Follow @ryokn_10
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大谷翔平を贔屓するメディアを嫌うオタク(古参)ファン

さて…

この記事を見てる方は何をきっかけに野球を見る・好きになっていったんでしょうか。

 

 

かく言う自分は「松井・上原」の存在があり

野球が好きになり巨人ファンになった人間で

「松井・上原」

「小笠原・ラミレス」

「阿部・坂本」と破壊的な選手の存在があり野球をより深く知ろう・知りたいと思うようになり野球重度オタクが完成し今に至る

 

 

 

 

大谷翔平を推すメディアを嫌うオタク(古参)ファン

 

地元球団だからファンとしてサポートしている人も中にはいるだろうが、例えば一昔前で言えば「長島・王」もう少し後だと「イチロー」に「松坂」自分で言えばさっきも言った通り「松井・上原」野球ファンの入口は大体同じで、魅力的な選手に魅せられそこから入って野球を好きになっていった人が多いと思う。今だと昔に比べ地上波中継が激減してる時代なので余計大谷のように、100年に1度出てくるようなわかりやすい「160kmの剛速球」「二刀流」といった超人的なスペックを持つ選手の存在が重宝されているのである

 

 

メディアのゴリ押し叩きと言えば清宮の件でも同じ事が言える

 

  • 「清宮ではなく他の選手を取り上げないと可哀想」
  • 「インタビューが生意気」

確かにヘイトを溜めそうな顔してるけど16歳の少年に一体何を求めているんだろうと当時思っていた。違いした正義感を持った人間による日本人的な出る杭は打たれるなんだろう

 

 

 

カープ女子

 

 顔がいい人間を好きになるのは人として当然の事なのでなんら恥じる必要はない

何を隠そう我も顔ファンである

 

 

どのジャンルにおいてもオタクや古参ファンは自分の好きなネタしか見えなくなり、視野が狭くなり、己が少数派だと自覚できず、変な縄張り意識をつくりコンテンツを衰退させていく、新規ファンの扉を閉ざし締め出そうとするので厄介

 

 

まとめ

 

野球問わず他スポーツ、他ジャンルにおいても同じだがファンになるきっかけなんてのは人それぞれ

にわかファンを嫌うのもわからなくもないがもう少し寛容になってもいんでないの

 

 

 

では

 

 

めりーさんの高反発枕 高反発マットレス_モットン />