巨人軍マンセー

『2018年』面白いおすすめ子育て漫画!ストレス発散になる共感をベースとした人気の育児エッセイなどを厳選  

参考にというわけではありませんが、様々な子育ての形の漫画を選んでみました。それぞれの子育てを描いた作品を、ジャンル関係なく選んでみました。おすすめの作品ばかりです。 『ママはテンパリスト』 作者は『東京タラレバ娘』の東村アキコさん。育児ギャ…

『2018年』厨二!おすすめ少年漫画を一挙紹介!王道好き必見!

完結済み、連載中、大ヒットした名作や、面白いのにまだまだマイナーの作品などを厳選しました。まだ未読の作品があればチェックしてみて下さい。僕の感想と一緒に楽しんでもらえれば幸いです。 『スギナミ討伐公務員』 突如町中に出現したダンジョン入り口…

神がかり的シナリオ、日本の少年漫画史に残る傑作『ヒカルの碁』感想とあらすじ紹介

言わずと知れた王道少年成長漫画。藤原佐為という最強の天才棋士が主人公のヒカルに憑りつき、「神の一手」を求める物語 囲碁という馴染みのない題材にも関わらず、キャラの魅力、佐為という空想上のファンタジー要素を盛り込みその両者のバランスが絶妙 (出…

梶本レイカさんの才能が凝縮した作品『悪魔を憐れむ歌』感想とあらすじ紹介

人間を箱折りしちゃう連続猟奇殺人の犯人である医者と、それを追い詰める刑事を両視点から描いたハードボイルドサスペンス作品。 冒頭の見開きが悪夢のようなインパクト、1巻で物語にかなりの広がりを見せ、物語は狂気を帯びて疾走する 殺人鬼の狂気と組織の…

心暖まる孤児院の話かと思ったらどっこい…『約束のネバーランド』感想とあらすじ紹介

一見『ジャンプ』らしくない作風だが本質的には逆境や試練を努力・友情で乗り越え勝利をつかもうとする「『ジャンプ』らしい」活劇である 謎の孤児院の少年少女達の脱走物語 主人公達が「鬼」と呼んでいる種族が運営する、人間を食用の家畜として飼育するグ…

『2018年』面白い!おすすめの名作スポーツ漫画!完結作を中心に一挙紹介

これからご紹介する漫画は大ヒットした名作や、面白いのにまだまだマイナーの作品などを厳選しました。まだ未読に作品があればチェックしてみて下さい。 ボクシング漫画 『はじめの一歩』 ボクシング漫画と言えばこれだろう、夕空の紙飛行機とかいうEDへの入…

監督が主人公。サッカーの面白さを全ての角度から網羅した作品『GIANT KILLING』感想とあらすじ紹介

主人公は監督で35歳。選手は20歳前後の若い選手から30代ベテランまで。リーグ戦を通して弱小チームが監督によって生まれ変わっていく様と、選手、監督、チーム、サポーターとサッカーの面白さをすべての角度から網羅した素晴らしい作品。 サッカーを愛する人…

一芸に特化した寄せ集めが天才たちを打ち倒して行く『アイシールド21』感想とあらすじ紹介

いじめられっ子の高校生セナが、パシリで鍛えた瞬足でアメリカンフットボーラーに成長していく物語。 大勢キャラクターが出て来るにも関わらず、人類の域を超えた知能を持つヒル魔を筆頭に、魅力的な描き方で、終始飽きずに読める。 王道らしからぬ「勝利こ…

絵もお話もど真ん中に少年漫画『少年ラケット』感想とあらすじ紹介

少年少女の友情を描く、記憶を失った天才卓球少年が主人公という設定で、卓球未経験の読者も楽しめる作品。 しっかりとスポ根を入れつつ、卓球の魅力を伝えてて少年漫画らしさを出せてる正統派卓球漫画、明るくて爽やかな、ばかりでなく、端々に滲む闇が濃く…

取り柄のない主人公が、とあるきっかけで才能開花していく『ボールルームへようこそ』感想とあらすじ紹介

高い画力と、魅力的なシナリオ構成と、魅力的なキャラクターが詰まった神漫画なのに、社交ダンスって親しみにくい題材のせいでいまいち認知されていない印象。 僕人身のも、評判が良いことは知っていたんですけど、なんとなく主題が「社交ダンス」という事も…

天才的すぎる話の構成と伏線乱舞からの怒涛の回収『彼方のアストラ』感想とあらすじ紹介

惑星旅行にきた主人公たちが遭難する話ですが、疑問ばかりの序盤が中盤になると疑惑に変化し、最終巻に近付くにつれ、散らばった伏線と仲間の絆が深まって読了後の満足感がえげつない。 広がる宇宙を背に、拾った宇宙船とスペーススーツの少年少女、モチーフ…

一日だけの外出を存分に満喫する飯テロ"ギャップ笑い"漫画『1日外出録ハンチョウ』感想とあらすじ紹介

帝愛の地下強制労働施設のチンチロで有名な大槻班長が主人公 一般的な飯テロ漫画と一線を画しているのは、あくまで飯が主ではなく「1日外出」を徹底して味わいつくすライフスタイルを描いているという点、終わりなく続く監禁過酷労働の中、1日だけ有料で手に…