマゾンに非人道的な扱いを受けるような心当たりがない、敗北の原因は恐らく体力の消耗。アウェーの疎外感。将来の不安感。口内炎吹き出物などの邪魔がなければ間違いなく俺がアマゾンに勝っていた。とにかく僕はamazonアソシエイトに門前払いをくらい、大したネタもないのでまたこんなくだらんものを書いている。なんて幸せなことだろう。スンモハン、スンモハン。今度アマゾン尊師を絶賛する記事を書きたいと思います。

 

 

アドセンス以外のASP

 

 

f:id:ryocuu:20170331145157p:plain

アフィリエイトB

アフィリエイトB(Affiliate-B)は、株式会社フォーイット運営のアフィ

リエイトASP。(親会社は東証マザーズ上場のフルスピード)

アフィリエイター第一主義!を掲げ、サポート体制が良く評判が高いASPです

アフィリエイト・プログラムに関する意識調査で高収入アフィリエイター満足度第1位!

 

 

 

他のASPと違う点

翌々月の振込みのサイトが多い中入金されるのが翌月末

最低支払額は777円

人気なのが報酬金額に消費税(8%)を上乗せしてくれるという点

要するに10,000円の報酬なら1,0800円

 

 

 

審査を通過した際の当ブログの状態

「アフィリエイトB」について検索すると「審査が厳しい」だとか「審査の時間が、1週間~1ヶ月以上かかる。」とか書いてる記事まであって。

 

怖すぎて自律神経乱れて穴という穴から大量の汗をかくようになった。

 

 

 

        

               が…

 

 

 

 

これが申請時の              

f:id:ryocuu:20170331143657p:plain

 

 

 

こっちが承認時のもの

f:id:ryocuu:20170331143743p:plain

 

 

20分で通った

 

 

ちなみに申請時のブログの状態は

月間pv4000

運用期間は1ヶ月

26記事 1500文字以上

 

こんな感じ

 

 

天下のGoogle大明神に比べれば全然大したことないすね

 

 

  • サイトの歴史は関係ない。ひと月あれば十分
  • 申請時の記事数は20本で大丈夫
  • 1000文字以上の記事

 

これくらいあれば問題なく通過できると思われます。

 


2017/4/14(金)13:30 〜 16:30 の間にサイトリニューアルを行ったらしい

 

メールでの告知など観てなかったので突然ログインできなくなりキョドリまくってたのですが、「アフィリエイトb」のサイトから落ち着いてログインしてみたら

 

 

 

【afb(旧 アフィリエイトB)】サイトリニューアルに関してのお詫びとお知らせ
平素はアフィリエイトBをご利用いただきまして、
誠にありがとうございます。

2017/4/14(金)13:30 〜 16:30 の間、サイトリニューアルのため、
管理画面及びサービスページにアクセスしにくい状況が発生しておりました。
また急なドメインの変更により、パートナー様に
ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫びいたします。

尚、期間内のトラッキングやその他レポートデータに関しての影響はございません。

▼この度の変更内容は以下になります。
・サービス名 「アフィリエイトB」から「afb (呼称 アフィビー) 」に変更
・サイトURL  https://www.afi-b.com/ に変更
・ロゴマーク
※管理画面等の古いロゴや名称などは順次差し替えていく予定となります。

 

 

現時点で管理画面は同じですがこれから順次変更していくみたいすね。

 

カンファレンスバナー

 

 

 

では!5月6日にアドセンスに通った報告でした。

 

 

 

 

アディオス!