巨人軍マンセー

MENU

野球、150年の歴史、MLBの驚愕の記録の数々をランキングにした

 

https://s3.amazonaws.com/sitebuilderreport-assets/stock_photos/files/000/039/420/small/Equestrian-Statue-of-Jan-Zizka-at-Czech-National-Museum-on-Vitkov-hill-7849-600x400.jpg?1509111070

タイトルの通り!数あるMLBの破壊的な記録の中で厳選し、ランキング形式で紹介します!

 

 関連記事

www.ryocuu.com

 

アニメ・映画を無料で見るならHuluの無料登録

f:id:ryocuu:20171023020342p:plain

f:id:ryocuu:20171022211158p:plain

HULUでは『銀魂』1期~2期が無料で見放題。見逃しやもう一度見たい人にはうってつけ。また「るろうに剣心」や「デスノート」など過去の名作も見放題を利用してみるのはどうでしょうか

 

MLBの偉大な記録をランキングトップ10

当たり前ですが、順位は下位だからといって「150年にも及ぶMLBの歴史の中から選んだトップ10」なので大差はありません。

是非見て言ってください

10位 イチロー シーズン安打記録:262安打(2004年)

 

ジョージ・シスラーを84年ぶり更新。安打数リーグ2位を記録した打マイケル・ヤングとの46安打差は史上最大差

 

75試合目以降159安打をマーク打率4割1分8厘最後の74試合は打率が4割3分3厘で141安打7月に51安打

8月には56安打を記録(戦後最多)9、10月も合計で50安打5月にも月間50安打を放っており、月間50安打以上1シーズンで3回も記録したのは、後にも先にも、イチロー1人

2004年 イチロー月別打撃成績

月別 打率 安打 本塁打 出塁率・長打率
4月 .255 26 1 .309 .304 
5月 .400 50 2 .436 .496
6月 .274 29  0 .339 .358
7月 .432 51  1 .460 .500
8月 .463 56  4 .492 .636
9月 .373 44  0 .429 .398
10月 .429 6  0 .429 .429
前半戦 .321 119  3 .369 .399
後半戦 .429 143  5 .465 .517
通算 .372 262  11 .414  .455

 

 イチローのおすすめ本紹介記事はこちら!

www.ryocuu.com

 

9位 ノーラン・ライアン 通算5714奪三振

 

ニックネームは「Ryan Express」

単純計算で300奪三振を19年続けてようやく近づける記録、2位がランディ・ジョンソンの4875奪三振、3位が4672奪三振のロジャー・クレメンス

ちなみに殿堂入りしたノーラン・ライアンの得票数491票は当時歴代1位、得票率98.79%は歴代1位だった

ノーランライアンの 主なタイトルや記録

最優秀防御率 2回

最多奪三振 11回

ノーヒットノーラン 7回

通算奪三振:5714(歴代1位)

通算与四球:2795(歴代1位)

通算暴投数:277(歴代1位)

 

ノーランライアンキャリアハイ

1973年  MLB成績    
試合数 41 打者数 1355
投球回数 326.0 被本塁打 18
奪三振 383 防御率 2.87
被安打 238    
与四球 162    
自責点 104    
失点 113    

 

ノーラン・ライアンのノーヒッター未遂21回

1970年04月18日対フィリーズ 1回先頭のドイルに打たれたレフト前ヒットのみ (最初の1安打試合) 最終スコア7-0


1972年07月09日対Rソックス 1回1アウトからヤストレムスキーに打たれたヒットのみ (2度目の1安打試合)(2回から4回にかけ8連続三振 16奪三振完封)最終スコア 3-0 


1972年07月27日対レンジャース 8回2アウトまでノーヒットピッチング ビットナーにライトに二塁打を打たれる 最終スコア 5-0


1973年05月15日対ロイヤルズ ノーヒットノーラン(★1度目)最終スコア3-0


1973年07月15日対タイガース ノーヒットノーラン(★2度目)最終スコア6-0


1973年07月19日対オリオールズ 8回1アウトまでノーヒットワンラン ベランジャーにセンター前ヒットを打たれる 最終スコア1-3


1973年08月29日対ヤンキース 1回1アウトからマンソンに打たれたセンター前ヒットのみで完封 (3度目の1安打試合)最終スコア5-0


1974年06月27日対レンジャース 1回1アウトからジョンソン に打たれたライト前ヒットのみ (4度目の1安打試合) 最終スコア5-0


1974年08月07日対Wソックス 9回1アウトまでノーヒットピッチング ディック・アレンにサード内野安打を打たれる。エラー 安打で逆転サヨナラ負け 最終スコア2-3


1974年09月28日対ツインズ  ノーヒットノーラン(★3度目)最終スコア4-0


1975年05月13日対ヤンキース 7回無死までノーヒットピッチング ボビー・ボンズにレフト前ヒットを打たれる。 最終スコア2-0


1975年06月01日対オリオールズ ノーヒットノーラン(★4度目)最終スコア1-0


1975年06月06日対ブルワーズ 6回2死までノーヒットピッチング。ハンク・アーロンにセンター前ヒットを打たれる。 最終スコア 2-0


1977年04月15日対マリナーズ 5回スティンソンに打たれたレフト前ヒットのみで完封 (5度目の1安打試合)最終スコア7-0


1978年05月05日対インディアンズ 6回カイパーに打たれたレフト前ヒットのみ(6度目の1安打試合) 最終スコア5-0


1979年07月13日対ヤンキース9回1アウトまでノーヒットピッチング レジー・ジャクソンにセンター前ヒットを打たれる。(7度目の1安打試合)最終スコア6-1 


1981年09月04日対エクスポズ 7回1アウトまでノーヒットピッチング。ドーソンにレフト前ヒットを打たれる。 最終スコア5-0


1981年09月26日対ドジャース ノーヒットノーラン(★5度目 メジャー新記録)最終スコア5-0


1982年08月11日対パドレス 5回ケネディに打たれたセンター前ヒットのみで完封 (8度目の1安打試合) 最終スコア 3-0


1983年08月03日対パドレス 3回フラネリーに打たれたライト前ヒットのみで完封 (9度目の1安打試合) 最終スコア 1-0


1988年04月27日対フィリーズ9回1アウトまでノーヒットピッチング シュミットにセンター前ヒットを打たれる。最終スコア 3-2


1989年04月12日対ブルワーズ8回1アウトまでノーヒットピッチング フランコーナにレフトにヒットを打たれる。 最終スコア8-1


1989年04月23日対ブルージェイズ9回1アウトまでノーヒットピッチング リリアーノにライトに三塁打を打たれる。(10度目の1安打試合)最終スコア4-1


1989年06月03日対マリナーズ 1回先頭のレイノルズにヒットを打たれたのみ。(11度目の1安打試合) 最終スコア6-1


1989年06月25日対インディアンズ8回1アウトまでノーヒット、ジャコビーにセンターに二塁打を打たれる 最終スコア4-2


1989年08月10日対タイガース 9回1アウトまでノーヒット、バーグマンにレフト前ヒットを打たれる。 最終スコア4-1


1989年09月30日対エンゼルス 8回1アウトまでノーヒット、ダウニングにセンター前ヒットを打たれる。 最終スコア3-0


1990年04月09日対ブルージェイズ 開幕戦5回終了までノーヒット、ロックアウトの影響で6回から交代。最終スコア4-2


1990年04月26日対Wソックス 2回キトルに打たれたライト前ヒットのみで完封1試合、16奪三振(12度目の1安打試合) 最終スコア1-0


1990年06月11日対アスレチックス ノーヒットノーラン(★6度目 43才最年長記録)


1991年05月01日対ブルージェイズ ノーヒットノーラン (★7度目 44才最年長記録更新)


1991年07月07日対エンゼルス 7回無死まで完全試合、8回無死までノーヒット、ウィンフィールドにセンター前ヒットを打たれる。 最終スコア7-0

 

 野球のおすすめ本を探すならこの記事から

www.ryocuu.com

 

8位 リッキー・ヘンダーソン 通算1406盗塁 シーズン130盗塁

 

他の追随をまったく寄せ付けない盗塁数、先頭打者としての出塁率の高さなどは評価が高く、しばしば「メジャーリーグ史上最高のリードオフマン」「盗塁男(Man of Steal)」と呼ばれる。

 

リッキー・ヘンダーソンの記録・キャリアハイ

1982年      
試合数 149 打点 51
打席数 656 得点 119
打数 536 犠打
安打 143 犠飛 2
四球 116 盗塁 130
死球 2 打率 0.267
本塁打 10 出塁率 0.398
 

 

シーズン100盗塁以上を3回記録・1406盗塁 335盗塁死 成功率.808

1試合最多盗塁は5盗塁。1試合4盗塁は18回記録している。

 

盗塁王 12回

通算盗塁:1406(歴代1位)

通算盗塁死:335(歴代1位)

通算得点:2295(歴代1位)

通算四球:2190(歴代2位、(敬遠688)故意四球を除けば歴代1位)1位はボンズ 四球2558(敬遠688)

通算先頭打者本塁打:81(歴代1位)

シーズン最多盗塁:130(1982年)

シーズン最多盗塁死:42(1982年)

25年連続シーズン本塁打記録

25年連続シーズン盗塁記録

リッキーヘンダーソンに関するエピソード

6度の盗塁王に輝いた実績を誇るモーリー・ウィルスは

「リッキーは偉大なスティーラー(盗塁が武器の選手)に成り得るための理想的な気質を持っていた」

「リッキーは確かに突出した初動の速さ、投球モーションを盗むスキルを兼ね備えてはいた、しかし純粋なスピードだけなら彼よりも速い選手は沢山居ることもまた事実だ、大きな重圧のかかる実戦でスタートを切るためには、何よりも勇気と覚悟が必要だと力説する。

「失敗を恐れてはいけない、数千数万の大観衆、あるいはテレビ視聴者が見ている前で喜んで盗塁死するくらいの図太さ・図々しさが必要なんだ、彼はスピードとクイックネスを最大限有効活用するのに最適な気質を持ち合わせていたのさ」

 

メッツ時代同僚だった吉井理人

いつも「ヘイ、リッキー」から始まる自分で自分に話しかける独り言をぶつぶつ言っていたらしい「リッキー、アウトコースはこうやって打つんだ」(独り言を言いながら打撃を修正して次の打席でホームラン)「リッキー、スコアボードをボーっと見てちゃだめだぞ」(牽制死して帰ってきながら)

 

7位タイ・カップ 23年連続打率3割

悪評も有名な人物であり、「最高の技術と最低の人格」「メジャーリーグ史上、最も偉大かつ最も嫌われた選手」とも評された。

 

 カップの有名な写真がこれ

f:id:ryocuu:20170413000431j:plain

洋画で出てくる、普段主人公を虐めてるけれど、真っ先に無様に死ぬ悪ガキタイプの顔ですよね、タイ・カップ

f:id:ryocuu:20171008205410j:plain

 

 おすすめ記事

www.ryocuu.com

 

6位 カル・リプケンJr.  2632連続試合連続出場

歴代1位となる2632試合連続出場を記録した。現役時代の全てをボルチモア・オリオールズで過ごした現代では数少ないフランチャイズ・プレイヤー

現代野球において恐らくこの記録を破る選手は出てこないだろう。

過密スケジュール・長距離移動、1997年からはメインポジションが三塁手になるが、負担の多い遊撃手というポジションで162試合、15シーズンに跨って試合に出続けたリプケン

本拠地最終戦162試合目に「俺は今日は出ない」と自分で区切りをつけた。

「攻」「守」に穴のないカル・リプケンJr.

連続試合出場記録ばかりがクローズアップされるリプケンだが、通算3184安打、431本塁打とバッティングでも優れた成績を残しており

カール・ヤストレムスキー以来のアメリカンリーグのみで3000本安打と400本塁打の記録を達成した事からも分かるように「打」の方も非常に優秀

ゴールドグラブ賞受賞は2回にとどまったものの、通算守備率.979は、遊撃手のMLB歴代4位(天然芝を本拠地とする選手としては歴代1位)

1990年には、95試合連続無失策、シーズン守備率.996という当時の遊撃手のMLB新記録を樹立している。

 

 関連記事

www.ryocuu.com

 

カル・リプケンJr.のキャリアハイ(打撃成績)

1991年      
試合数 162 打点 114
打席数 717 得点 99
打数 650 犠打 0
安打 210 犠飛 9
四球 53 盗塁 6
死球 5 打率 0.323
本塁打 34 長打率 0.566
 

 

5位 ピート・ローズ 通算4256安打

 

豆知識

1985年 - ピート・ローズが4192安打を放ってタイ・カッブの記録を更新したのが9月11日その9月11日に野球界で起きた事は

1992年 - 日本プロ野球史上最長の試合が行われる(阪神甲子園球場での阪神対ヤクルト戦、6時間26分)

2001年 - アメリカ同時多発テロ事件

 

イチローが日米通算安打記録4257を樹立した日の記者会見にて

『いつかアメリカで、ピート・ローズの記録を抜く選手が出てきてほしいし、それはジーターみたいな人格者であることが理想ですし、もっと言えば、日本だけでピート・ローズの記録を抜くことがおそらく一番難しい記録だと思うので、これを誰かにやってほしい。』

と皮肉ったのが印象的

ちなみに日米通算のイチロー記録ですが、記録の連続性という意味合いはとても大きいと思います。

勿論イチローの記録は物凄いですが、MLBはMLBで、日本は日本の記録で、これは日本人が言っていくべきなんじゃないか、と言うのが個人的な意見です。

ピートローズの記録とキャリアハイ(打撃成績)

通算安打:4256(歴代1位)

通算試合:3562(歴代1位)

通算打数:14053(歴代1位)

通算打席数:15861(歴代1位)

通算出塁数:5929(歴代1位)

通算単打:3215(歴代1位)

シーズン200安打:10(歴代1位タイ)

 

1973年      
試合数 160 打点 64
打席数 752 得点 115
打数 680 犠打 1
安打 230 犠飛 0
四球 65 盗塁 10
死球 6 打率 0.338
本塁打 5 長打率 0.437
 

 

ちなみに、ピート・ローズは打撃妨害の数「29」のMLB記録も持っていましたが、今年(2017年9月12日)ジャコビー・エルズベリーに抜かれてた。

 

ピートローズ 15890打席で29回

エルズベリーは 5310打席で30回

 

4位 テッド・ウィリアムズ シーズン打率.406・84試合連続出塁

MLB最後の規定4割打者である。

通算出塁率.482はメジャー歴代1位1941年には打率4割の期待がかかり、シーズン最終日にダブルヘッダーを残して打率.3995 打率は毛を四捨五入して厘の値までとなり、この時点でも記録上は打率4割となるため、周囲からは欠場を勧められた。

しかしウィリアムズはダブルヘッダーに出場。ウィリアムズは同2試合で8打数6安打を記録し、打率4割を6厘上回った。

テッド・ウィリアムズ キャリアハイ(打撃成績)

1941年      
試合数 143 打点 120
打席数 606 得点 135
打数 456 犠打 0
安打 185 三振 27
四球 147 盗塁 2
死球 3 打率 0.406
本塁打 37 長打率 0.735
 

 

テッド・ウィリアムズの個性的な人物像

亡くなる前の2002年のインタビューで、「次に打率4割を達成する打者は誰か」というインタビューに対し、「イチロー」と答えた。エピソードは日本のファンなら知ってる人も多いだろうが

頑固な性格であった。堅苦しいことを嫌い、服装においてもネクタイの着用を拒否し続けた。

フェンウェイ・パークの外野の野次などがファンやメディアとの関係を悪くし、引退試合においても通常通りプレーし、試合終了後にもセレモニーどころか帽子を取って観客に応える仕草ひとつ見せず、グラウンドを去った。

最後の打率4割到達から50年後の1991年5月、フェンウェイ・パークにおける記念式典に招かれた際に「新聞記者達は、ウィリアムズは偏屈で帽子を取ってあいさつもしないと書き続けたが

テッドウィリアムズは「2度とそんなことは書けないだろう」とスピーチした後、レッドソックスの帽子を振って客席に向かってあいさつした。

野球殿堂入りを果たした際の式典スピーチでは、サチェル・ペイジやジョシュ・ギブソンなどニグロリーグで活躍した名選手たちの殿堂入りを訴えた。

 

 関連記事

www.ryocuu.com

 

3位 ニューヨーク・ヤンキース ワールドシリーズ5連覇

ヤンキース1949~53年3連覇
ヤンキースは1936~39年に4連覇を達成している
長期化したポストシーズンに加え、選手の移籍が激しくチーム力が入れ替わる現代においてこの記録を破るのは困難と言える

圧倒的優勝回数と一桁番号が全て永久欠番からもわかる歴史

 wiki引用

f:id:ryocuu:20171008232031p:plain

 

2位 ジョー・ディマジオ 56試合連続安打

 

56試合連続安打期間中の安打数は91で

4安打が4試合

3安打が5試合

2安打が13試合

1安打が34試合

さらにディマジオは記録が途絶えた翌日から再び16試合連続安打を打った。

この記録に最も接近したのがジミー・ロリンズの38試合連続安打、

イチローは過去にシーズン打率4割と56試合連続安打について、56試合連続安打の方が難しいと答えています。

 

ジョー・ディマジオのキャリアハイ(打撃成績)

余談ですがディマジオは当時はまだ新人女優であったマリリン・モンローと結婚しました。

f:id:ryocuu:20171008235750j:plain

 

ジョー・ディマジオとマリリン・モンローは新婚旅行では日本を訪れています。しかし結婚後わずか274日で離婚してしまいます。

しかし、ジョー・ディマジオは離婚後も、心ないマスコミの攻撃にさらされて孤独に陥った時に頼ってきたモンローを一途に支え続けました。

ついにジョー・ディマジオは再婚するつもりである事を友人に語っていますが、それは悲しくも彼女の亡くなる数日前のことだったと言います。

1937年      
試合数 151 打点 167
打席数 692 得点 151
打数 621 犠打 2
安打 215 三振 37
四球 64 盗塁 3
死球 5 打率 0.346
本塁打 46 長打率 0.673
 

 

 関連記事

www.ryocuu.com

 

1位 サイ・ヤング 通算511勝

この記録は現代において破るどころか、近づくことさえ困難な記録でしょう

ヤングの死の翌年1956年に、彼の業績を称えてフォード・フリックコミッショナーが、シーズンの最優秀投手を表彰するサイ・ヤング賞を制定した

 

 サイヤング・キャリアハイと通算成績

 キャリアハイ

1892年  成績    
試合数 53 打者数 1847
投球回数 453.0 被本塁打 8
奪三振 168 防御率 1.93
被安打 363  勝ち  36
与四球 8  負け  12
自責点 97    
失点 158    

 

 通算

通算  成績    
試合数 905 打者数 29565
投球回数 7356.0 被本塁打 7092
奪三振 2803 防御率 2.63
被安打 7092  勝ち  511
与四球 161  負け  316
自責点 2147    
失点 3167    

 

番外編

バリー・ボンズ 1シーズン 73本塁打、長打率.863、232四球、120敬遠、出塁率.609、OPS1.421)

こんだけの成績残しても「薬やってたから」で低く見られる
だが残念ながら当然と言わざるをえない

 

2001年      
試合数 153 打点 137
打席数 664 得点 129
打数 476 敬遠 35
安打 156 三振 93
四球 177 盗塁 13
死球 9 打率 0.328
本塁打 73 長打率 0.863
 

 

バリー・ボンズ(40歳)打撃成績

2004年      
試合数 147 打点 101
打席数 617 得点 129
打数 373 三振 41
安打 135 打率 0.362
四球 232 長打率 0.812
敬遠 120 出塁率 0.609
本塁打 45 OPS 1.422
 

 

バリーボンズへの他の選手からの評価

彼はすごく簡単そうにボールを打っているけど、実際は難しいんだ。

どうやったらあれだけ安定したスイングをできるのかオレには分からない。

ステロイドを使った選手は他にもいるけど、ボンズに匹敵するヤツはだれもいない」

「ステロイドを使っている他の選手のスイングに比べたら、ボンズがステロイドのおかげだけでホームランを打っているとは思えない。

仮に彼がステロイドをやっていたと認めても、ホームランの価値が損なわれるとは思わない」

 

‐デビッド・オルティーズ

「度重なる薬物検査の下、人間離れしたスウィングで僕らを驚かせるんだから、彼は本物だよ。

素晴らしい動体視力とタイミングでボールを捉え続ける。単純に、彼は他の打者よりも優れているんだ」

 

‐バリー・ジト

「皆と同じようにステロイドの使用については疑っている。

だが、それと彼の打者としての偉大さは別さ」「打てる球が1試合に2球くらいしかないのにそれを本塁打にする。

自分が対戦した時も2球だけだったのに、そのうちの1球を柵越えにした」

 

トム・グラビン

 

エリック・ガニエ 84試合連続セーブ成功、158セーブ機会中152セーブ成功

当時ドジャー・スタジアムでは、ガニエが登板すると"Welcome to the Jungle" がかかり、電光掲示板には彼の似顔絵とともに "GAME OVER" と表示されていた。

f:id:ryocuu:20171009170032j:plain

 

Welcome to the Jungle

Welcome to the Jungle

  • ガンズ・アンド・ローゼズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

オーレル・ハーシュハイザー 59イニング連続無失点

モントリオール・エクスポズ戦5回に2失点してから以降6試合で5完封 、ドジャースの大先輩ドン・ドライスデール が1968年に打ち立てた連続無失点イニング58回3分の2のメジャー記録を更新した。

 

ジャッキーロビンソンデー

黒人初のメジャーリーガー、ジャッキーロビンソンがメジャーデビューした日。彼の背番号「42」はMLB全球団の永久欠番になっていて、彼の功績を称えMLB全球団の全選手が4月15日に背番号「42」のユニフォームを身につけプレーする

f:id:ryocuu:20170416004314j:plain

f:id:ryocuu:20170416004320j:plain

f:id:ryocuu:20170416004330j:plain

日本でプレーする外国人選手が背番号「42」を付けたがる背景には、MLBの全球団で永久欠番だからという理由が存在する。

ジャッキーロビンソンは「黒人初のメジャーリーガー」ではない

ジャッキー・ロビンソンが「黒人初のメジャーリーガー」と言われるが、厳密に言えば1900年以降の「近代メジャーリーグ」を対象とした言い方であり、ゼス・フリート・ウォーカーがメジャーリーグで最初にプレーしたアフリカアメリカ人である

 

ジャッキーロビンソンとは「選手全員が背番号42の付いたユニフォームを着用する事になった背景」

以下wki引用

 

1945年にブルックリン・ドジャースの会長ブランチ・リッキーに誘われる。リッキーは優秀な選手を欲していたが、その供給源としてニグロリーグの黒人選手に求めた。

 

 

MLBのオーナー会議ではドジャースを除く全15球団がロビンソンがメジャーでプレイすることに反対しておりフィラデルフィア・フィリーズはドジャースとの対戦を前にロビンソンが出場するなら対戦を拒否すると通告したり

 

セントルイス・カージナルスも同じように脅したりした。

 

それに対し、ハッピー・チャンドラーコミッショナーはドジャースを支持し、フォード・フリックナショナルリーグ会長は対戦を拒否したら出場停止処分を課すと発表し、問題の鎮静化を図った監督のレオ・ドローチャーは「自分は選手の肌が黄色であろうと黒であろうと構わない。

 

自分はこのチームの監督である。

優秀な選手であれば使う。

 

もし自分に反対する者がいたら、チームを出て行ってほしい」と語った

 

開幕前、チームメイトのなかにはロビンソンとプレイするのを嫌がって移籍した選手もいたがロビンソンは常に紳士的に振る舞い、シーズンが始まるとトレードを志願していたディキシー・ウォーカーがロビンソンに打撃や守備について教えるようになるなど、シーズン終了時にはチームメイト・監督・報道陣から受け入れられるようになった

 

1946年4月18日にインターナショナルリーグが開幕。

ロビンソンは打席に立ち、黒人選手としてインターナショナルリーグでは57年ぶり、他の野球機構のマイナーリーグを含めても48年ぶりのことだったプレイオフでも10月4日にロイヤルズの本拠地モントリオールで優勝し、ファンはこの勝利でロビンソンを抱きしめたり、肩に担ぎあげたりして他の選手と走りまわった

 

1946年3月17日にアフリカ系アメリカ人として20世紀初の入場料を必要としたオープン戦に出場オープン戦の期間中、ディープサウス地域では白人と黒人が一緒にプレイすることを禁止する条例があるところもあり、数試合が中止に追い込まれた

 

 

ロビンソンのメジャーデビュー50年目にあたる1997年4月15日、ロビンソンの背番号42が全球団共通の永久欠番となった2004年4月15日にMLBはこの日を「ジャッキー・ロビンソン・デー」と制定2007年のロビンソン・デーでは、ケン・グリフィー・ジュニアのコミッショナーへの提案により、希望する選手全員が背番号42の付いたユニフォームを着用して試合に出場したドジャース、カージナルス、パイレーツ、フィリーズ、ブルワーズ、アストロズでは選手・監督・コーチ全員が背番号42を使用した

 

2009年のロビンソン・デーでは全ての選手、コーチ、監督、審判が42番のユニフォームを着て試合に出場した

 

ブルックリン・ドジャース会長ブランチ・リッキーの功績も大きい

当時「カラーライン」と呼ばれる有色人種への差別が色濃く残っていた時代に、有色人種排除の方針を貫いていたMLBにおいて、アフリカ系アメリカ人がプレーする事が如何に 大変だったのかがよく伝わってくる
もし、ジャッキー・ロビンソンの成績が悪かったり、成績は良くてもトラブルメーカーだったりすれば、再び門戸は閉じられていたでしょう。

その意味でも最初の黒人選手としてジャッキー・ロビンソンを選んだブランチ・リッキーの功績はとても大きい

 

 関連記事

www.ryocuu.com

www.ryocuu.com

スポンサーリンク